注目の美少女「大友花恋」が堤真一、岡田将生らとWOWOWドラマで共演!

雑誌モデルで、バラエティ番組にも出演中の大友花恋が、人気放送作家の鈴木おさむ原作のWOWOWドラマに出演! 堤真一や岡田将生ら、実力派俳優と共演を果たし、その名の通り素直で“可憐”な少女役を演じます。ドラマのエピソードはもちろん、プライベート、美容についても尋ねてみました。


writer bangs編集部 | 2017年12月15日更新

【インタビュー】鈴木おさむワールドで堤真一の娘役を好演!

ドラマ「名刺ゲーム」のあらすじと、 大友さんの役柄を教えてください。

芸能界を舞台にしたドラマで、主人公は堤真一さん演じるテレビ番組のプロデューサーです。有名になるに連れて次第に傲慢になってしまった結果、「名刺ゲーム」という名の人生最大の罰ゲームを仕掛けられてしまいます。名刺ゲームに勝利して人質の娘を解放するお話で、その娘役を私が演じています。

演じるにあたって大友さんが意識されたことはありますか。

お父さんのことが好きで、いつも何かをしてあげたいと思っている娘なので、今回の役ではセリフの一つひとつを素直に受け止めようと心がけました。言っていることと、心の中で思っていることが同じ娘なので、どれだけ素直な娘役を演じられるかを意識しました。

共演されている堤真一さん、岡田将生さんについてお聞かせください。

堤さんは初めてお会いした時からたくさん話しかけて下さって、とても優しい方でした。また、堤さんのお芝居を間近で見ることができたのはとても貴重な経験で、勉強になりました。例えば、寝るシーンで堤さんが本当に寝ているかのようないびきをかくんです。「こんないびき、実家の父親もするなぁ」と本当に驚きました(笑)。岡田さんは私が緊張しているのではと、待ち時間もいろいろ話しかけて頂きました。すごく気遣ってくださったのが印象に残っています。

名刺ゲーム 公式サイト

美容についてもお聞かせください。 ずっと続けていることはありますか。

ストレッチは毎日、時間を見つけて続けています。あと冬はお風呂上りにコットンを使わずに化粧水、乳液、クリームを2回繰り返すようにしています。あと乾燥から守るために、全身にオイルを塗ってマッサージをすることは欠かせません。髪はお風呂上りにドライヤーで乾かした後、きれいに保つため冷風を当てるようにしています。

ファッションについてもお聞かせください。

冬はニットしか着ない派です(笑)。色はもちろん、ニットワンピースなど色々な種類のニットを持っています。なので、冬の定番は「ニットにスカート」です! あと最近ハマっているのはベレー帽とキャップです。毎日どちらかを必ず被っています。帽子をかぶった時に似合うイヤリングにも興味があります。

最後にドラマを楽しみにしている読者にコメントをお願いします。

ドラマの設定とストーリーにドキドキ、ハラハラしてもらえると思います。最終話に誰も想像できない、先の読めない展開が待っているので、楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

【プロフィール】大友花恋

1999年10月9日生まれ。群馬県出身。

2013年から現在まで雑誌『Seventeen』の専属モデルを務める。2015年公開の映画『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』で映画初主演。

2016年には第95回全国高等学校サッカー選手権大会の第12代目応援マネージャーに就任する。

2017年4月よりTBS系『王様のブランチ』にレギュラー出演するほか、文化放送「クラスメイトは大友花恋!」ではパーソナリティーとして活躍している。読書家としても知られる。

大友花恋 公式サイト

公式ブログ「かれんな花」

【ドラマ紹介】WOWOW「連続ドラマW『名刺ゲーム』」

見どころは想像を超えるドキドキの展開!衝撃の結末を楽しんでもらいたい!

人気放送作家の鈴木おさむ氏がエンタメ業界の裏側を描いた同名小説を実写ドラマ化。主演に堤真一、共演に岡田将生を迎え、WOWOW連続ドラマW史上かつてないヒューマンサスペンスが展開される。

 

<ストーリー>
人気クイズ番組「ミステリースパイ」のプロデューサー神田達也(堤真一)は、地下のボイラー室で自分の首に謎の首輪がはめられていた状態で目覚める。床には大量の名刺が散乱し、同じく首輪をはめられた娘・美奈(大友花恋)の姿が目に入る。二人の前に現れたのは謎の男X(岡田将生)。Xが神田に仕掛けるのはタイムリミット2時間の「名刺ゲーム」。娘を助けるために「名刺ゲーム」に挑む神田だが、驚くべき秘密が隠されていた。

 

【WOWOW「連続ドラマW『名刺ゲーム』」】

毎週土曜22:00 ~放送中(全4話)12 月2 日(土)スタート
出演:堤真一 岡田将生 大友花恋 落合モトキ 柳ゆり菜 河井青葉 / 夏菜 田口トモロヲ ほか
原作:鈴木おさむ 監督:木村ひさし 瀧悠輔
脚本:渡部亮平

 

名刺ゲーム 公式サイト

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。