夏休み中に挑戦してみて!ママの愛情が伝わる、子どもヘアアレンジがステキ!

子どものヘアアレンジって、とってもかわいくて見惚れちゃいますよね。
インスタグラムでハッシュタグ検索すると、器用なママが多いことに驚いてしまいます。
私も、「毎朝、お子さんが学校へ行く前に、手の込んだ編み込みや三つ編みで髪をかわいくアレンジしてあげられるママになりたいなぁ」と思いながら、見てしまいます。

夏休み真っ只中!お盆の帰省で親戚の子どもに会う機会も多い時期。
親戚のおばさんとして喜んでもらえるなら覚えたい!と思うような、子どもヘアアレンジをご紹介したいと思います。

今回、ご紹介するのはInstagramで、かわいいアレンジをたくさん投稿しているHikaruさんのアレンジです。


writer kaho | 2016年8月19日更新

≪編み込みとおだんごヘア≫

娘さんと相談しながら、その日のスタイルを決めるというHikaruさん
このアレンジを真似するには、かなりの技術が必要かもしれません!

≪リボンポニーテール≫

ポニーテールを作り、小さな毛束をリボン型に引っ張り出して作るアレンジ。

≪編み込みサイドおだんごヘア≫

編み込みを作り、サイドでおだんごにしたアレンジ。これは裏編み込みです。

≪編み込みアップヘア≫

裏編み込でツインテールおだんごを作るアレンジです。

≪三つ編みで作るハートアレンジ≫

細い三つ編みを3本作り、1本を輪にして作るハートがかわいいアレンジです。

 

どうでしたか?
すごくかわいいアレンジばかりですよね!
真似するには難しそうな気もしますが、編み込みを習得すれば成功率は高そうです!

ぜひ、この夏休みに、お子さんや親戚のお子さんで挑戦してみてくださいね!

kaho

written by kaho

コスメ、健康食品のMDを経て、女性向けコスメ、健康食品の企画・開発を担当。過去に開発したバストアップアイテムは800万個の大ヒット!常に”女子が求める物”に対してのアンテナを張りながら、現在はフリーライターとして活動中。 クセ毛に悩んで生きてきたが、クセを生かしたカットをしてくれる美容師さんとの運命の出会いにより髪への悩みがかなり改善された。

注目のテーマ