似合わせ前髪・徹底調査|前髪はボブの形によって変えるべきだった!?

ボブって、可愛いしオシャレ。街中を歩いていても、ボブにしている人をよく見かけますよね。でも、いざ自分がボブにしようと思うと、いろんな悩みが出てくるもの。そのうちの一つが、前髪です。こんなボブには、どんな前髪が似合うの?そういった悩みを解決するヘアカタログです。


writer bangs編集部 | 2017年12月22日更新

前髪はボブの形によって変えるべきだった!?後ろ髪と前髪は別物ではない!

前髪にこだわりを持っている女性も多いでしょう。ぱっつん前髪が好き!という方もいらっしゃれば、断然斜めバング派という方もいらっしゃるでしょう。しかし、そういったこだわりが、ときに仇となってしまうかも…!?

 

人気の衰えを知らない、ボブヘア。王道のヘアスタイルとして確立されていますが、ボブにするときの前髪、あなたはどうしていますか?ボブと一口に言っても、さまざまな進化形が出ていますよね。レングスにも差がありますし、フォルムもたくさんの種類があります。だからこそ、「こういったボブにはこういった前髪が良い」というものがあります。前髪へのこだわりを捨てられないでいると、後ろ髪とのバランスがなんだかチグハグに、といったことにもなりかねません。

 

そこで、まずはどのようなボブにしたいかをイメージし、それに合った前髪をチョイスすることをオススメします。これからボブヘアにしたいという方も参考になるはず。どういった仕上がりが良いか、全体像をイメージするようにしてみてくださいね。

〜ショートボブ・前髪あり編〜クールとキュートをミックス♡

まずは、ショートボブの前髪あり編です。バッサリと髪の毛を切りたいけれど、ボーイッシュな印象が強いのには抵抗があるな、という方にオススメです。カッコいいと可愛いの良いとこ取りをしちゃいましょう!

柔らか質感で大人可愛く

ふんわりとした質感になるよう、優しいパーマをかけます。ショートボブだとクールさが際立ちがちですが、こちらならフェミニンな印象に。こういった愛らしいショートボブなら、オンザ眉毛にすると程よく抜け感が出て大人可愛くし上がりますよ。ちょっぴりレトロなフォルムでもあるので、こういった前髪にすると、まるで映画のヒロインになった気分♪

Styling:TAKASHI

サロン: OORDER

アクセス:神奈川県横浜市西区北幸2-12-26

フェリーチェ横浜 S5

ご予約:050-5269-3823

 

 

整った形で憧れの的!

丸みフォルムを基本にすると、顔や頭の形が整って見えます。顔型などにコンプレックスがあってショートヘアになかなかチャレンジできないという方も、ぜひ試してみてください。さて、こちらは毛先を若干外ハネにすることにより、こなれ感を表現しています。毛流れも強調して、キレイな髪の毛に見せます。こちらには、毛流れに合わせた斜めバングがオススメ。顔や頭の形、髪の毛がさらに美しく見えるからです。男女から憧れられる美女になっちゃお♡

Styling:武發 龍樹

サロン:AUTRE by FUGA hair 綱島店

アクセス:神奈川県横浜市港北区綱島東1-6-10

T’s BRIGHTIA綱島 3F

ご予約: 050-5269-3826

 

 

全体に動きを出してヘルシーに

髪の毛にラフなパーマをかけ、動きを出してあげたこちらのスタイル。ひし形フォルムも意識して、子どもっぽくならないようにしてあります。ヘルシーキュートなこちらの髪型には、動きのある前髪がオススメ。前髪にもパーマをかけ、散らしてみましょう。ちなみに、ツヤ感が出るカラーにするとフェミニンさをプラスできますよ。

Styling:栗林大輝

サロン: PEEK-A-BOO 表参道

アクセス:東京都渋谷区神宮前 4-3-15

東京セントラル 1F

ご予約:050-5851-9073

 

 

ラフな大きめウェーブなら

無造作感がナチュラルで、大きめウェーブがセクシーさを醸し出すカット。色気を出したいけれど、色気全開はちょっと小恥ずかしい…。そんな方は、こちらのヘアスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?ほんのり色気を表現できるスタイルだからこそ、うざバングにするのが正解。ラフな印象は変わらずあるので、ちょっと大胆な前髪でも大丈夫。これなら抵抗感なくうざバングを取り入れられそうですね。

Styling:横山 七恵

サロン:vicca ‘ekolu

アクセス:東京都渋谷区神宮前6-13-4 ブルー パンサー2F

 

ご予約:050-5269-3721

 

 

〜ショートボブ・前髪なし編〜マニッシュさも決まる!

ショートボブで前髪なしだと、一気にマニッシュな印象に。カッコいい女性に憧れている方は、こちらがオススメです!ガラリとイメチェンしたい方も、似合わせ前髪でクールに決めましょう。

ワンレンショートボブ!

基本はやっぱり、ワンレングスではないでしょうか。前髪と毛流れを合わせると、知的美人に。変化をつけたい方は9:1バング×かき上げバングにしてみてください。派手になりがちなかき上げバングも、ワンレンショートなら嫌みなく仕上がりますよ。

Styling:タカハシ コウヘイ

サロン:THEATER

アクセス:東京都港区南青山5-6-24 南青山ステラハウス 2F

 

ご予約:050-5269-3742

 

 

パーマヘアでも一体感を大切に

ふわっとしたパーマをかけたこちらのスタイル。ワンレンショートボブと同様に、前髪と後ろ髪に一体感を持たせるとバランスが良いです。こちらも前髪にふんわりパーマをかけて、全体のイメージを統一しています。耳かけアシメヘアにするとオシャレ度アップです。

 

Styling:増田 拓朗

サロン:Salon

アクセス:東京都中央区銀座 5-9-1

銀座幸ビル 9F

ご予約:050-5871-6846

 

 

個性派さんはこちら

モード系など、個性派な髪型が好みの方には、こういったショートボブもオススメです。一番のポイントは、ボリューム感を思い切りアシンメトリーにしているところ。片側は軽めにして、もう片側はランダムパーマを。誰ともかぶらない、ステキなヘアスタイルです!こういった個性派なショートボブでも、前髪は後ろ髪に合わせます。アシンメトリーなパーマですが、前髪も同様にしてください。長い前髪も後ろ髪のうち、と考えると良いかもしれませんね。

Styling:高橋 加奈子

サロン:MARCCO

アクセス:東京都港区南青山 6-2-10

バックボーンハウス 2F

ご予約:050-5272-4963

 

 

〜基本ボブ・前髪あり編〜王道ヘアはこの前髪で♡

今度は、一般的に「ボブ」といわれている長さのヘアスタイル。王道とだけあって、やっぱり可愛い!こうしたボブに前髪を作るとしたら、どのような形にしたら良いのでしょうか。徹底解明してみました!

シンプル・イズ・ザ・ベストなワンカールボブ

王道中の王道といえば、ワンカールボブではないでしょうか。ボブと聞いて一番に思い浮かべるスタイルはこういった感じ、という方も多いかもしれませんね。こうしたワンカールボブは、「ツヤッと、丸っと」仕上げると可愛らしくなります。美しいフォルムにツヤ感をプラスしています。この、シンプル可愛い髪型には、ストレート気味の前髪が似合います。ストレートパーマで前髪をまっすぐにしても可愛いですが、毛先に少しだけカールを入れるとこなれ感が出ます。目の上ギリギリで切って、目力アップを狙って。王道可愛くて男性ウケも良いスタイルです。

Styling:田母神 佳祐

サロン:Above the beauty island 吉祥寺

アクセス:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-11-11

武蔵野ビル2F

ご予約: 050-5269-3814

 

 

外ハネボブは軽め前髪

オシャレ感たっぷりの、外ハネボブ。この長さだと、ハネやすいという悩みもありますが、外ハネにしておくとスタイリングも楽チンですよね。この外ハネボブ、前髪でオシャレ度をアップさせちゃいましょう!オススメなのは、軽めの前髪にすること。写真のようにオンザ眉毛にしたり、もしくはシースルーバングにしたりするのもアリです。軽めバングが外ハネボブを引き立てます。こちらのヘアスタイルは、前髪をラウンド状にカットしています。洗練された感じがステキです!

Styling:岡本 愛子

サロン:Eleanor

アクセス:東京都新宿区新宿4-4-15

 

ご予約: 050-5269-3838

 

 

ふんわりくせ毛風

まるでくせ毛かのような、ふんわりとしたキュートなパーマが特徴的なヘアスタイル。柔らかさを出しても甘くなりすぎないのは、ボブだからこそ。こうしたふんわりパーマには、やはりふんわり前髪がよく合います。全体的にパーマをかけることで、くせ毛感を演出するのです。こちらは前髪をランダムカットにしていますが、ここに個性がキラリ。ちょっとした工夫で自分らしさを表現してみましょう。

Styling:Hirano

サロン:ROOTS

アクセス:東京都渋谷区神南1-20-7

川原ビル 3F

ご予約: 050-5269-3822

 

 

〜基本ボブ・前髪なし編〜簡単に美人顏になれちゃう!

一般的に「ボブ」と呼ばれる長さで前髪をなしにする場合はどうしたら良いのでしょうか。答えは、ショートボブと同様です。後ろ髪との統一感を持たせること。バランス良く仕上げると、簡単に美人顔に♡

やっぱりワンレンボブ!

ボブヘアで前髪なしといえば、やっぱり王道はワンレングスのワンカールボブ!ショートボブよりもフェミニンさが漂い、大人可愛く仕上がります。ツヤ感を意識したカラーにするとなお良しです!前髪も、もちろんツヤっぽく。重くなりがちですが、エアリーカットにするとキレイ。

Styling:木村 香子

サロン:Euphoria 銀座本店

アクセス:東京都中央区銀座5-10-2

GINZA MISS PARIS 7F

ご予約: 050-5269-3801

 

 

パーマは同じ位置からかける♡

外国人風で可愛いこちらのヘアスタイル。無造作なカールが魅力ですが、実は、前髪と後ろ髪には統一性があります。それは、パーマを同じ位置からかけているということ。全体的に目の辺りから大きめロッドで巻いているのです。ラフすぎるとまとまりを出すのが難しくなってしまいます。前髪と後ろ髪をそろえると、キレイに仕上がりますよ。

Styling:山本麻美

サロン:CANAAN

アクセス:東京都渋谷区神宮前 5-17-20 3F

 

ご予約:050-5851-9041

 

 

ワンレングスにしなくてもOK

外ハネボブだと、ワンレングスにして全体を外にカールするのが王道。しかし、ちょっと個性を出したいという方は、前髪は後ろ髪よりも短めに作って外ハネにすると◎。こうしたスタイルのときは、後ろ髪をランダム気味に散らすと統一感が出ます!

Styling:宮本 華早

サロン: RENJISHI KICHIJOJI

アクセス:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-10

MAビル3F

ご予約:050-5269-3738

 

 

〜ミディアムボブ・前髪あり編〜手軽に大人可愛いが手に入る

ミディアムボブは、大人可愛い仕上がりが魅力ですよね。前髪ありにすると、キュートさが引き立って◎。ミディアムヘアよりも楽チンな長さで、あなたも可愛いを手に入れませんか?こちらも前髪が重要なので、ぜひチェックしておきましょう。

丸みを重視して

ミディアムボブのワンカールは、ボブヘアのような丸っとしたシルエットにはなりません。毛先のワンカールがニュアンスを出しています。こうしたスタイルには、丸みを帯びた斜めバングがオススメ!全体のシルエットではなく、細部に丸みを出していくのです。ナチュラルな仕上がりは、モテヘアにも。

Styling:青野 祐子

サロン:K-two青山店

アクセス:東京都渋谷区神宮前 5-51-8

ラポルト青山 8F

ご予約: 050-5851-9050

 

 

愛されミディボブには重めバング

ふわっとしたパーマをかけて、男性ウケバツグンの愛されミディボブ。甘くなりすぎない、重たくなりすぎないのはミディアムボブの特権です!こうしたヘアスタイルには、あえて重めバングで攻めてみてもOK。キュートさが増す前髪ですが、この長さだからこそできるモテヘアを楽しみましょう♡

Styling:志賀 雅千子

サロン: hair+resort bouquet

アクセス:東京都豊島区西池袋3-5-9

THSYビル 1F

ご予約:050-5272-4923

 

 

カッコよさをプラスしたいなら

ミディアムボブ・前髪ありでクールさを演出したいときにオススメのスタイルがこちら。スライドカットとレイヤーで動きを出して、軽めに仕上げています。可愛さとカッコよさが共存している髪型なので、重めの流しバングにしてみましょう。厚みのある前髪で可愛さを、流しバングでカッコよさをバランスよく取り入れるのです。

 

Styling::堀越 真

サロン:BEAUTRIUM 表参道

アクセス:東京都渋谷区神宮前 5-1-17

Gビル神宮前04

ご予約: 050-5851-9040

 

 

〜ミディアムボブ・前髪なし編〜サイドの前髪を活かしてみよう!

ショートボブ、基本的なボブともに、後ろ髪と合わせたカットが主流でした。しかし、ミディアムボブ程度の長さがあれば、遊び心を入れることも可能。ただし、前髪だけ浮いてしまうということは避けて、全体のバランスは見ていきましょう。

徐々に長くしてサイドにつなげる

外ハネベースですが、ルーズなパーマが魅力的なこちらのスタイル。適度なボリューム感が新鮮ですね。個性を出しながらもキュートさをキープできるのは、ミディアムボブの良いところです。さて、こうした髪型には、個性派バングを組み合わせてみましょう。サイドに向かって徐々に長くなるようカットしていくのです。うざバングのような、絶妙なさじ加減が可愛い。ルーズさという点にポイントを置き、そこで後ろ髪とのバランスを取っています。

Styling:中原 教子

サロン: vicca 表参道

アクセス:東京都渋谷区神宮前5-17-11

パークサイドオーサキ4F

ご予約:050-5269-3718

 

 

ひと味違うワンカールボブ

ワンカールボブですが、明るめベージュにカラーリングして派手カワな印象。ワンカールにすると同じようなスタイルになりがちと悩んでいる方は、前髪でそれを解消しましょう!カラーで派手カワなイメージを出しているので、前髪もそういった方向性で統一感を出して。ただし、他の長さのボブのように、後ろ髪とカットやパーマをそろえる必要はありません。サイドに流した前髪を細かく外にハネさせて、毛流れを出してみましょう。派手カワながら、キレイなお姉さんを演出できます。

Styling:上山 ゆり

サロン:Abbey2

アクセス:東京都港区南青山 4-21-26

RUELLE青山A棟 3F

ご予約:050-5851-9065

 

 

もちろん王道カットもOK!

前髪で変化をつけるのもありですが、こうした王道ミディボブももちろんOKです!ワンレングスのストレートベースは、さまざまな方に似合います。ショートボブや基本ボブと同様に、前髪と後ろ髪を合わせたカット・パーマにしても良いですよ。

Styling:大嶋 朋和

サロン:NOCE capelli

アクセス:東京都小金井市本町5-15-8

ラ・メゾン・ブランシュ 1-B

ご予約: 050-5269-3827

 

 

全体のバランスが大切!ボブヘアにしたい方はぜひ参考にして

ショートボブ、基本ボブ、ミディアムボブとご紹介してきましたが、どれにも共通して言えることは、全体のバランスをしっかりと見るということです。前髪にこだわりを持つのも良いことですが、せっかくなら、トータルで美しい髪型を目指したいもの。まずは後ろ髪でどのようなボブにしたいかを決めて、それに合った前髪にしてみましょう。こだわりの前髪を貫くよりも、もっと可愛いあなたに出会えるかも!?ボブヘアの方、ボブヘアにしたい方、ぜひ参考にしてみてください。

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。