ハイトーンカラーでも清潔感を溢れだす|2018一押しの最旬カラー&色落ち対策Q&A

ハイトーンカラーのヘアモデルさんをネットやカタログで見かける度に「いつか私もハイトーンカラーにチャレンジしてみたい!」そう憧れた経験はございませんか?カラーバリエーションが多彩なハイトーンカラーは、透明感と柔らかさが相まって素敵な髪色ですが、ブリーチによるダメージや色落ちも気になるところ。そこで今回はハイトーンカラーのおすすめカラーや色落ち対策、またハイトーンカラーってそもそも何色なの?という素朴な疑問にもお答えしていこうと思います。


writer shu | 2018年1月18日更新

そもそもハイトーンって何色?

ハイトーンカラーとはズバリ、明るいヘアカラーのこと。脱色を繰り返したブロンドヘアはもちろんハイトーンカラーですし、脱色後のブロンドヘアに例えばピンクの色味を加えたとしても、それはハイトーンカラーと呼ばれるんです。

ブリーチで脱色した髪にはどんなヘアカラーでも明るくきれいに入るため、一様にハイトーンカラーと言っても様々なバリエーションがあります。カラーレシピの豊富さはハイトーンカラーの魅力の1つと言えますね。

ハイトーンの髪色は、ブリーチする過程で赤味や黄味が消えるので、脱色後に入れたヘアカラーが透明感抜群の仕上がりになります。ふわっと柔らかくてこなれた抜け感を表現できる点も、ハイトーンカラーのおすすめポイントです。

ハイトーンカラーのやり方は「ダブルカラー」

ハイトーンカラーは、ブリーチで脱色した髪に何かしらのヘアカラーを入れて染め上げる「ダブルカラー」というカラーリングによって行われます。染髪の工程が2段階なので、ダブルカラーと呼ばれているわけですが、なぜハイトーンにする前にブリーチで色を抜くのか気になりますよね?

ヘアカラーの発色はベースとなる髪色に左右されます。例えば黒い絵の具に赤や青を混ぜても、ベースがブラックだと鮮やかな有彩色にはなりません。逆に言えば、白い絵の具がベースなら赤や青を混ぜたときにきれいな有彩色が出来上がります。

ヘアカラーもそれと同じで、ベースが黒だといくら明るい色をプラスしてもハイトーンの髪色にはならないのです。そのためブリーチで脱色し、ベースとなる髪色を黒から白へと近づけることで、明るめのヘアカラーがしっかりと入るようになります。

ブリーチの回数は髪質によってもちろん個人差はありますが、明るくしたければしたいほど脱色を繰り返さなければいけませんので、きれいな発色を実現したい場合は2~3回くらいのブリーチは覚悟しておいてください。ブリーチで色を抜くと当然髪がダメージを受けますので、ハイトーンにする際には美容院でトリートメントしてもらいましょう。

紫シャンプーでハイトーンカラーを長持ちさせよう

?size=l

aya___95_ Follow

ハイトーンカラーの弱点は色落ちしやすいこと。早くて1週間で退色が始まってしまうケースも多々あります。

できるだけきれいな発色を維持したいのなら、紫シャンプーを使うようにしましょう。紫シャンプーはその名の通り紫色の色素が入ったシャンプーのことで、ピンク系やアッシュ系のカラーを長持ちさせる効果がある他、退色するにつれて徐々に強くなる黄ばみを抑えて色落ち後のヘアカラーをきれいしてくれる効果もあるんです。

ハイトーンカラーを長持ちさせるなら、紫シャンプーは必須アイテムと言えるでしょう。

ハイトーンカラーはやっぱりピンク系が可愛い

ハイトーンカラーで女性に人気の髪色はやっぱりピンク系。ハイトーンのピンク色にはふわっとした柔らかみがあるので、フェミニンな可愛さを演出するにはこれ以上ないヘアカラーなんです。ピンクのハイトーンカラーにも色々な種類がありますから、ここではおすすめの5パターンをご紹介いたしますね。

ピンクベージュ

“pin”

ベージュ系の柔らかな髪色にピンクの色味をもたせたピンクベージュは、フェミニンな可愛さが抜群の髪色。ピンク系なのに奇抜になりすぎないので、落ち着いたカラーリングからでもチャレンジしやすいハイトーンカラーです。

ピンクグレージュ

?size=l

hairmake.swell

ピンクベージュに灰色味をミックスしたピンクグレージュ。ピンクにグレーのくすみを乗せると上品で透け感のあるヘアカラーを表現できちゃいますよ。

ピンクブラウン

?size=l

__a_____na

ピンクブラウンはブラウンベースにピンクを加えたハイトーンカラーです。赤みを生かしたピンク系の髪色なので、ブリーチの回数が少なくて済みます。ハイトーンのピンクに挑戦したいけど髪のダメージは最小限にしたいというあなたにおすすめ。

ラベンダーピンク

“pin”

ラベンダーピンクは可愛らしさと落ち着きのバランスが絶妙です。ブリーチ後の髪にピンクを単色で入れると派手目な印象になってしまいますが、そこに落ち着いたトーンのラベンダーカラーを混ぜることで、日常にもスッと馴染むピンク系のハイトーンカラーに仕上がります。

ピンクアッシュ

?size=l

marutoru

ピンク系のハイトーンでも可愛めのニュアンスに傾きすぎないのがピンクアッシュのいいところ。くすみのあるピンクで大人可愛いを演出してくれます。毛先にかけてアッシュを弱くしてピンクの色味を強調していくようなグラデーションにしても素敵です。

透明感あふれるアッシュ系のハイトーンカラーも素敵

日本人の髪質は赤味や黄味が強い傾向にありますが、その赤味や黄味を青色ベースのカラー剤によって打ち消すことで、抜群の透明感を実現できるアッシュ系のヘアカラー。ブリーチした髪にハイトーンのアッシュでカラーリングすると日本人離れした透き通るようなヘアーを手に入れられますよ。アッシュ系のハイトーンカラーもバリエーションが豊富なので、おすすめのパターンをピックアップしてお伝えいたしますね。

アッシュベージュ

“pin”

ハイトーンのベージュにアッシュのくすみ感が加わったアッシュベージュ。ミルキーで柔らかなベージュが女性らしさを引き立てつつ、アッシュ灰色味がプラスされることで甘くなりすぎずに大人っぽい雰囲気も演出。

アッシュグレー

“pin”

赤みが抜けきった髪にグレー強めのアッシュを加えると、クールな透明感に目を惹かれるアッシュグレーのハイトーンカラーが完成。上品で大人っぽい雰囲気が欲しいあなたにおすすめのヘアカラーですね。

スモーキーアッシュ

?size=l

mz_aquair

くすみ感と透け感が合わさってなんともこなれた印象のスモーキーアッシュ。オリーブの色味を少しだけ混ぜるとおしゃれ度がグーンとアップします。夏にも冬にもマッチして季節を問わずおすすめなハイトーンカラーです。

シルバーアッシュ

“pin”

シルバーアッシュは、アッシュグレーをよりホワイティにした髪色です。色白さんがすると肌の透明感とマッチして魅力的。インナーカラーやポイントカラーにして部分的に染めるのもおすすめです。

アッシュのハイトーンカラーはメンズのヘアスタイルにもおすすめ

“pin”

男性がハイトーンの髪色にするとチャラチャラとした印象を与えがちですが、くすみのあるアッシュ系のハイトーンなら、明るいトーンが灰色味によって中和されて自然なカラーリングに。普段のファッションがカジュアルめなら「アッシュベージュ」がおすすめですし、モード系のファッションなら「アッシュグレー」「スモーキーアッシュ」などのハイトーンカラーがぴったりです。

ショートヘアに似合うハイトーンカラーは?

ショートボブやショートマッシュにはベージュ系のハイトーンカラーがよく似合います。外ハネや耳かけスタイルにして髪型のアレンジを楽しんでみましょう!

ミルクティーベージュ

“pin”

ミルクティーベージュはハイトーンカラーの王道色。ゆるふわのショートボブにぴったりのカラーです。少しだけアッシュを混ぜると肌によく馴染んで自然な仕上がりに。オイルワックスでウエット感をプラスすれば、おしゃれ上級者の仲間入りです。

イエローベージュ

?size=l

_cime_33ykr

元気で明るい可愛さを演出できるイエローベージュは、ショートカットとの相性バッチリ。

毛先にパーマをかけてガーリーな可愛さを演出するのもおすすめです。イエローベージュは色黒さんの肌と相性の良いカラーでもありますよ。

オレンジベージュ

?size=l

azu0808

ブリーチした髪にオレンジを単体で入れると強すぎるヘアカラーになってしまいますが、ベージュを加えることで自然なオレンジ系のハイトーンカラーに。ほんのりとピンクを混ぜるとこなれ感がアップして可愛いですよ。顔まわりを強めに巻いてあげるとより外国人風のニュアンスを引き出せます。

ハイトーンカラーで憧れの透明感と抜け感を手に入れよう!

ハイトーンカラーは女性らしい柔らかな抜け感と透明感に磨きをかけてくれる髪色です。色落ちとダメージが気になるという方は自宅での紫シャンプーと美容院でのトリートメントで髪を労わってあげてくださいね。職業柄ハイトーンでも問題ないというあなたや、就職前の学生さんは、是非一度ハイトーンカラーに挑戦してみましょう。髪色を変えれば新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

written by shu

月1で髪色が変わる美容ライター。自分にぴったりのヘアカラーを探求中です。現時点のお気に入りはオリーブアッシュ。わかりやすく、読み物としても楽しい、そんなライティングができればと思っています。