オルチャン流のこなれ感たっぷりな可愛いボブスタイル|K-POPアイドルの間で”タンバルモリ”が大ブーム♡

「オルチャン」という言葉を聞いたことはありますか?ファッションや美容、ヘアスタイルに敏感な人であれば一度は耳にしたことがあるはずの韓国語。「チェゴ」(=最高)「オルグル」(=顔)を組み合わせてできた、オルチャン。「最高にかわいい」人に贈られる名誉な言葉なんです。今回は、最もオルチャンなヘアスタイルと言われて久しい「タンバルモリ」についてご紹介します。


writer kiku | 2018年1月18日更新

「オルチャン」の条件とは?

かわいいは絶対条件!

透き通るような素肌、たっぷりの涙袋、薄づきのチークにまっすぐな太眉…というのがオルチャン伝統のメイクアップ法。女の子のかわいいが最上級で引き出すことができるスタイルなんです。

オルチャンヘアスタイルは「ボブ」が主流

オルチャンの定番ヘアスタイルとして挙げられるのは、韓国版ボブヘア「タンバルモリ」。ボブの長さで切りそろえられた、パッツリしたおかっぱが女の子らしさを引き立てます。前髪がないスタイルが基本でしたが、その後に流行った「チョッピーバング」や「ベビーバング」と合わせるなど、アレンジは色々。

Styling:木村 香子

サロン:Euphoria 銀座本店

アクセス:東京都中央区銀座5-10-2

GINZA MISS PARIS 7F

ご予約:050-5269-3801

基本の毛色は落ち着いた色で

基本の毛色は、黒など自然の色に近い落ち着いたものを選ぶ傾向に。かわいいを引き立てるのは、シンプルが一番いいのかも。

Styling:菊池 真里亜

サロン:CALON銀座

アクセス:東京都中央区銀座 5-13-19

デュープレックス銀座タワー 5F

ご予約:050-5871-6836

私たちも簡単に試せるヘアスタイルです!

派手に主張するヘアスタイルではないので、ハーフアップやシニヨンスタイル、ヘアアクセを使ったアレンジなど、学校やオフィスでも気後れせずに試すことができる万能スタイルなんです!

Styling:水倉 真吾

サロン:EIZO

アクセス:東京都港区南青山 3-14-15

川俣ビル 1F

ご予約:050-5851-9055

基本のタンバルモリスタイル

前髪なしの内巻きボブ♡

切りっぱなしボブを内にワンカールさせた前髪なしの定番ワンレンスタイルは、オルチャンの基本中の基本。仕掛けのないピュアなスタイリングが、最高のかわいいを演出してくれる魔法スタイル。これならオフィスでも学校でも、そのまま過ごせるのが嬉しいですよね!丸みのあるシルエットは、女性らしい柔らかさも演出してくれます。

Styling:佐藤 賢人

サロン:Euphoria SHIBUYA GRANDE

アクセス:東京都渋谷区宇田川町22-2

フルーツパーラー 4F

ご予約:050-5871-6825

短めタンバルモリは黒髪で基本よりもちょいクールに

骨格に合わせて切った、シンプルスタイル。シャワー後はドライするだけでヘアスタイルがキマります。顎のラインで揃った黒髪タンバルモリは、明るめの色のふんわりタンバルモリよりもクールで大人な印象に。こんな時はかわいいメイクは一旦お休み、素肌を楽しむくらいの気持ちでシンプルメイクを合わせましょう♡

Styling:諏訪 友哉

サロン: GINZA PEEK-A-BOO 並木通り

アクセス:東京都中央区銀座 5-4-9

ニューギンザ5ビル 4F

ご予約: 050-5829-2386

チョッピー、シースルー…韓国定番前髪との共演♡

前髪アリは、あどけないクラシカルを演出してくれる!

前髪アリのタンバルモリスタイルは、何と言っても女性特有のあどけなさや柔らかさを演出するのにもってこいのヘアスタイル。束感×透け感が命のシースルーバングは、今まで前髪を作ってこなかった人にも重たくなく、挑戦しやすいスタイルです。

Styling:萩原 翔志也

サロン:vicca 南青山

アクセス:東京都港区南青山3-9-1

アプリム 2F

ご予約:050-5272-3742

ツヤ感命の黒髪チョッピーバング

チョッピーバングは髪の毛のツヤ感で、幼さとクールさを配分できるので使い分けたいところ。ドライ後のトリートメントやオイルを忘れずに、いつでもツヤを保てるようにしておきましょう!前髪が短いと幼い印象になるのでは?と思っている人は、ツヤのある黒髪でセクシーさをプラス。

Styling:水倉 真吾

サロン:EIZO

アクセス:東京都港区南青山 3-14-15

川俣ビル 1F

ご予約:050-5851-9055

遊び心満点のパピーバング

韓国発の髪型で面白いのは、ユニークなスタイリングの前髪がたくさんあること。分け目だけではなく、前髪そのものをデザインしてしまうからすごい!パピーバングは、前髪自体をウェービーにしたスタイル。ちょっぴりドール風でガーリーな印象を演出。

Styling:橋本 千聖

サロン:LOUIE

アクセス:神奈川県横浜市神奈川区栄町10-35

ポートサイドダイヤビル 104

ご予約:050-5269-3825

オルチャンヘアーアレンジ2選

タンバルモリ定番アレンジはハーフアップ☆

トップで作ったシニヨンを崩したスタイル。前髪もオニオンバング(短めシースルーバングをウェーブさせたバング)を取り入れて軽めに。メイクやファッション次第でクールにも、ラフにもキマるスタイリング。

Styling: 秦 江梨子

サロン:bloc

アクセス:東京都渋谷区神南 1-5-19

ハレ神南 1~3F

ご予約:050-5871-6854

スカーフを使ってフェミニンシルエットのオルチャンに

シンプルボブは、そのままだと飽きてしまうことも。ヘアアクセやキャップなどを取り入れると、韓国の歌姫たちのそのスタイルにグッと近づく印象に。毛量が多い人や、クセが気になる人にも取り入れてもらいたいスタイルです。

Styling:青田 一宏

サロン:hair×make SouP

アクセス:東京都中央区銀座7-10-12

第2柳屋ビル 3F

ご予約:050-5269-3844

 

 

ミディアムスタイルは伸びかけタンバルモリにお困りの方へ

タンバルモリはそのまま伸ばしてロブスタイルを楽しもう

伸びかけのボブヘアって、どうやってまとめるのがいいのか悩みますよね?そのまま下ろしてても伸びかけな感じが気になる…そんな人は、そのまま伸ばしてロブを楽しんじゃいましょう!ロブとは、ロングヘア+ボブのヘアスタイルのこと。無造作に揺れる毛先は、今流行りのルーズなスタイリングに。

Styling:中村 飛鳥

サロン:hair salon Gallica

アクセス:東京都渋谷区神宮前3-32-1

神宮前SUNWISE 1

ご予約:050-5272-4943

オルチャン×ミディアムで定番女神スタイルを実現

センターパートやワンレンアレンジは、そのままパーマやウェーブをプラスしてオルチャンスタイルの代名詞「女神ウェーブ」を作るとゴージャスに。

Styling:中村 飛鳥

サロン:hair salon Gallica

アクセス:東京都渋谷区神宮前3-32-1

神宮前SUNWISE 1

ご予約:050-5272-4943

伸びかけはデジタルパーマやコテで巻いてしまうと◎

もともとのクセや伸びかけの時の広がりが気になってしまう人は、最初からパーマをかけたり、コテで巻いてしっかりとスタイリングしてしまうと吉!まとめ髪をする際にも、ウェーブヘアはアレンジを豊かにしてくれます。これなら、チョッピーバングもシースルーバングもスタイルを問わずにアレンジを活かすことができますね。

Styling:野崎 小知子

サロン:NORA HAIR SALON

アクセス:東京都港区南青山 5-3-10

FROM1st B1F

ご予約:050-5851-9057

【動画】女神ウェーブを作るコテの巻き方

外巻きでまとまる☆オルチャンシルエットを作る!

パーツ毎に外巻きで巻くことで、まとまったウェーブヘアを手に入れることができます。ここでは流行りのゆるふわ♡したアレンジは封印することで、オルチャンスタイルを手にれることができます。

髪型をオーダーするときは参考になる画像を持参しよう!

タンバルモリはおかっぱや、ボブという風に伝えても美容師さんはわかってくれます。しかし、自分がどうしてその髪型にしたいと思ったかを伝えるには、やっぱり参考は必要。特にボブ、というスタイルは美容師さんによっても色々と表現の仕方があるので、画像などは持っていくようにすると親切です。

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。

注目のテーマ