毎朝うんざり…(>_<) 髪の毛が広がる原因&今からできる簡単な対策

髪が広がる原因は、元々の髪質にもありますが、普段のヘアケアで解決できることが多いのです。髪がまとまりにくくて毎朝うんざり、セットが決まらなくて嫌!という方は、一度ヘアケアを見直してみましょう!今回は、髪が広がる原因や対策のヘアケアについて解説します。


writer renass1123 | 2018年4月3日更新

髪が広がる3つの原因

原因その1. ダメージ

ダメージヘアのほとんどは、髪のキューティクルが剥がれたり、剥がれかけているため、空気中の水分を吸い込みやすくなっています。水分を吸収した分、髪は広がってまとまりにくくなるのです。髪が水分を吸う、と聞くと潤っていると勘違いしそうですが、実は髪が広がる一つの原因になっているのですね。

原因その2. 乾燥

頭皮や髪自体が乾燥するのも、髪が広がる原因。特に頭皮は、髪と違ってケアがおろそかになりがち。刺激の強いシャンプーやヘアカラー、パーマを頻繁にかけている人は、頭皮が乾燥しやすくなっているかもしれません。髪自体が乾燥していなくても、頭皮が乾燥していれば、髪が広がると言われています。

原因その3. 髪質

髪の毛量が多い、毛が太い、そしてくせ毛の人は比較的髪が広がりやすいです。髪の毛量が多いと、どうしても髪が広がって見えますし、毛が太いと髪がまとまりにくいため、髪が広がりやすくなります。くせ毛は、髪の一部分にうねりが出ると、他の髪が重なったときにボリュームが出てしまいます。

髪が広がるのを防ぐヘアケア方法

1. 保湿力の高いシャンプーを使う

シャンプーの役割は、髪の汚れやホコリ、頭皮の余分な皮脂や毛穴汚れを落とすためのもの。保湿するためのものではありませんが、最近はコラーゲンやヒアルロン酸、植物エキスなど保湿成分が配合されているものが多いです。髪が広がりやすく、毛先がパサついているという方は、保湿成分が配合されたシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーなら、頭皮への刺激が少ないため、頭皮ケアも同時にできます。

また、シャンプーのあとのタオルドライの方法にも要注意。濡れた髪をゴシゴシすると、キューティクルが剥がれやすくなります。タオルで髪を挟み込み、水分をタオルが吸い込むようなイメージで優しくタオルドライしてくださいね。

2. 洗い流さないトリートメントで乾燥対策

洗い流さないトリートメントは、ブローの熱から髪を守る役割と、髪を保湿して乾燥から守る役割があります。ブローの前や、乾燥がひどいときはスタイリングの仕上げに使ってみてください。スタイリングのときは、トリートメント成分が配合されているワックスでも良いでしょう。肌も乳液やクリームで保湿をしますよね。同じように、髪も洗い流さないトリートメントなどで保湿をして、乾燥から守ることが必要なのです。

3. 使うブラシにこだわる

毛量が多くて髪が広がりやすい人や、髪が絡まりやすい人はブラシを使い分けるのがオススメです。髪の広がりを抑えるデンマンブラシや、絡まりにくくするスケルトンブラシが使えます。ただし、パーマをかけたあとにブラッシングすると、カールやウェーブが取れやすくなるので、パーマをかけたらしばらくブラッシングは控えましょう。

髪の毛の広がりを防ぐドライヤーの使い方

ドライヤーは常に上から風を当てる

ドライヤーの使い方も髪の広がりに関係しています。まず、根元を先に素早く強風で乾かしましょう。根元は髪が密集しているので、乾かしにくく、そのままにすると雑菌が頭皮に繁殖する原因になるからです。根元の次は後頭部、順に両サイドを乾かします。乾かすとき、ドライヤーは上から風を当てるとボリュームダウンしやすいです。

また、髪の中間から毛先は強風と弱風を使い分けましょう。特に毛先は乾燥しやすいので、ブロー時間は短めでオーケー。仕上げに冷風で全体に風を当てると、髪がまとまりやすくなります。

ドライヤー前後にオイルで乾燥対策

ドライヤーの前後にヘアオイルを使うと、髪をコーティングして熱や乾かしすぎによるキューティクルの剥がれを防げます。特にホホバオイルやアルガンオイルなど、顔や全身にも使えるオイルがコスパが良くてオススメ。保湿力も高く、パサつく毛先もしっとりまとまりやすくなります。スタイリングの仕上げに使うと、ウェット感のあるおしゃれヘアに♪

髪が広がるのは髪型のせいかも?オススメヘアスタイルをチェック!

ボリュームを生かしたふんわりショート

こちらの髪型はパーマでボリュームを出していますが、毛量が多くて広がりやすい人は、その特徴を生かしてもらえばパーマなしで実現可能♪トップがふんわりとボリュームがあるぶん、襟足を短くカットしてスッキリとまとめています。トップのふんわり感でショートでもフェミニン感たっぷり!

スタイルをもっとみる

サロン: Euphoria SHIBUYA GRANDE

アクセス:東京都渋谷区宇田川町22-2

西村フルーツパーラー 4F

ご予約:050-5871-6825

しっとり前下がりボブでモードに

表面をすかずにストン、と綺麗にまとまった前下がりボブ。元々髪にボリュームがあれば、ボリュームを生かして綺麗なシルエットの前下がりボブに仕上がります。表面をすかないので、毛先のパサつきも目立ちにくくなります。

スタイルをもっとみる

サロン: Como Y’s IGAWA

アクセス:東京都港区六本木7-18-11

DMビル 7-C

ご予約:050-5269-3821

ストンとまとまるツヤありワンカールロング

毛先がパサついていると台無しになるロングは、毛先がまとまりやすいワンカールヘアがオススメ。デジタルパーマでワンカールをかければ、セットはブローで内巻きにするだけ!毛先のまとまりが命の髪型なので、洗い流さないトリートメントやオイルでしっかり保湿しましょう♪

スタイルをもっとみる

サロン: FORTE GINZA

アクセス:東京都中央区銀座 4-6-11

銀座センタービル 8F

ご予約:050-5871-6573

広がる髪は日々のヘアケアで解決できる!

髪が広がる原因は、毎日のヘアケアで解決できるもの。髪がまとまりやすくなれば、忙しい朝もセットに時間がかかりません♪今すぐに髪の広がりをなんとかしたい!という場合は、髪が広がりにくいヘアスタイルをオーダーして、思い切ってイメチェンしてみるのも良いと思います♡

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ