【かきあげ前髪】クール&セクシーで大人スタイルの出来上がり♡かきあげ前髪の作り方とセット&キープの仕方

かきあげたような前髪は、セクシーでクールな印象たっぷりの大人スタイル♡ロングヘアだけではなく、ショートヘアやミディアムでもできちゃうのをご存知でしたか?今回は髪の毛の長さに関わらずしたい【かきあげバング】の作り方とセットの仕方をご紹介します。


writer kiku | 2018年3月10日更新

かきあげバングってどんな前髪?

手ぐしでかきあげたようなセクシーな印象の前髪

手ぐしで不意にかきあげたかのような前髪を指す、【かきあげバング】。
最近では、モデルでタレントの中村アンが取り入れたことで知っている人も多いのではないでしょうか?

かきあげた風であることは確かだけど、ただかきあげたわけじゃないんでしょ?セットが難しそうと思う方は、今回の記事を参考にしてもらうとすぐにできちゃいますよ♡

短い前髪、ショートヘアでも大丈夫!

かきあげ前髪をするには前髪の長さが短い、ショートヘアだしかきあげバングは似合わないのでは?と思う方も、ご安心ください!

かきあげバングは髪の毛の流れを演出できるヘアスタイルやレングスであれば、どんな人にも実現可能なバングスタイルです。

また、トップにボリュームが出るスタイリングなので丸顔の人にも合うスタイルができますし、顔幅を気にしている人には前髪を少し長めにとって、流した前髪が顔にかかるようにセットすれば顔幅を調整することができます。

かきあげバングをする上で気をつけたいこと

いつもよりセクシーな雰囲気を演出できる【かきあげバング】。今している前髪の形でも応用できるので、今日は雰囲気を変えたい!という日だけでもスタイリング出来るのがいいですよね。ただし、かきあげバングを取り入れる上でいくつか気をつけてほしいことがあります。

 

・TPOをわきまえる

いつもよりも少しだけカジュアルに、リラックスした印象が強くなるかきあげバング。改まった場面やビジネスシーンで控えた方がいいことも。

 

・メイク、ファッションはキレイにまとめよう

もしパーティヘアとしてかきあげバングを取り入れたいのであれば、少し派手めなメイクもOK!けれど、彼との休日デートや女子会の場面などはキレイに、シンプルにまとめるとかきあげバングが活きてきます。派手なコーディネートでまとめると、バブリーなシルエットになる可能性も。

基本のかきあげバングの作り方♡ベース作り

かきあげた前髪が立ち上がる理由とは?

かきあげバングは、かきあげた風の前髪がその名前の由来。なので、かきあげたい方向の髪の毛を手ぐしでかきあげたり、ブローをしながらクセ付けるのがその方法だと見当をつけることができると思います。

しかし!実はそれだけでは持続力のある、しっかりとしたかきあげバングを作るのは難しいんです。

この動画では、かきあげバングのベースになる分け目のジグザグについて教えてくれています。

 

①立ち上がる部分の髪の毛を中央に寄せ、コームで前髪をジグザグと2段に分けています。

②この2段に分けた髪の毛をマジックカーラーでそれぞれ巻いていき、ドライヤーの温風、そして冷風でクセづけ熱がしっかりと取れたらカーラーを外しましょう。

③手ぐしで流したい方向にかきあげたら完成♡

スタイリング剤はハードとナチュラルの両方使いで!

先に紹介したかきあげバングの動画では、ナチュラルにキマるスプレータイプのスタイリング剤を使用していますが、しっかりとしたかきあげバングをキープしたい場合には、キープ力強めのハードタイプのスプレーをかきあげた髪の毛の根元にシュッとすると効果的です。

かきあげバング♡おすすめスタイリング剤|スプレー編

ハード:ケープ3Dエクストラ

言わずと知れたスプレータイプのスタイリング剤の王様といても過言ではない、ケープ。

様々な種類がありますが、立体的なスタイリングを長時間キープしたい!と思う人におすすめなのがこの一本。

スタイリングした髪の毛の根本や髪の毛の内側に吹きかけると、そのスタイリングの持続力を高めてくれるのでお試しアレ!

ナチュラル:リーゼ ふんわりボリュームつくれるスプレー

スタイリングしたかきあげバングをふわっとキレイにまとめてくれるのが、この【リーゼふんわりボリュームつくれるスプレー】。

持続力は高めですが、キマるスタイルはふんわりとしているので、かきあげバング以外のゆるふわスタイリングにもバッチリ使える一本です!

基本のかきあげバングの作り方♡ドライヤー編

分け目を変えてみると立ち上がる方法

この動画では今までの分け目とは違う方向に分けたことで手に入ったかきあげバングについての解説です。

ボブなど髪の長さが均等なスタイルだと応用しやすいやり方です。

普段はセンターパートの人もいつもとは違う分け目でブロー、スタイリングすることで分け目部分が少し立ち上がります。

しっかりめ、というよりはナチュラルなかきあげバングを目指す人におすすめのスタイリング方法です。

基本のかきあげバングの作り方♡カーラー編

前髪を長めに取れる人にオススメの、マジックカーラーで作るかきあげバング紹介の動画です。

巻きつけてドライヤーで熱を加えるだけの簡単アレンジ。

ポイントは、前髪の根元をしっかり巻き、根元が立ち上がるようにカーラーを抜くことです。

 

マジックカーラーは100均でも購入でき、他のヘアアレンジでも使えるので幾つか持っておくと便利なアイテム♡

基本のかきあげバングの作り方♡ショートヘア編

ボーイッシュがおフェロな雰囲気に様変わり!

さて、今まで紹介してきたのは長めの前髪を流したスタイルのかきあげバングでした。ここでは伸ばしかけ、短めの前髪を掻き上げる方法です。

やり方は変わらず、スタイリング剤+ドライヤーの簡単アレンジ。

 

①髪の毛を7:3で分け、分け目に向かってドライヤーで乾かします。

②前髪全体にも、下方向から風を当てて立ち上がりを作ります。

③7:3に分けた髪の毛の3の方を耳にかけ、フェイスラインの少し後ろの前髪を7の方へ立ち上げます。

④掻き上げる方の7の前髪を、ワックスをつけた手でかきあげて完成♡

かきあげバング♡おすすめスタイリング剤|ワックス編

モイ-バーム-ウォークインフォレスト

髪の毛だけではなく全身の保湿としても使えるバームタイプのワックス。
落ち着くウッディな匂いも、人気のひとつです。くせ毛やショートのダメージヘアを持っている人のボリュームダウンもできちゃう、使えるワックスです。まとまりとツヤ感、セット力など髪に良いことを全部揃えているのでオススメです♡

基本のかきあげバングの作り方♡コテ編

ペタッとしがちな髪の毛をお持ちの方にオススメのやり方

ペタッとした髪質、ボリュームの少ない髪質の方、必見のかきあげバングの作り方です。

かきあげたい髪の毛を中央に取り、太めのコテでくるくる外巻きに巻きます。

その髪をかきあげる方向に流したら、コームを使い分け目をジグザグにして完成♡

 

ポイント!

・事前にスタイリング剤をもみ込んでおくこと

・立ち上げた髪の毛は、仕上げにドライヤーで形を整えると持続力長めの前髪ができます。

ペタッとした髪質の人が気をつけたいこと

薄毛や猫毛で髪の毛が立ちにくい、髪の毛がやわすぎるという方は、ワックスは使わずにスプレータイプのスタイリング剤を利用するようにしましょう。

 

ワックスの重みでせっかく立ち上げた前髪が一瞬で崩れることが考えられます。
かきあげバングはふんわり感も重要なヘアスタイル、自分の髪質を見極めて、正しいスタイリング剤を選ぶようにしましょう♡

かきあげ前髪はどんな人もチャレンジできるセクシースタイル

かきあげ前髪の作り方についてご紹介しました。
前髪が短い、前髪がない、柔らかい・猫毛など髪の毛の質が向かないなどの理由で、かきあげ前髪を諦めていた人も、スタイリング剤やスタイリング機器の選び方次第でカッコよく、セクシーに、かきあげ前髪を取りいれることができるとわかってもらったと思います。

 

いつもと違った自分、違った場面でなど少し大人びたスタイルをしたい!という人にオススメのスタイルです♡

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。

注目のテーマ