韓国のかわいい♡ヘアスタイル大特集!今かわいいアイドル&芸能人とは?

韓国のファッション、ヘアスタイルのトレンドは私たち日本人にとってもとても馴染み深いもの。そのトレンドは毎年のように更新されるので、今年はどんなものが韓国で流行っているのかは常にチェックしておきたいところ。おなじみの【オルチャン】の定義も同じとは限りません!今回は、今注目の韓国のかわいいメイクやヘアスタイル、アイドルなど芸能人について特集します♡


writer kiku | 2018年3月20日更新

今更聞けない!韓国の【オルチャン】の意味とは?

【最高の顔】=美少女・美少年の意味!

ファッションやヘアスタイルの流行に詳しい人にはおなじみの【オルチャン】という韓国語の言葉。

その意味をご存知ですか?顔という意味を持つ【얼짱】(オルグル)という言葉と、最高という意味を持つ【짱】(チャン)という言葉が組み合わさってできた【얼짱】(オルチャン)は、【最高の顔】という意味を持つ合成語。

美少女、美少年など性別を問わずキレイで整った顔の人を表現するときに使われます。

日本でも【オルチャン】はtwitterやインスタで使われてる!

【オルチャン】は、本国・韓国では2000年代初めに流行った言葉ですが、日本では今でもtwitterやインスタなどで使われるネットスラングとしても流行中です。オルチャンメイク、オルチャンヘア、オルチャンファッションなど、RT(リツイート)や#(ハッシュタグ)でSNSを席巻しています。

 

こういった側面からも、韓国のファッション、ヘアトレンドが日本でも根付いていると言えますね!

定番♡オルチャンスタイルをご紹介|メイク編

しっかりとしたナチュラルメイクが鍵!

オルチャンに限らず、もう一つの韓国定番のスタイルとして言われる【フンニョ】(柔らかい・暖かい)にも同じことが言われますが、かわいい韓国人メイクをしたい場合には【ナチュラル感】を意識することが大切!

 

【ミルク肌】と言われる乳白色に近い肌色が好まれる韓国では、ベースメイクでこの透明感を演出。

厚塗りにならないように、下地→リキッドファンデーション→コンシーラー→フェイスパウダーの順で塗っていきましょう。

太め眉はフラットな印象で

眉毛は太めが印象的なオルチャンメイク。細眉や表情のある眉毛はオルチャンやフンニョなど韓国のカワイイとはかけ離れるので注意が必要です!

目元はたっぷりな涙袋をチャージ!

瞳を大きく見せる効果がある【涙袋】。オルチャンメイクのコツは、涙袋をたっぷりと見せること!パウダーアイブローや白系のアイシャドーを使って、立体的に輝く涙袋を手に入れましょう♡

チークはふんわり薄づきで柔らかさを表現!

チークは、あまり主張をしすぎないのがオルチャンメイク。薄づきで、頬の一番高い場所に少し置く程度にとどめましょう。色合いとしてはピンクがオルチャン流。

基本のグラデーションリップでふんわりカワイイ口元に

コンシーラーやファンデーションを使って口元を一度ヌードな状態に作り、濃い色のリップとグロスでグラデーションを作っていくのがオルチャン流。

グラデーションをひと塗りでそのまま作ることのできるグラデーションリップも発売されているので、今までグラデーションリップにトライしたことのない人も、簡単にできちゃいますよ♡

【コラム】注目のオルチャンモデル・カンテリちゃんとは?

日本の韓国トレンドを牽引するアイドルや芸能人は数多いますが、皆さんは【カンテリちゃん】という女の子をご存知ですか?

 

韓国でモデルをしているカン・テリちゃんは、元は韓国のアイドルグループの一員。今は雑誌のモデルとして、韓国だけではなく日本でも人気を誇る注目のオルチャン女子の一人です。彼女が有名になったのはインスタでの自撮り投稿。彼女のような大きな瞳、お人形のような雰囲気が話題になりました。日本のファッション誌でも一冊まるごとカンテリちゃんを特集するくらいですから、オルチャンの最先端を行く人だと言えます。

定番♡オルチャンヘアスタイル♡5連発

①シースルーバング

韓国トレンドとして、日本でもその地位を確固たるものにした前髪スタイルが【シースルーバング】!日本でもバブリーな時代に流行ったことがありますが、韓国で流行ったシースルーバングとの違いはその【シースルー感】。

オルチャンヘアで採用されているシースルーバングは、日本のものに比べると少しだけ薄めでシースルー感たっぷり。また、その束感も重要になってきます。 

Styling:矢邊 知美

サロン:THE SEA Hair & Life

アクセス:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-9 

ご予約:050-5269-3711

②タンバルモリ

韓国版おかっぱと言われる、韓国のボブスタイル【タンバルモリ】。基本の長さはボブと同様、顎のラインで切りそろえられたレングス。そこからミディアム、ロングとボブのような展開をしているスタイルです。

 

何を隠そうとても扱いやすく、その人の輪郭や骨格に沿ってカットすることができる優秀なスタイル。

オルチャン女子たちは、韓国トレンドの様々なバングと組み合わせて各々のタンバルモリを楽しんでいます。

Styling:谷口 翠彩

サロン: QUEEN’S GARDEN by K-two GINZA

アクセス:東京都中央区銀座 7-8-7

GINZA GREEN 6F

ご予約:050-5871-6833

③チョッピーバング

韓国のパッツン短め前髪【チョッピーバング】。切りっ放し感がカワイイ前髪で、オルチャンや波ウェーブヘアにあどけなさをプラスする甘めバングスタイルです。

Styling:菅沼 貴紘

サロン:RITZ

アクセス:東京都渋谷区代官山16-5

アドレスガーデン代官山 2F

ご予約:050-5871-6823

④女神ウェーブ

大人オルチャンスタイルの定番ヘア【女神ウェーブ】。ロングの髪の毛をゆるく大きく巻いたスタイルで、女神のようなエレガントな印象際立つヘアスタイルです。

 

条件としてロングヘアであること。ダークな色合いのヘアカラーにしておくと、髪の毛の美しいツヤを演出することができますよ♡パーマやコテだけではなく、ストレートアイロンでウェーブを作ると絶妙な【揺れ】が実現できるのでオススメです!

Styling:福岡 愛

サロン:ALBA HAIR RESORT 三鷹店

アクセス:東京都三鷹市下連雀3-15-18

カイザー三鷹フロント 2F

ご予約:050-5269-3780

⑤ポニーテール

オルチャンヘアのアレンジ方法で有名なのは【ポニーテール】。

高めの位置で作ったポニーテールはアイドルのような元気な印象に、低めのローポニーテールはお姉さんの印象になります。キャップなどの小物との相性もいいので、いつものポニーテールと合わせて、よりオルチャン風を演出できるヘアスタイルです。

ローポニーテールは、コテやカーラーで巻いた髪を低い位置で結ぶのがオルチャン風。落ち着いた大人のスタイルに変身できます♡

Styling:渡辺 香織

サロン:AND

アクセス:東京都目黒区上目黒 1-4-2

惣秀ビル 1F

ご予約:050-5871-6856

2018年♡NEWオルチャン・トレンドは?

韓流アイドルのヘアカラーに注目!?

もともとヘアカラーにも多くの流行やトレンドを持っていた韓国。
2018年のトレンドになるかも!?といち早く耳に届いたのが、【ヘアカラー】について。

ブラウンを基調とした【チョコブラウン】や【レッドブラウン】、美しい毛流を魅せることができる【ブラック】などが人気の兆し。どのスタイルもオルチャンメイクやファッションを際立たせることができるので、早めに取り入れてトレンド先取りで行っちゃいましょう♡

カワイイ先進国♡韓国のカワイイは私たちにもカワイイ!

カワイイ先進国♡韓国の美人・オルチャンについて特集しました。

こうやって見てみると、多くのトレンドをカワイイとして受け入れているオルチャン文化は懐が深い!同じアジア人として、私たち日本人も取り入れることができる【カワイイ】がいっぱいです♡今年はどんなオルチャントレンドが来るのか、今から楽しみですね!

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。

注目のテーマ