【最新版】長澤まさみと言えば、ショート!彼女の愛されショートヘアまとめました。

2019年も続々と出演映画が公開されている、女優の長澤まさみさん。5月には、主演月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画公開と特別ドラマの放送があり、ますますの活躍に目が離せません。ここ数年はショートヘアが定番で、男女ともに人気を集めるスタイルに。彼女のショートヘアはボーイッシュなはずなのに、色っぽくておしゃれ。そんな彼女のショートヘアについて、徹底的に解説します!


writer satomaoko | 2019年4月20日更新

【長澤まさみ×ショートヘア】

 

長い間ミディアム~ロングヘアだった彼女がショートヘアを披露し話題となったのが、多数の賞を受賞した2011年公開の映画『モテキ』。この作品を皮切りに、ショートヘアが彼女の定番ヘアとなりました。

【長澤まさみ×ショート①】マッシュショート

 

base:マッシュ

bangs:あり

color:ブラウンカラー

perm:なし

 

ショートボブになった時期もありましたが、映画『モテキ』から2018年頃までの間、彼女のショートと言ったらマッシュショート。ショートヘアがトレードマークとなったきっかけのスタイルです。

《point》

1. 前髪は、深めの位置から作り目元ギリギリの長さで重めに。

2. サイドはある程度の長さを残して耳掛けを可能に。

3. カラーは基本ダークトーン~黒髪に。ブラウンカラーを合わせるのが彼女流!

 

マッシュは丸みと重みで可愛らしい印象ですが、分け目を曖昧にして前髪を流しサイドは耳掛けすることで、大人のムードをプラス。さらに、こっくりとしたブラウンカラーでナチュラルでいて上品な女性らしい印象に!

Styling:村瀬 めぐみ

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

【長澤まさみ風】マッシュショート

丸みを残して女性らしく、ラフ感で大人っぽく

サイドを切り込んだマッシュショートでボーイッシュな印象ですが、丸みを残すことで大人っぽく女性らしい印象に。前髪も分け目を曖昧にして流すことで、トップとのボリューム感のバランスが取れ首回りが綺麗な横顔美人に。

Styling:松本 涼

BEAUTRIUM PENINSULA

ご予約:050-5851-9084

透け感×ふわっと感で、大人フェミニンを手に入れて

彼女は重めの前髪をさっと流すことで大人の女性らしさを醸し出していますが、束感を作った透けバングを合わせるのも大人っぽく女性らしい印象になりおすすめ。さらに、毛先にワンカール加えれば柔らかな印象にもなります。

Styling:土井 恵利花

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

【長澤まさみ×ショート②】ハンサムショート

 

base:ボブ

bangs:あり/チークライン

color:黒/地毛

perm:なし

 

2018年頃から彼女は、長めの前髪を合わせたハンサムショートに。今や人気のハンサムショート。彼女はいち早くこのスタイルを取り入れて、スタイリングで変化をつけながら旬ヘアを楽しんでいました。

《point》

1. 長めの前髪は、束感と透け感を作ってほんのり薄めに。

2. 前髪の長さに合わせて、前下がり気味のシルエットに。

3. サイドは耳掛けもできるように、耳たぶが見える程度の長さに。

 

長い前髪は、ほんのり薄めに作ると扱いやすくなり◎。センターパートにした前髪が彼女の定番で、ふんわり根元を立ち上げればカジュアルなハンサムに、タイトに決めればモードにと、多彩なスタイリングで楽しめるショート。

Styling:中野 由衣

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

【長澤まさみ風】ハンサムショート

トレンドど真ん中なトランクスショートで、色っぽさを

ハンサムショートの中でも、ドラゴンボールのキャラクターの名前からとった“トランクスヘア”は今季の注目ヘア!センターに分けた前髪が特徴で、やんちゃ感がありつつ毛先のワンカールで色っぽい大人のショート。

Styling:近藤 千尋

Reverie ZENKO Hashimoto

ご予約:050-5269-3989

ラフでルーズなムードで、クールな女性像を叶えて

センターパートの前髪が旬でも、いつも同じスタイリングでは飽きちゃうという方は、分け目を変えてスタイリングするのも◎。ラフでルーズなスタイリングで、顔にかかる髪を作ると大人のムードを高めるこなれたスタイルに。

Styling:浜田 洋志

Reverie ZENKO Hashimoto

ご予約:050-5269-3989

最新!【長澤まさみ×ショート③】ショートウルフ

 

base:ボブ×ウルフ

bangs:あり

color:黒/地毛

perm:なし

 

2019年最新の髪型は、昨年からじわじわと注目されていたボブベースの《ショートウルフ》!髪を伸ばしているのかレングスも長めに。品ある女性らしいショート、モードでクールなショートから、エッジーで個性的なスタイルに。

《point》

1. 前髪は黒目~黒目に設定し、隙間感を作ってほんのり透け感を。

2. サイドバング~サイドをラウンドに繋げてマッシュ気味に。

3. ローレイヤーでボブの丸みと重みを残しつつ、毛先にはざくざくとした軽さを。

 

顔まわりのマッシュっぽさと全体のボブ感、さらには黒髪で重い印象に見えますが、前髪に透け感を作ることで軽さと女性らしさを演出。さらにサイド~バックの毛先にざくざく感を作りより軽やかな印象に。

Styling:坂本隆文

HOMIE TOKYO

ご予約:050-5272-4993

【長澤まさみ風】ショートウルフ

ナチュラルにおしゃれな、フェミニンマッシュウルフ

顔まわりはマッシュ、シルエットはウルフのマッシュウルフ。顔まわりのマッシュテイストと毛先に残した重みで重い印象に見えますが、これを和らげるのが束感のある薄めの前髪。軽さだけでなく、女性らしさも惹き立てます。

Styling:小山 佳織

KiiRO

ご予約:050-5269-3723

個性派へア・ウルフ、オン眉×ニュアンスでガーリーに

ボブベース+ウルフテイストのネオウルフ。ウルフを作るレイヤーを生かして、毛先に動きを作るとこなれた印象に。さらにオン眉の前髪で、愛らしさ漂うカジュアルなガーリーさを。ウルフは、ボブベースなら取り入れやすくて◎!

Styling:鳴海 紗亜耶

grass

ご予約:050-5269-3792

柔らかウェービーで、クールな女っぽさを漂わせて

ウルフはストレートもモードなムードでおしゃれですが、レイヤーはウェーブやカールと相性抜群。動きが散って華やかさが演出され、柔らかでフェミニンな印象に。長めの前髪が効いた、大人の色気漂うゆるふわウルフ。

Styling:江畠 大地

MAKE’S

ご予約:050-5851-9052

ざくざくニュアンス×透け前髪で、大人なムードを

顔まわりからたっぷりとレイヤーを入れたマッシュテイストのウルフ。レイヤーが入っているため、そのままでも動きのあるクールな仕上がりですが、毛先のざくっとしたほんのりニュアンスで柔らかさ感じる大人仕様のウルフに。

Styling:村瀬 めぐみ

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

さいごに

ショートヘアでも、様々なデザインを楽しんでいる彼女。これからの髪型にも目が離せませんが、ショートヘアを楽しむならぜひ、男女ともに好感度抜群な長澤まさみさんのショートを参考にしてみてください!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。