ショートヘアだってアレンジ自在!コテを使ってふわふわスタイルを楽しもう

ショートヘアは、伸びるとボリュームを感じやすくなりもっさりして見えます。さらに、なかなかアレンジもできずマンネリしやすいスタイルでもあります。ショートヘアでも、いろいろなスタイルを楽しみたい、そんな方には、コテでカールを作ってイメチェンしませんか?今回は、ショートヘアでできるコテを使ったスタイリング方法を紹介していきますよ!


writer satomaoko | 2018年4月19日更新

ショートヘアだって、コテでアレンジできるんです!

まず、準備するものは・・・?

〇コテ

コテには種類があります。太めのものであればゆるやかなカール、細いものであれば細かなカールが作りやすくなります。ゆるやかなカールは、人気のルーズ感あるくせ毛風のヘアスタイルにも近付けます。

 

〇ヘアクリップ、ダッカール

コテを使う際、邪魔になってしまう髪はまとめて留めた方がコテも使いやすいです。ヘアピンでは髪をまとめるには向いていないので、量のある毛束でも耐えられるピンだと便利です。

 

スタイリング剤

好みのイメージに合わせたスタイリング剤で最後仕上げます。オイルやジェルなら、ツヤ感や濡れ感を作ることができます。ワックスはセミマットな仕上がりで、毛先に動きをつけやすくなります。カールのキープのためにスプレーをしても◎。

 

このスタイルをもっとみる

そして、基本の巻き方は3種類!

巻き方にも種類があります。よく使うのは、ワンカール、フォワード、リバースの3種類。まずは、この巻き方を覚えていきます。

 

〇ワンカール

①中間部分から毛束に対して平行に髪を挟みます。

②毛先に向かって動かしながら、最後に毛先を巻き込んで完成。

 

〇フォワード

①毛束に対してアイロンを縦にして髪を挟みます。

②顔側に向かって毛先まで巻き込んで完成。

 

リバース

①フォワード巻きと同様、アイロンを縦にして髪を挟みます。

②顔側と反対に後ろに向かって毛先まで巻き込めば完成です。

 

 

 

このスタイルをもっとみる

基本のやり方を覚えよう!

①表面の髪をアップにして留めます。

②内側の髪をコテでイメージのカールを作っていきます。

※上手くコテが使えないという方は、髪をねじりながらコテで巻くとカールが作りやすくなります。

③表面の髪を下ろして、同じようにカールを作っていきます。

④すべて巻き終えたら、カールをほぐしてスタイリング剤を揉み込んで完成です。

 

このように髪を分けながらやっていくと、きれいなカールを作ることができます。これは基本のやり方を頭に入れておけば、どんなカールも作りやすくなります。

このスタイルをもっとみる

コテを使ったスタイリングポイント!

〇カールを長持ちさせる!

コテを使う前には、コテの熱によるダメージから髪を守るためにトリートメントオイルやミルクをつけておくと良いです。

 

カールをしっかり作る!

髪がしっかりと乾いている状態でコテを使います。湿ったままだと髪への負担も大きくなる上、カールもなかなか決まりません。十分にドライしてからスタイリングを始めましょう。

 

このスタイルをもっとみる

もし上手くカールができなくても気にしない!

上手く巻けなくても、無造作なスタイリングに変更!オイルやジェルなら水分も多いので、カールが強すぎた時には緩和しやすくオススメです。セミマットなワックスであれば、上手くできなかったカールも動きをつけやすくなり修正しやすくなります。失敗しても毛先に動きがつくことで、スタイリングの印象はいつもと変わり、無造作なスタイリングで、ルーズ感を演出できてこなれた雰囲気になれます。

このスタイルをもっとみる

こんなふわふわスタイルが、コテでできる!

外ハネで、かわいさ残るベリーショート

毛先を外ハネにしたスタイル。毛先に少し動きがつくだけで、ベリーショートもあどけなさが残るかわいい印象に。外ハネは、ワンカールの方法とアイロンの向きを逆にするだけの簡単なスタイル。

 

このスタイルをもっとみる

大きめカールで、ゆるふわショートに

太めのコテで、毛束の中間と毛先にカールを作ります。大きめのカールはルーズ感を作ることができ、アンニュイで柔らかな印象にもなります。

 

このスタイルをもっとみる

ランダムなカールで、アンニュイに

カールをランダムにミックスさせることで、毛先の動きがつきやすくスタイリングもしやすくなります。トップにもボリュームを作ることができて、ふわっとした柔らかなスタイルに。

 

このスタイルをもっとみる

毛先を散らして、ニュアンスショートに

ランダムにカールを作り、空気をはらんだような軽やかなスタイルに。毛先の動きをつけながら束感を出すことで、ニュアンス感のあるショートヘアになります。

 

このスタイルをもっとみる

さいごに

ショートヘアは、伸びるともっさりと見えやすく、またマンネリしやすいスタイルです。そんな時は、コテを使っていつもと違ったスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。気分も雰囲気もさっぱりできます。短いからと、できないスタイリングはないのです。コテを使っておしゃれを楽しんでみてください!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。

注目のテーマ