「最高」を気取るなら真似したい♪オルチャン前髪の最新ホット・トレンド!

いまや可愛いヘアスタイルのお手本、韓国オルチャン。今年も人気続行のシースルーバングをはじめ、さらに進化した”進化系”最新オルチャン前髪の可愛いスタイルも紹介します♪


writer irinamo. | 2018年5月9日更新

シースルーバングは引き続き人気、次なる「オルチャン」トレンド前髪も!?

韓国語で「顔」が「最高」という意味で、カワイイ女の子のことを指す「オルチャン」

いまやアジアの美容大国と言っても過言ではない韓国のオルチャン界隈の流行は、日本もこぞって真似する人がたくさんのホット・トレンド。

 

日本人も取り入れやすいヘアスタイルのトレンドはとても人気。前髪を眉毛が見えるほど薄くした「シースルーバング」ヘアスタイルは近年の日本でも大流行しています♪

 

韓国美女のような、ふんわりとして清純な女性の雰囲気を醸し出せるシースルーバング。透明感重視のトレンドがより高まる今年の春夏もさらなる人気が予想されます。

さらに今年は「シースルーバング」をベースにした”進化系”オルチャン前髪も登場!

 

ガーリー・レトロブームの反映されたカール感が特徴の「カーリーバング」に、シースルーとパッツンを合わせたような「チョッピーバング」、さらに産毛のような「オニオンバング」など、最新の「オルチャン前髪」の2018年は進化中!

 

すでに取り入れたことのある人も、今年こそは!の初めてさんも。スタイリッシュでトレンディーな”最高感”を気取れる、最新のオルチャン前髪スタイルをご紹介!

 

Styling:沖山 芽衣

「オルチャン前髪」トレンド01 シースルーバング

数年人気続行中なシースルーバング。今年らしいトレンドと合わせてフレッシュさを更新♪

まずはシンプルな、眉毛の透けて見えるような前髪「シースルーバング」。オルチャンなシースルーバングの作り方はいくつかありますが、毛量が少ない/髪質の柔らかい人は前髪自体を薄く梳いたり、頭頂から持ってくる前髪の分量を減らすようにヘアカットすれば簡単。

 

毛量が多い/髪質の硬めな人は、さらにオイルやワックスでセットして束感を強める、アレンジで余分な前髪を顔まわりから除いたりすると透け感が安定しやすいのでオススメ!

 

シースルーバング自体は数年続けて人気なスタイルのため、マンネリ化しないよう今年らしいトレンドと合わせていくのがポイント。今年は他のヘアスタイルトレンドも「透明感やナチュラルさの中の女性らしさ」を意識したものが多いので、透け前髪の清純なおフェロ感はぴったりハマるはず!

 

Styling:萩原 翔志也

01.漂うふんわりくしゃっとな透け感。撫でたくなるシースルーバングスタイル

ラフ感たっぷりのふわくしゃっとしたパーマは今年のトレンド。ラフ感はありつつも、甘くて淡いベージュカラーとふんわりしたシースルーバングで華奢な可愛らしさがたっぷり。思わず撫でたくなるような雰囲気で色気も上々♪

 

Styling:佐藤 周子

02.ウェットな質感で「一癖ある美女」の雰囲気なシースルーバング

こちらもラフくしゃなウェーブカールでカジュアルさを出しつつ、トレンドのウェット感をほのかに感じさせるような束感スタイリングがキモ。シースルーバングはふんわりしすぎて子供っぽくなりそう…と心配な人は、束感を高めてくれるオイルやワックスでウェット目に仕上げると大人感がアップします!

 

Styling:荒金 伸英

03.赤ちゃんみたいなあどけなさで攻める眉上シースルーが新鮮!

ナチュラル&ピュアであどけない雰囲気がトレンドの、眉かなり上でカットした短い前髪。シースルーバングと組み合わせれば、目上でそろえただけの今までとは違う刺激的な攻め感で新鮮かつファッショナブル!

 

Styling:阿部 優華

04.ボリュームヘアさんもアレンジでしっかり手にいれる♪シースルーバング

ハチ上の髪の毛をまとめてふんわり後ろへ流すことで、シースルーバングをしっかり作ることが可能なスタイリング。色っぽくニュアンスの出るような柔らかな巻き感も最高な美女風♪暗めグレージュのカラーリングで透け感を加えればよりトレンドなスタイルに!

 

Styling:矢邊 知美

「オルチャン前髪」トレンド02 カーリーバング

インスタ映えしそうなくらいの凝り感、唯一無二な個性感…。韓国オルチャン界隈ではそんな欲求がレトロなガーリーブームに反映されています。

 

くねくねした個性的なカールのボリューム感や、どことなく日本の昭和アイドルを感じさせるようなパーマ感をシースルーバングとかけあわせた「カーリーバング」は、高橋愛さんなど日本のファッショナブルな芸能人も取り入れ済♪おでこから前髪が丸く飛び出して見えるので、顔が若く童顔な感じも与えてくれます。

 

一歩間違えれば「田舎っぽさ」や「古くささ」になりそうなスパイスも、ガーリー&レトロに可愛いの味方につける。そんなオルチャンのパワーを見習いつつ、簡単にさり気なく取り入れられるスタイルも探してみましょう♪

01.毛先だけくるくるカーリーでちょっぴりレトロ♪カーリーバーング

目上のシースルーバング×ミディアムの定番スタイルも、前髪にくるくると毛先カールを加えるだけで一味違ったレトロな雰囲気に!目上のワンカールならコテでも巻きを再現しやすいので毎日のスタイリングも簡単♪

 

Styling:尾山 健一

02.ランダム&個性的なカールで特別な印象に!くるハネなカーリーバング

巻き感の強弱や内外のカールをランダムにつけ、顔まわりにふわふわとボリュームを出したガーリーな前髪。昭和アイドルのような愛らしい雰囲気を醸しつつ、あえてラフなメイクやファッションでバランスを取るのがオルチャン風!

 

Styling:橘内 友美

「オルチャン前髪」トレンド03 チョッピーバング&オニオンバング

眉上の前髪をパッツンのように直線的にカットし、薄く梳いたようなシースルーバングが「チョッピーバング」と呼ばれて韓国で人気を集めています。

さらに産毛くらいまで前髪の分量を少なくしておでこの生え際でふわふわとさせたような前髪は「オニオンバング」と呼ばれ、韓国スターのガインやテヨンなどが取り入れてオルチャンの間でもじわじわと人気上昇中だとか。

 

まばらな感じが一見してタマネギの根に似ているところよりオニオンバングと名付けられたそうですが、なんだか遊び心すら感じる、オルチャンの飽くなき前髪へのこだわり♪自分らしい「最高」の「顔」を目指して前髪スタイルの探求をしてみたくなりますね!

01.重めなウェービーヘアもチョッピーバングで軽さと遊びを出す!

定番な流し前髪にしてしまうと女っぽさ&重さがMAXになりそうなウェービーヘアも、前髪を遊び心満載のチョッピーバングにすればオシャレで今時の雰囲気に♪チョッピーバングのあどけなさで大人にも似合うほどよいピュアさと軽さが生まれます。

 

Styling:堀内 将男

02.おでこにくるくるとまばらなアクセント。オニオンカール風オルチャン前髪。

強め&大きめのカールがレトロガーリーな雰囲気のショートボブ。おでこまわりにまばらに散るようなオニオンカール風バングで、よりイノセントな少女感をアップ!ガーリーさを生かしてツヤツヤとしたミルクワックスで仕上げるのが完成度の高さの秘訣♪

 

Styling:鳴海 紗亜耶

written by irinamo.

渋谷のアパレル販売員から六本木の広告営業ガールになり、今は代官山でWEBデザイナーとして駆け出した生粋の都会人アラサー!最近はコスメブーム。

注目のテーマ