もう悩まない!くせ毛を生かした髪型カタログ|ベリーショートからロングまで

生まれてからずっとくせ毛だと、一度はサラサラストレートのヘアスタイルに憧れるもの。けれど最近では、自分の元々のクセを活かしたスタイリングやヘアカットが多くあるのをご存知ですか?今回は、くせ毛を生かした髪型やヘアアレンジについて特集します!


writer kiku | 2018年3月28日更新

くせ毛を生かした髪型は旬?

【外国人風】【くせ毛風】が気軽に試せる!

学生の頃にストレートパーマや縮毛矯正をかけた経験はありませんか?もしくは毎朝時間をかけてのストレートアイロンやコテを使ったヘアアレンジなど、ストレートヘアを手に入れるのに精を出した経験がある人は多いかと思います。

 

しかし、最近ではただ真っ直ぐなストレートヘアよりも、髪の毛の動きがあったり、【外国人風】【くせ毛風】といったゆるくふわりとしたヘアスタイルが流行の模様。ストレートヘアの人はアイロンやコテを使って髪の毛に動きを与えますが、もともとくせ毛だった人はそのクセを抑えずに生かすことで気軽に流行のスタイルを手に入れることができるんです!

くせ毛を生かした髪型にはどんなヘアスタイルがあるの?

クセを活かしてどんなレングスでも!

くせ毛だとなかなか短い髪の毛にできないのでは?と思っている人も多いかと思いますが、実は髪の毛のクセを最大限に利用出来るショートヘアはくせ毛を生かすのにもってこいの髪型!また、ボブやショートボブも骨格に合わせてカットすることでクセを活かしたり、クセを目立たさずにすることができます。

くせ毛の原因とは?

髪の毛の内部の偏り、毛穴の形、頭皮の状態、遺伝など理由は様々

生まれたときからずっとくせ毛の人や、ある時から突然くせ毛が目立つようになった人など人によってくせ毛の事情は様々。

 

くせ毛の原因には、年齢が上がったことで髪の毛内部のタンパク質の量が偏ったり減ったことで縮れやうねりが出てしまったり、頭皮が垂れてしまう、毛穴の汚れが詰まって髪の毛が健康的に発育できなくなっている可能性も指摘されています。

 

頭皮の状態は、シャンプーの仕方や頭皮マッサージなどをすることで解決する場合もあるので、気になる人は試してみるといいかもしれませんよ。

日本人に多いくせ毛の種類とは?

大きめのうねりが特徴的な波毛状のくせ毛

前髪や髪の毛の生え際からうねりが出るのが特徴の波毛状のクセ。湿気に弱いのが特徴で、湿気に影響されて髪の毛が広がったりうねったりと、雨の日のセットや直しに時間がかかる髪質です。

 

湿気による髪の広がりは、髪の毛の水分過多や不足が原因で起こります。キューティクルでしっかりと髪の毛に蓋をすることで防げる問題でもあるので、気になる人はアウトバストリートメントやオイルをしっかりと施してから髪の毛をセットするようにしましょう。

くせ毛をなくす方法はあるの?

完璧になくす方法はない!

長い間くせ毛だと、やはりサラツヤなストレートはキレイな女性の証、ヘアアレンジにとられる時間も少なそうに見えて憧れますよね。ひとまず朝の準備の髪の毛にかける時間を短縮したい!と思う人は多いのでは?

 

縮毛矯正やストレートパーマはかけたその時はいいのですが、いずれて取れてしまう半永久的なもの。それと合わせてブラッシングやシャンプーの仕方を見直して、頭皮を健康に保つことが大事です。

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめベリーショート

ベリーショートはクセを抑える効果がある!

くせ毛を持つ人は短く切らない方がいい、と美容室で言われた経験がある人は多いのではないでしょうか?

しかし最近では髪の毛に動きが出るほどのくせ毛を持っている人は、反対に髪の毛を短くすることでクセを抑えることができるのでショートヘアにすることもオススメと言われています。

 

特にベリーショートは襟足やサイドなどをそこまで長くする必要がないので、クセが出にくくなります。トップの髪の毛を多めに、ふんわりさせるようにスタイリングするとクセがキレイに見えます。

スタイルをもっとみる

自分の髪の毛のクセが生きる長さと厚みを知ろう!

髪の毛を厚めにカットするとクセが表面に出やすくなるのを利用した、ナチュラルなカーリースタイル。短めですが、フルバングの前髪がとても印象的にまとまっています。バームタイプのスタイリング剤で、軽やかな動きを演出!ショートヘアにはワックスやバームタイプのスタイリング剤がおすすめ。

スタイルをもっとみる

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめショートヘア

40代から50代の大人女子にもくせ毛スタイルは可愛い♡

束感を演出しながらカットしたスタイルは、トップと後頭部にボリュームが出るカットでクセを調整。うねりや髪の広がりが気になる人も、ヘアミルクやオイルなどをしっかりと揉み込むことで抑えることができますよ♡

 

後頭部、トップのボリューム、そして長めの斜めの前髪が作る顔の三角シルエットで小顔効果が期待できます。

 

また、くせ毛×ショートは40代から50代の大人女子の可愛いを引き立たせるスタイルでもあります。長い間、縮毛矯正をかけてクセを隠していた人もショートヘアにチャレンジしてみましょう!

スタイルをもっとみる

クセを活かした抜け感ショートウルフ!

くせ毛を期待してトップの髪の毛を短めにカットしたウルフショートヘア。ウルフヘア特有のレイヤーと襟足の関係も、くせ毛を表面化させるのに一役買っているスタイル。ショートヘアのアレンジの幅を広げる一つとしても人気の高いウルフショート。今年も流行のヘアスタイルの一つで、ショート、ミディアム、ロングまでアレンジできる使えるヘアスタイルです。

スタイルをもっとみる

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめボブスタイル

くせ毛が作る、動きのある束感が今風ボブの鉄則!

骨格に合わせてカットすることができるボブ。どんな髪質や輪郭の人にも合わせて切ることができるので、くせ毛であってもある程度しっかりとしたボブの形を作ることができます。

 

また、最近では毛先に動きを足したボブのアレンジが流行中。クセがない人はわざわざパーマをあてたり、コテで巻いたりしてクセをつけているそう。

クセが多すぎる!という人は、毛先以外の部分にストレートパーマをかけてボリュームを抑えてみるのも方法の一つです。

スタイルをもっとみる

クセを生かすのか、隠すのか、それが問題!

くせ毛×ボブで悩むのが、持ち前のクセを生かすのか生かさず隠すのかという点。

 

縮毛系のクセがある人はどうしても縮毛矯正を使ってボブスタイルにした方が手入れが簡単なので、ある程度の長めの長さでカットする必要があります。クセの度合いや生え癖の様子で変わってくるので、美容師さんに相談しましょう。

 

ただし、持ち前のくせ毛を生かせる人は自分だけのパーマスタイルを持っているようなもの!上手に、自然にクセを生かしたスタイルはあなただけの特別なスタイル。美容師さんに相談して、あなただけのスタイルを実現しましょう♡

スタイルをもっとみる

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめミディアム

ミディアムはくせ毛にとって一番難しいレングス?

くせ毛の人が美容室でよく言われる【短いと扱いにくくなる】という言葉。しかし現実は、短めのレングスの方が上手にクセを生かすことができるのは説明したところ。そしてくせ毛×ロングヘアは言わずもがな、ゆるふわ感を演出できるスタイルなのでくせ毛であっても戸惑う必要なし。

 

実はミディアムが一番くせ毛の人にとって扱いが難しいレングスと言われているんですよ!

 

クセを生かすと広がってしまったり、上手に広がらないように切ってもらったとしてもカットが複雑で自分できちんとセットできない!と言う風になったら元も子もありません。ですので、広がるかもしれないことを見越したカットでくせ毛を生かしてみると仕上がりが可愛くなります♡

スタイルをもっとみる

ボトムに重さをおいて全体のボリュームダウン+ゆるふわスタイル

ボリュームが出すぎてしまうミディアムスタイルには、毛先に重さを残してトップのボリュームを減らしたゆるふわスタイルがおすすめ!クセが出やすい部分で切ったミディアムレングスは、まるでパーマをかけたかのような躍動感あるスタイルに♡くせ毛のいいところを存分に生かしたスタイルです!

スタイルをもっとみる

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめセミロング

くせ毛は重たさを残したカットをしてもらおう!

クセが出すぎるのを防ぐ一つの手段として、重たさの残るカットをしてもらうとクセをキレイに生かすことができ、横に広がってしまうことを防ぐ効果があります。

 

また、パーマも比較的かかりやすい状態なので、ストレートパーマや少しゆるめのウェーブをかけることでそのボリュームを減らすことができます。

スタイルをもっとみる

黒髪×セミロングで大人アレンジ♡

黒髪、暗髪のくせ毛ウェーブヘアは何と言ってもその大人の雰囲気が人気の秘密。

ミディアムやセミロング〜ロングヘアの人は、トリートメントなどいつものヘアケアをしっかりしているとそのツヤもキレイに演出できるのでおすすめのカラーです。

 

また、トリートメントをしっかりと施すことで、髪の毛一本一本が重たくなるのでクセが落ち着いた印象にまとまることも。

スタイルをもっとみる

くせ毛♡髪型カタログ|おすすめロング

レイヤーの位置を調整したくせ毛ロング

骨格や輪郭に合わせて、レイヤーの入れどころを調整したくせ毛ロングヘア。レイヤーを入れすぎると髪の毛がスカスカの印象に、そして髪の毛が広がり悪い方のクセが出てしまう結果になることも。

 

黒髪ヘアではありますが、くせ毛特有の動きでライトな印象のヘアスタイルに仕上がっています。

スタイルをもっとみる

清潔感重視!ボリューム控えめのサラツヤロングヘア

くせ毛×ロングヘアのいいところは、髪の毛がある程度の長さがあるので、その重みで髪の毛全体のボリュームや広がりを抑えてくれること。

 

ボブやミディアムヘアでは実現しづらかったトップからの艶やかなアレンジが簡単にできちゃいます♡

シャワー上がりのブローを、下から風を当てることで髪の毛のゆるめのクセを演出することができるので、トリートメントやスタイリング剤を使ってアレンジしてみましょう。

スタイルをもっとみる

くせ毛は抑え込むより生かしちゃおう♡

ストレートのサラ艶髪に憧れる女性はとても多いです。朝の忙しい時間にストレートアイロンを使って涙ぐましい努力をしている人もいますよね。

 

もちろん、ストレートのヘアスタイルはキレイだし可愛い。女性らしさを代表する髪型の一つです。しかし、自分の元から持っているスタイルを上手に表現できたらスタイリングの幅ももっと広がるはず!

 

くせ毛だから、と諦めていた髪型やレングスがあるのなら、一度美容師さんに相談して自分だけのヘアスタイルを探求してみるといいかも。クセは生かして、自分だけのスタイルを手に入れましょう♡

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。

注目のテーマ