【簡単♡長さ別】ギリギリの朝でもパパッとできるヘアアレンジ18選

朝寝坊して身支度に時間がかけられない!それでもオシャレなアレンジにしたい・・・。そんなワガママ女子のために、今回は長さ別で、簡単にできるアレンジをまとめて解説します♡朝の貴重な5分で簡単にオシャレヘアに変身して、気分よく出かけましょう♡


writer renass1123 | 2018年4月27日更新

覚えておくと便利!簡単ヘアアレンジの基本テク

テクその1. くるりんぱ

不器用さんでも鏡を見ずに簡単にできるアレンジテクが、「くるりんぱ」!髪を結んで、結び目の上で分け目を作り、穴の部分に毛束を通すだけ。ポニーテールに多いテクで、くるりんぱをすると立体感が出ます。派生アレンジもたくさんあり、くるりんぱを上中下で重ねてやる「とりりんぱ」や、両サイドの毛束をねじって結んでくるりんぱするのを「ねじりんぱ」と呼びます。

Styling:SHOKO

テクその2. ロープ編み

編み込みの中でも特に簡単なのが「ロープ編み」です。毛束を二つに分けて、毛先までねじるだけ。簡単ですよね!ハーフアップやポニーテールに合わせるアレンジが人気で、両サイドの毛束をそれぞれロープ編みにして、後ろで編んだ毛束をまとめる方法が多いです。表編み込みや裏編み込みのように、周りの髪を巻き込んで編む必要がないから、編み込み途中で編み方がわからなくなることもありません♪

Styling:小美野 優紀

テクその3. まとめ髪の仕上げは指でほぐす

最近は、ゆるっとルーズに仕上げるのがトレンド。まとめ髪は、きっちりまとめずにあえて指で髪を引き出し、ルーズ&ボリューミーに仕上げます。例えばポニーテールなら、結んでからトップの髪を指で少しずつ引き出すと、シルエットにメリハリができてこなれたアレンジになるんです♪ただ、崩しすぎると疲れた印象になってしまうのでほどほどに。鏡を見てバランスをチェックしながら、少しずつ崩しましょう。

Styling:眞鍋 翔

ショートの簡単ヘアアレンジ【前髪アレンジでマンネリ防止!】

1. 印象的なヘアアクセで前髪にアクセント

ショートバングでも、サイドをねじってヘアアクセサリーを飾れば前髪アレンジ完成!ヘアアクセサリーは、華奢なデザインながらユニークな形のものがオシャレ♡両サイドの髪は耳かけにしてスッキリさせると、存在感がアップ!

Styling:杉本 恭子

2. ふんわりウェーブシルエットの個性派前髪アレンジ

斜め上に向かってゆるっとウェーブを描くようにアップした前髪。ウェーブシルエットがレトロな漂わせています。ウェーブは立体感が必要なため、前髪アレンジ前に前髪が生える方向と逆向きにハンドブローすると、ふわっとしたボリュームが生まれます♡サイドの耳かけ部分に留めたヘアアクセサリーもキュート!

Styling:佐々木 香奈

3. 前髪ポンパ&波ウェーブでエアリー感たっぷり♡

前髪が長い方はぜひポンパドール風のアレンジを試してみてください。ふんわり丸みのあるシルエットで、華やかかつフェミニンな雰囲気のヘアーアレンジになります。ショートでもコテで髪を巻けば、全体の雰囲気がガラッと変わってマンネリしません♪コテは細めが使いやすいですよ!

Styling:山口 華絵

4. 毛先Cカール&耳かけでメリハリプラス

襟足が短くてスッキリとしたタイトショートは、コテで毛先に動きをつけ、サイドだけアレンジすることでメリハリをプラス。毛先をコテでCの文字を描くようにコテでくるっと巻き、サイドの髪をねじってピン留めするだけです。簡単なのにこなれて見える、カジュアルアレンジ♡

Styling:渡来 俊彦

5. ターバンをつけてレトロガーリー♡

アレンジの幅が限られるショートヘアは、ヘアアクセサリー使いが大切!ターバンやカチューシャは、つけるだけでセット完了だから忙しい朝も楽チン♡レトロガーリーな雰囲気に仕上がるので、ヴィンテージプリントの洋服や古着が合いそう!

Styling:杉本 恭子

6. ショートボブならハーフアップも可能!

全体の長さが揃っているショートボブなら、後ろでまとめるハーフアップも簡単にできます。まとめる前にコテで髪をゆる巻きにするとまとまりやすくなりますよ♪高めの位置でまとめたら、毛束をお団子にして崩し、トップ部分も指で引き出してぽってり感を出しています。ざっくりまとめた感じがこなれていてオシャレ♡

Styling:宮島瑠

ボブの簡単ヘアアレンジ【ダウンスタイルからハーフアップまで】

1. ロープ編みハーフアップで上品に

襟足の長さが足りなくて一つにまとめられないボブは、上半分の髪を後ろでまとめるハーフアップにアレンジ!両サイドをそれぞれロープ編みにして後ろで毛束をまとめれば、編み込みが苦手な人でも簡単に編み込みハーフアップができます。このアレンジは、両サイドを耳上、耳下に分けてから、それぞれの毛束をロープ編みにしてボリュームを出しています。後ろで編み込み毛束をまとめて結んだ髪は、くるりんぱするとこなれた仕上がりに。

Styling:mura

2. スカーフを巻いて簡単オシャレ♡

シンプルな服のときこそ、スカーフを使ったアレンジでお手軽オシャレ度アップ♡スカーフは柄ありものがオススメ。スカーフを巻く前に髪をゆる巻きにしておくと、巻いてから髪を引き出してルーズな仕上がりになります。スカーフの色と服の色を合わせると馴染みやすいですよ♪

Styling:青田 一宏

3. 大人クールなサイド留めアレンジ

ふわふわウェーブがかったボブを、サイドだけバレッタできっちりまとめ、反対側はラフにおろしたアレンジです。両サイドのアンバランスさがポイント!下ろす方はトップからしっかり分けて、ボリュームが出るようにまとめます。インパクトのあるデザインのバレッタがアクセント。

Styling:杉本 恭子

4. ウェットスタイリングでモードボブにアレンジ

前髪長めのボブを、ウェット系のスタイリング剤を揉み込んでウェットボブに。みずみずしい仕上がりでモードっぽい雰囲気に仕上がります。ウェット系スタイリング剤は、オイルかムースがオススメ。根元にはつけずに髪の中間から毛先までもみこみましょう。サイドは耳掛けにするのもポイントです。

Styling:水倉 真吾

5. ボブは毛先を内巻き、外ハネミックスでこなれた仕上がりに♡

ボブのダウンスタイルは、ボリュームが少し寂しくなりがち。毛先に動きをつけてメリハリを出しましょう。コテで毛先を内巻き、外ハネ交互に巻いていくと、美容院で仕上げたような動きのあるボブに仕上がります。

Styling:杉本 恭子

ミディアムの簡単ヘアアレンジ【まとめ髪で肩はね予防】

1. ゆったり編み込みダウンスタイル

そのまま下ろすだけじゃつまらない・・・。そんな時にオススメなのが編み込みを取り入れたダウンスタイル。トップから毛束をとって三つ編みを編むだけ。これだけなのに手抜き感がなくて、可愛らしいミディアムアレンジになります♡三つ編みではなくて表編み込みや裏編み込みでもオーケー。やりやすい編み方でトライしてみてください。

Styling:遠藤明美

2. バサっとおろした長い前髪がポイントのサイドポニー

毛束感を出してバサっとおろした前髪でルーズ感をプラスしたポニーテールアレンジです。ポニーテールは、サイド寄りにねじりながらまとめるのがポイント。ゆるっとぬけ感たっぷりで、モードっぽさもあるオシャレなまとめ髪♡

Styling:山口 裕二

3. もこもこシニヨンでフェミニンに

もこもこっとした質感でボリュームを出したシニヨン。髪全体をコテでゆる巻きにして、両サイドを編み込んで後ろでシニヨンと一緒にまとめています。仕上げに指で髪を引き出して、もこもこ感を出すがのポイント!両サイドの編み込みは、簡単なロープ編みなら忙しい朝でもパパッとできます。

Styling:永田邦彦

4. くるくる触覚でフェミニンに♪ギブソンタック

髪を後ろでひとまとめに結び、毛束をくるくると折りたたむだけのギブソンタック。ひとまとめにしたときにくるりんぱをすると、後ろから見た時にメリハリのあるシルエットになります。ポイントは両サイドの触覚部分。こめかみ部分の髪ですが、細く毛束感が出るように残し、それぞれをコテでカールさせます。すると、触覚の揺れるニュアンスが女性らしさを引き立て、フェミニンで優しげな雰囲気になるんです♡

Styling:三戸 亜矢子

ロングの簡単ヘアーアレンジ【楽チンオシャレなのはポニーテール♡】

1. 毛束のくるくるカールでエレガントポニー

ロングの簡単アレンジといえばポニーテール!結ぶ位置次第で仕上がりがガラッと変わります。大人女性には、中央部か下で結ぶのがオススメ。中央部で結ぶと、女性らしさが際立つポニーテールになります。ポニーテールは結んだあとにくるりんぱするのが今風。髪全体を巻いて結んで、さらに結んでから毛束を少しずつ巻くとエレガントに♡

2. ゆるっとルーズに大人シニヨン

知的で大人っぽさたっぷりのシニヨン。一気に髪をひとまとめにせず、両サイドと中央部それぞれ分けてからまとめると、メリハリのある仕上がりになります。両サイドを多めに残してから、全体をひとまとめにしてシニヨンに。両サイドはねじりながら後ろでまとめ、シニヨン部分に巻きつけてピン留め。全体を指でほぐせば、ゆるっとした柔らかいシルエットのシニヨンの完成!

Styling:矢邊 知美

3. ハーフアップはおろした髪のゆるウェーブがポイント

ボブやミディアムと違い、ロングのハーフアップは下ろす髪の量が多いので、巻き髪にしてオシャレ度アップ♡波ウェーブで巻くと、ゆるふわナチュラルな仕上がりになります。全体の巻き髪に合わせて、前髪もワンカールさせて統一感をプラス。

Styling:杉山 響

簡単アレンジで忙しい朝もオシャレを忘れない!

朝バタバタしていて身支度に時間がかけられないときでも、今回ご紹介した簡単アレンジなら5分ほどでオシャレヘアに変身できます♡忙しい朝でもオシャレ心を忘れないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ