【アレンジ17選】自分でできる!三つ編み&編み込みアレンジのやり方

三つ編みは子供の頃から慣れ親しんだヘアアレンジ、という方は多いと思います。大人になってからも、三つ編みアレンジは色々と使えるんです♡さらに、難しいと思われがちな編み込みも、基本は三つ編みにひと手間加えるだけなので、意外と簡単!今回は、基本の三つ編みアレンジから編み込みのやり方、三つ編みと編み込みのアレンジをご紹介します。


writer renass1123 | 2018年5月3日更新

三つ編みの基本アレンジ

ガーリーな三つ編みツインテール

三つ編みツインテールは、小さい頃にやったことがあるという方が多いのではないでしょうか。20代でもツインテールヘアは似合いますよ♪ガーリーな雰囲気なので、ワンピースやフリルデザインの服と合わせれば、とびきり甘いスタイルに♡

 

画像のようにきっちり毛先まで結べば、遊び心のある個性的な髪型にもなります。編み方次第で雰囲気が変わるので、きつく編むツインテールや編み目をほぐすツインテールなど、色々な編み方にトライしてみてください。

Styling:三室安那

大人っぽい三つ編みポニーテール

ポニーテールの毛束をそのまま三つ編みにする簡単アレンジ。ポニーテールの位置は、高めにすると可愛めに、低めにすると大人っぽくなります。編み目はきっちり結ぶとモード系に、ほぐすとラフでカジュアルな仕上がりに。結ぶ位置と編み目の仕上がり次第で、違った雰囲気を楽しめるアレンジです。

 

画像の三つ編みポニーテールは、ポニーテールをくるりんぱしてから三つ編みを複数に分けて編んでいます。くるりんぱを加えるだけでグッとこなれて仕上がるんです♡やり方は、上から2回ほど三つ編みにしたらゴムで結び、残った毛束から髪をすくってゴムをカバー。同じように毛先まで三つ編みして結ぶを繰り返しましょう。仕上げに編み目を引き出すようにボリュームを出せば完成!

 

Styling:mura

編み込み苦手な人でも簡単!三つ編みハーフアップ

ハーフアップに三つ編みを加えたアレンジは、ショートボブからロングまで、長さに関係なくできるアレンジです。両サイドの毛束を取り、それぞれ三つ編みにして後ろでまとめるだけ。トップの髪をあらかじめブロッキングして、両サイドの三つ編みを後ろでまとめてからトップの髪を下ろすと、画像のように下に向かって隠れるようなスタイルになります。

 

トップをぐるりと囲むような三つ編みハーフアップもオススメです。三つ編みを後ろでまとめるときは、ゴムで結んでからくるりんぱするとこなれた仕上がりに。

Styling:杉本 恭子

上品&クラシカル♡三つ編みアップスタイル

三つ編みをまとめたアップスタイルは、結婚式のお呼ばれヘアアレンジにオススメ。難しそうに見えますが実は簡単。ツインテールの三つ編みを作り、それぞれ内側に折り込むように後頭部でまとめてピン留めするだけ。もっと簡単なのは、三つ編みポニーテールをクルクルと丸めたシニヨン。どちらも上品な雰囲気で、女性らしさたっぷりのヘアアレンジです。

 

三つ編みアップスタイルをカジュアルなシーンでするときは、トップの髪を指で引き出してふんわりゆったりとしたシルエットにしましょう。こめかみ部分の髪を残して、コテで巻いて触覚を作ると小顔効果も期待できます。

Styling:うらら

編み目はきっちり派?崩す派?三つ編みアレンジは仕上げが大事

きっちり編めば清潔感のある髪型に

編み目をきっちりきつく編むと、スッキリ清潔感のある仕上がりになります。編み目もくっきり見えるので、女性らしさも引き立ちます。画像のようにサイドに髪を寄せ、きっちり編めば優しげな雰囲気のサイド三つ編みポニーテールに♪

 

三つ編みをきっちり綺麗に編みたいときは、髪をまとめやすくするためにウェット系スタイリング剤を使うのがオススメ。ゴムは最初に細めのシリコンゴムで結び、上から飾り付きのゴムを使えばオシャレ♡

Styling:青野 祐子

編み目を崩せばイマドキのラフな髪型に

編み目を指で引き出すと、柔らかなフォルムのルーズな三つ編みになります。最近は三つ編みはこのようにほぐすのがトレンド。大人でもトライしやすいナチュラルな仕上がりが人気です。

 

ツインテールはもちろん、ポニーテールやハーフアップでも、ラフに仕上げたいときは編み目をほぐしてみてくださいね。要注意なのは、ほぐしすぎると疲れた印象の髪型になること。鏡を見ながら全体のバランスを見て、野暮ったくならないように注意しましょう。

Styling:市田力也

三つ編みを取り入れた編み込みもマスターしよう

基本の編み込み×三つ編み

編み込みは難しいイメージがありますが、三つ編みにちょっと手を加えるだけ。基本は、周りの髪を一緒に編み込んでいきます。編み込みたい部分を3つの毛束に分け、常に真ん中に来る毛束にすぐ近くの髪を加えて三つ編みにしていきます。

 

画像のように太めのざっくりとした編み込みにするときは、最初に分ける3つの毛束をそれぞれ太めにしましょう。

Styling:板橋香奈

動画で三つ編みの編み込み方法をチェック

動画で編み込みの方法を見るとイメージしやすいです。周りの髪を編み足していくだけなので、基本的には三つ編みでできる編み込み。他の編み込みよりも動きが単純なので、自分で鏡を見なくてもやりやすいですよ!

 

初心者さんは、まず鏡で確認できる前髪部分やサイドで練習してみてください。この編み込みはポニーテールだけではなく、サイドや前髪アレンジ、ハーフアップでも使えます。

基本の三つ編み込みをアレンジ!片編み込み

基本の三つ編み込みは、両サイドの髪を編み足しながら編み込みます。片編み込みは、サイドの髪だけを編み足していく編み込みです。左右どちらかの方の髪を、3つに分けた毛束の真ん中に来る毛束に常に編み足していくだけ。サイドの編み込みアレンジやハーフアップ、前髪アレンジにオススメの編み込み方法です。

Styling:坂本 愛有

片編み込みのやり方を動画でチェック!

動画では耳上の髪で3つの毛束を作って編み込んでいます。耳側の髪を真ん中に来る毛束に編み足しながら、片編み込み。編み込めるところまで編み込んだら、あとは三つ編みにしてゴムで結びましょう。反対側も同じように片編み込みから三つ編みにして、両サイドそれぞれ三つ編み部分を折りたたんでピン留め。片編み込みで作る三つ編みアップスタイルになります。

これで謎解決!表編み込みと裏編み込みの違い

表編み込みも裏編み込みも、基本は三つ編みです。違いは、真ん中に来る毛束に編み足す髪が、毛束の上に重ねるか下に重ねるか、ということ。画像は両サイドを表編み込みにしているまとめ髪です。

 

表編み込みは編み目がさりげなく、裏編み込みは編み目がくっきりと出ます。どちらもオシャレですが、画像のような上品な髪型にはさりげない編み目の表編み込みがオススメ!

三つ編みよりも簡単!ロープ編み

画像の両サイドのように、ロープのような編み目を作るのがロープ編みです。ロープ編みは、2本の毛束をねじっていくだけなので、三つ編み込みよりも簡単。

 

画像のように下ろした髪を三つ編みポニーテールにしたり、両サイドをロープ編みにしたハーフアップなどに使える編み込みです。不器用さんでも簡単にできる編み込みなので、まずはロープ編みをマスターすると良いでしょう。

ショートの三つ編みアレンジ

えりあしの三つ編みがポイント♡

前髪やサイドを編み込めるだけ編み込み、えりあし部分は毛先まで三つ編みにしています。ショートなのに長さがあるように見えるヘアアレンジで、編み込みのざっくりとした質感がオシャレ♡えりあしの三つ編みがぴょこっとなっているのがアクセントになっています。

Styling:景山 慎太郎

外国人風モードな三つ編みアレンジ

タイトシルエットのショートなら、両サイドのこめかみ部分と耳掛けした部分で三つ編みを作った個性的アレンジはいかがでしょうか。細くきつめに三つ編みにして、スッキリとまとめるのがポイント。明るいヘアカラーのショートヘアにオススメのアレンジです。

Styling:森田 怜

ボブの三つ編みアレンジ

肩につくボブで三つ編みアップ

肩につく長さなら、ボブでも三つ編みアップスタイルができます。まずトップはサイド寄せにまとめてくるりんぱ。残った髪はツインテールの三つ編みにして、それぞれ内側に折り込むようにピン留めします。

 

くるりんぱで残った毛先はまとめた三つ編み部分に入れ込むようにすれば完成。結婚式のようなイベントには、大きめのヘアアクセサリーを飾って華やかさアップ!

Styling:矢邊 知美

時間がない朝も簡単!三つ編みハーフアップ

トップをぐるりと囲むようにした三つ編みのハーフアップです。両サイドの毛束でそれぞれ三つ編みを作り、後ろでひとつにまとめます。毛先は多めに残すように編めば、ひとまとめにしたときに毛先をくるっと折り込み、お団子のようにまとめられます。全体の髪はコテで毛先をミックス巻きにすると、こなれ感アップ!

Styling:Sachiko

W三つ編みハーフアップで華やかに

画像はロープ編みですが、三つ編みでも応用可能です。耳上の髪と耳下の髪をそれぞれブロッキングして、三つ編みにします。それぞれ後ろでひとまとめにして、くるりんぱ。

 

三つ編みは毛先を多めに残すように編むのがポイント。画像のようにパールのヘアアクセサリーを中央に散らせば、華やかなハーフアップになります。

Styling:mura

ミディアムの三つ編みアレンジ

ゆったり編み下ろしアレンジ

ルーズなシルエットで抜け感のある三つ編みアレンジです。編み目をほぐしてゆったりとさせるのがポイント♡こめかみの髪を残して、触覚を作って小顔効果も期待できます。

 

両サイドの毛束を残してサイド寄りに三つ編みを作り、両サイドはロープ編みにします。仕上げに編み目を指で引き出し、三つ編みの根元部分は特にゆったりとさせましょう。ロープ編みの部分にバレッタを飾ってアレンジしてもオシャレだと思います。

Styling:百冨 友香理

うなじスッキリ♡三つ編みシニヨン

うなじがはっきり見える高めの位置のシニヨン。うなじは男性が思わず見てしまう色気ポイント。デートヘアにオススメです♡両サイドの毛束を残して後ろで1本の三つ編みを作り、三つ編みをくるくると丸めます。

 

両サイドはロープ編みにしてシニヨン部分に隠れるようにピン留めすれば完成。今時の後れ毛を出すスタイルではなく、あえて両サイドをスッキリとさせて清潔感をアピール!

Styling:加々美 征一郎

ストリート風♪三つ編み入りダウンヘア

ドライな質感のウェーブヘアがオシャレなミディアムは、両サイドに細い三つ編みをプラスしてロンドンストリート風に♪

 

バサっとしたラフなダウンヘアの中に、さりげなく取り入れた三つ編みがアクセントになっています。カラーゴムを使って三つ編みをアピール!ミディアムに限らず、ボブでもできるアレンジです。

Styling:高城 聡

後れ毛を三つ編みにしたユニークハーフアップ

ざっくりとハーフアップにして、両サイドの後れ毛を三つ編みにした個性的なハーフアップです。三つ編みはそのままにせず、指で編み目を引き出してあえてグチャグチャッとした質感を出すのがポイント。

 

キメすぎず抜け感のあるラフなヘアアレンジなので、リゾートヘアにオススメです。

Styling:芦馬 達徳

ロングの三つ編みアレンジ

三つ編み込みの編み下ろしサイドポニー

トップからざっくりと編み込んで三つ編みにした、黒髪の編み下ろしスタイルです。飾り付きのゴムをつけて華やかに。触覚部分はコテでゆる巻きにして、ほんのり揺れるニュアンスで女性らしさを引き出しています。

 

トップ部分は指で引き出し、ゆったりボリュームを出すのがポイント。

Styling:平林 美絵

ターバンを巻いて簡単オシャレ♡な編み下ろし

トップからざっくりと編み込み、三つ編みポニーテールにした編み下ろし。ターバンをぐるっと巻き付けるだけで、リゾート感のあるヘアアレンジに。

 

バンダナやスカーフなど、ターバン以外でもできます。三つ編み部分は編み目をほぐしてルーズに、編み込みは毛束を太めにしてざっくり感を出すのがポイントです。

Styling:大島 栞菜

リーゼントがクールなサイド三つ編みポニー

サイド三つ編みポニーはフェミニンな印象が強いですが、前髪部分をリーゼント風にまとめればこんなにロックなヘアアレンジになるんです♡前髪をざっくりと上げてリーゼント風に形作ってピン留め。

 

下ろした髪はサイドに寄せて三つ編みにします。できれば、トップから編み込んでから三つ編みにすると、崩れにくくなって便利です。

Styling:木暮 智大

リラックス感たっぷり♡ざっくりシニヨン

後れ毛をたくさん残したおフェロ感のあるシニヨン。ざっくりと後ろで三つ編みを作り、指で髪を引き出してほぐしてからクルクルッと丸めます。セット前にウェット系スタイリング剤をもみ込んでおくと、後れ毛に毛束感ができてほんのり揺れ感が色気を演出します♡

毛先を多く残したラフなツインテール

耳上からざっくりと三つ編みを作り、毛先を多めに残した個性的なツインテールです。三つ編みの編み目をほぐし、毛先はコテでカールさせたこだわりアレンジ。個性的なヘアアレンジなので、古着やモード系ファッションなど、ファッションも個性的に統一するとハイセンス♡

Styling:今野 裕太

編み込みアレンジにもトライしてみよう

ゆったり片編み込みギブソンタック

両サイドを片編み込みにしたギブソタンックです。耳上の毛束は耳側の髪を編み足しながら片編み込み、両サイドの編み込みをひとまとめにしてくるりんぱ。

 

くるりんぱの穴部分に髪を折りたたむように入れ込み、ピンを横に差し込めば完成。トップはゆったり感を出すために指で少しずつ髪を引き出しましょう。両サイドの後れ毛は細い毛束になるように、少しだけ出すとフェミニン感アップ♡

Styling:井上 博美

根元部分だけ三つ編みにしたこなれポニー

パッと見るとローポニーテールですが、トップからのざっくり編み込みと後頭部部分だけ三つ編みにしたこだわりアレンジです。ランダムにつけたバレッタがアクセント!

 

編み込みは毛束を太めにとって編み込み、後頭部部分で三つ編みを1、2回。毛先を多く残すのがポイントです。後れ毛はコテでカールさせて、ふんわり揺れるニュアンスを加えています。

Styling:濱 芳江

片編み込みウェーブポニー

全体をウェーブ巻きにして、両サイドを片編み込みします。このアレンジでは、耳側ではない方の髪を編み足しながら三つ編み込みしています。

 

両サイドの編み込みを後ろでひとまとめにして、下ろしている髪と一緒にポニーテールにまとめます。ゴムの上から飾り付きのゴムを重ね、トップはゆるっとした質感を出すために指でほぐせば完成!

Styling:今井 里花

三つ編みと編み込みアレンジで毎日オシャレに♡

三つ編みができれば、編み込みも三つ編みの応用なので意外と簡単なんです♡三つ編み、編み込みアレンジをマスターすれば、色々なヘアアレンジができるのでオシャレがもっと楽しくなりますよ!

Styling:百冨 友香理

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ