【パーマの種類からセットのコツまで】女っぷり最高潮♡ミディアム×パーマ徹底解説

男性ウケが良く、女性らしさあふれるミディアム。ミディアム×パーマヘアは、さらにオシャレでこなれた仕上がりになります♡今回は、ミディアムのパーマヘアやアレンジ、パーマのセット方法などパーマヘアを徹底解説します!


writer renass1123 | 2018年5月14日更新

ミディアムのパーマスタイルで大人フェミニンにイメチェン!

こなれ感も落ち着いた雰囲気もクリア♡パーフェクトなミディアムパーマ

ミディアムのパーマスタイルは、女性らしいソフトなシルエットが魅力。また、派手すぎずシンプルなのにこなれ感があって、どんな年代にも合う髪型です。

Styling:山井 優樹

ミディアムのパーマヘアは男性ウケもバッチリ!

ミディアムヘアは、女性のヘアスタイルの中でも特に男性ウケのいい髪型です。特にパーマヘアは、女性らしい優しげな雰囲気が好き、オシャレなのに派手すぎないなど、支持する声がたくさん♡

Styling:浅見 成一

ミディアム特有のくせのつきやすさもカバー

肩につく長さのミディアムは、肩に髪がつくと毛先が肩のラインに沿ってハネる、というデメリットがあります。パーマをかけて動きをつけると、毛先がハネるのをカバーできるので、くせ毛の人こそミディアムのパーマスタイルがぴったりなんです♪ボブからミディアム、いずれはロングにしたい、という方は、ミディアムの長さになったらパーマをかけて、髪が伸びるまでの時間を楽しみましょう。

Styling:青田 一宏

ミディアムのパーマスタイルはどんな顔型にも合う!

フェイスラインカバーに有効♡

ミディアムのパーマスタイルは、どのような顔型にも合わせやすいというメリットがあります。顔型によって前髪のスタイルを変えたり、パーマの質感を変えるだけで、顔型のコンプレックスを上手にカバーできるんです。

丸顔×ミディアムパーマの場合

丸顔の場合は、前髪長めまたは分け目ありの前髪にミディアムパーマがぴったり。前髪を長くしたり、分け目を作ることで顔の縦ラインを強調します。また、顔周りの髪にパーマでボリュームを出すと、丸みのあるフェイスラインがカバーできてスッキリ小顔になるんです♪

面長×ミディアムパーマの場合

面長の場合は、前髪をパッツンに切りそろえたり、広めにとるワイドバングで顔の横幅を強調させます。そのぶん顔の縦ラインがカバーでき、さらにパーマでふんわりと柔らかいシルエットにすることで、面長特有のシャープさが和らぎます。

Styling:山本麻美

ベース型×ミディアムパーマの場合

エラ部分が目立ちやすいベース型は、長い前髪と両サイドの髪をパーマでボリュームを出し、エラ部分をカバーします。カットも重要で、前下がりカットにすると両サイドの髪が長く残り、エラ部分がより目立ちにくくなります。

卵型×ミディアムパーマの場合

理想的な顔型と言われる卵型ですが、少々シャープな印象が強め。しっかりカールのパーマよりも、ゆるふわなパーマをかけて、柔らかな印象をプラスすると良いでしょう。前髪は横幅のあるスタイルがオススメ。ゆるふわの甘さが苦手、という場合は前髪を長めにしたり、かきあげバングにすると大人っぽい髪型になります。

ゆるふわ?しっかりカール?パーマの種類

しっかりカールがつく「デジタルパーマ」

デジタルパーマは、専用の液剤と熱を利用して施すパーマです。別名「形状記憶パーマ」と呼ばれており、カールの再現度が高いのが魅力。クセが強い髪や、傷んだ髪にかかりやすいパーマで、逆に健康的な髪ほどかかりにくいという面もあります。しっかりとしたカールをつけたい、クセが強くて普通のパーマはすぐに取れる、という人にはデジタルパーマがオススメです。

Styling:花輪 京市

ゆるふわに仕上がる「コールドパーマ」

コールドパーマは液剤を使って施すパーマで、デジタルパーマとは違って熱を加えないため、髪へのダメージが比較的少ないです。緩やかなカールに仕上がるため、ゆるふわナチュラルなパーマヘアにしたい人はコールドパーマが良いでしょう。

 

コールドパーマにも種類があり、髪を保湿しながら行う水パーマ、コールドパーマの中では比較的強めのカールができる「クリープパーマ」などがあります。いずれも、自分の髪質に合うパーマをかけることが大切なので、まずは美容師さんに髪質をチェックしてもらいましょう。

Styling:鈴木 祐一郎

どんなミディアムパーマヘアがあるの?オススメスタイルを紹介

大人フェミニンな内巻きワンカール

毛先にデジタルパーマで内巻きワンカールを施したミディアム。長い前髪が目にかかり、前髪からのぞく目元が色っぽい♡内巻きワンカールは、朝にブローするだけでセットが決まるので、忙しい朝も髪がまとまりやすくて便利です。

Styling:中井 美樹

ゆったりカールとしっかりパーマのミックスで重軽ニュアンス

全体はゆったり大きめのルーズなカール、顔周りはしっかりカールの2種類のカールのパーマを当てています。ルーズなカールとしっかりカールが作り出す、重軽ニュアンスが無造作でラフな仕上がりに。程よい抜け感がオシャレなミディアムパーマです。

Styling:伊藤 由貴絵

ウェーブのふんわり感でくせ毛風ミディアム

デジタルパーマでウェーブをかけたミディアムは、重めにカットした厚みバングで目元を強調♡全体のふんわり感と、前髪の重たさのアンバランスがポイント。顔周りの髪にボリュームがあるので、フェイスラインをカバーしたい丸顔さんやベース型さんにオススメのパーマヘアです。

Styling:野﨑 小知子

抜け感たっぷり♡くせ毛風柔らかミディアム

ゆったり大きいミックスカールのパーマで、くせ毛風のルーズな仕上がりにしたミディアムです。作り込んでいない、自然にできたようなゆったりカールが抜け感を生み出しています。

Styling:古沢 新

顔周りの外巻きカールでお姉さんミディアム

デジタルパーマで顔周りの外巻きカールをしっかりつけ、メリハリのあるひし形シルエットが際立つ小顔ミディアム。しっかり外巻きカールが大人のお姉さんの華やかさを演出しています♡

Styling:森田 めぐみ

ふわっと内巻きカールのレトロボブ

低温のデジタルパーマで、顔周りを中心にゆったり大きめの内巻きカールを施しています。フェイスラインを思いっきりカバーできるので、丸顔さんやベース型さんにぴったり。また、顔周りにボリュームがあり、ふんわりと柔らかな雰囲気なので、シャープになりがちな面長さんにもオススメです。

Styling:田辺 直子

レイヤーカットでパーマの動きを出した軽やかミディアム

ベースの髪にレイヤーカットで軽さを作り出し、クリープパーマで動きをプラスしたメリハリミディアム。レイヤーカットで髪が軽くなるぶん、パーマの動きが際立つようになっています。コールドパーマでも、クリープパーマならこのようにしっかりとしたカールを作ることも可能です。

Styling:菅原 拓也

ランダムにパーマをかけて立体カール

ランダムにクリープパーマで大きなカールを作り、立体感のあるミディアムに仕上げています。ゆったり大きめのカールが女性らしい柔らかな、優しげな雰囲気を生み出します。

Styling:柏木 秀晃

ウェーブのほつれ感がポイント♡ラフミディアム

ウェーブのほつれ感を意識してパーマをかけた、ふんわりクシュっとした質感のミディアムです。デジタルパーマでウェーブをくっきり作り、毛束感が出るように仕上げています。明るいヘアカラーでウェーブの動きが引き立つのもポイント!

Styling:渡辺 香織

毎日違う自分になろう♡ミディアムパーマのヘアアレンジ

ゆるふわピュアな仕上がり♡ハーフアップ

パーマをかけていれば、ベースの髪を巻く必要がないので、パパッと簡単にゆるふわ感のあるハーフアップが作れます。ハーフアップのまとめ方は、ざっくりルーズに仕上げるならシンプルにお団子、華やかさを加えたいなら、両サイドの毛束を編み込んでまとめましょう。

Styling:嶋津 花純

ふわふわお団子ハーフアップ

耳周りの髪を下ろしたお団子ハーフアップ。耳周りをスッキリ出す定番のハーフアップとは違う、ゆったりリラックス感あふれる仕上がりになっています。お団子部分は、ボリュームを出すためにお団子を作る前にゴムを引き上げ、根元の部分をゆったりさせるのがポイント。

Styling:Nao

おでこを出して明るい雰囲気のハーフアップ

前髪をトップの髪と一緒にまとめて、ざっくりお団子にしたハーフアップです。前髪を上げておでこを出すことで、表情をパッと明るく見せられます。きっちりまとめずに、お団子にする前に結び目部分をゆったりさせ、ふんわりとしたシルエットを作り出しましょう。

Styling:葛西 麻安

後れ毛たっぷり♪イマドキポニーテール

耳上でポニーテールを作り、耳周り、耳後ろに後れ毛を残したイマドキポニーテールです。後れ毛のふわふわとしたほの揺れ感が、女性らしいソフトな雰囲気を作り出します♡パーマをかけていれば、後れ毛が自然とふんわり揺れるニュアンスに。結ぶ位置をさらに下げれば、大人っぽさがグッと高まりますよ♪

Styling:宮迫 微

モコモコ感が大人可愛い♡ゆったりシニヨン

パーマのボリューム感を生かしたシニヨンです。髪全体を後頭部でまとめて、毛束をねじってぐるぐるっと丸めます。ピンでしっかり固定したら、トップの髪をほぐしてふわふわとしたシルエットを作り出しましょう。毛束をねじったら内側に折りたたむようにまとめ、ピンを横に差し込むギブソンタックでまとめてもオーケー。

Styling:永田邦彦

オフィスアレンジにぴったり!きっちり三つ編みシニヨン

後れ毛なしのお団子ヘアなら、清潔感があってオフィスヘアにぴったりです。両サイドの髪を残して後ろでポニーテール、1本の三つ編みを作り、三つ編みをぐるぐるとポニーテールの結び目に巻きつけるようにお団子を作ります。残した両サイドの毛束は2つに分け、ねじってお団子部分に巻きつければ完成。後れ毛がないぶん、首筋がスッキリ見えます。

Styling:加々美 征一郎

ランダムなヘアアクセ使いがアクセント♡

シンプルなシニヨンは、2、3種類のヘアアクセサリーをランダムに飾ればオシャレ度アップ♡ゴールドのヘアピンをクロス留めしたり、ユニークなデザインのヘアクリップをつけてみましょう。落ち着いた大人の雰囲気のシニヨンに、遊び心が加わって個性的なヘアアレンジになります。

Styling:CHIKA

サイド寄せの帽子ヘアアレンジ

ハットやキャップなど、帽子をかぶったときにオススメのヘアアレンジは、髪をサイドに寄せるだけの簡単アレンジ。髪をサイドに寄せ、後ろの髪をピンで固定して帽子をかぶれば、簡単なのに崩れないヘアアレンジになります。

Styling:有山 滉大

ヘッドドレスで簡単パーティーアレンジ♡

リボンとレースがついた可愛いヘッドドレスをつけるだけの簡単アレンジ、顔周りの髪は耳にかけず、あえてそのままにすることでフェイスラインをカバーし、小顔効果が期待できます♡特別なイベントやパーティーのときにオススメのヘアアレンジです。

Styling:柏 昌弘

パーマをかけたらそれで終わりじゃない!セットの方法をマスターしよう

デジタルパーマのセット方法

デジタルパーマは髪が乾く時にカールが復活します。そのため、セットのポイントは髪が乾く瞬間。セットをするときは水やスタイリング剤で髪を濡らし、指に髪を巻きつけながらブローの温風を当てましょう。

 

仕上げのスタイリング剤は、水気の多いものは避け、固めのワックスを揉み込みます。毛先のダメージが気になるときは、保湿効果のあるヘアオイルを馴染ませます。

デジタルパーマのケア方法

デジタルパーマは熱を加えるため、パーマの中でも特に髪に与えるダメージが大きいです。そのぶんパーマのキープ力はダントツですが、パーマをかけてからのケアを怠ると、毛先を中心にパサパサのダメージヘアになってしまいます。

 

デジタルパーマをかけてからは、トリートメントやパックを定期的に行うだけではなく、ブロー前に洗い流さないトリートメントをつけるなど、ケアをこまめにしましょう。日中の乾燥が気になるときは、保湿力の高いホホバオイルやアルガンオイルを毛先に馴染ませてください。

コールドパーマのセット方法

コールドパーマは髪が濡れているときにカールが復活するので、スタイリングは濡れた状態で行います。ベースの髪を水やスタイリング剤で濡らし、髪全体を整えたら、カールをしっかり出したい部分にウェット系スタイリング剤を揉み込みましょう。ウェット系スタイリング剤は、水分の多いジェルやムースがオススメです。あとは自然乾燥するのを待てば、ゆるふわパーマが復活!

コールドパーマのケア方法

デジタルパーマに比べると、比較的ダメージが少ないコールドパーマですが、パーマ液によるダメージがあるので、同じようにパーマ後のヘアケアはしっかり行いましょう。バストリートメント、アウトバストリートメントを使ってケアするほか、シャンプーを洗浄力がマイルドな弱酸系シャンプーにしてみてください。パーマ液の影響でダメージを受けた頭皮の回復を促進させます。

ミディアムのパーマヘアに似合うヘアカラー

2018年のトレンドは暗髪

トレンドを意識するなら、2018年は暗髪が人気を集めています。暗髪とは、黒髪に近いんですけど、黒髪より透け感があって軽やか。重たく見えず、光が当たったときに透明感が生まれます。「あれ?染めてる?」と思わせぶりな、なんだか気になるヘアカラーなんです。

 

暗髪は、透け感が際立つアッシュカラーが中心で、日本人特有の赤みを打ち消しながらも、明るすぎません。仕事場で明るいヘアカラーが禁止されている、という場合でも暗髪なら安心してオシャレなヘアカラーを楽しめます。画像のヘアカラーはアッシュブラウン。アッシュの灰色感が強めで、普通のブラウンとは違うダークな色合いが特徴です。光が当たって透け感があるので、重さを感じませんよね。

Styling:深津 裕希

パーマのゆるふわ感を引き立てるのは「ミルクティーカラー」

パーマで施したカールやウェーブの動きを引き立たせるのは、明るめの髪色。中でも、女性らしいソフトな雰囲気のミルクティーカラーがオススメです。ゆるふわのカールやウェーブが持つエアリーな雰囲気と、ミルクティーカラーの柔らかで優しげな雰囲気が、フェミニンさを高めます。

Styling:高石 はるか

立体感を生み出すなら「ハイライトカラー」をプラス

部分的にハイライトカラーを入れると、パーマのカールやウェーブの動きが立体的に見えます。メリハリのあるヘアカラーになり、さらに外国人風のこなれたヘアカラーになるんです。

Styling:江畠 大地

「インナーカラー」でさりげなく個性をアピール

もっとオシャレに、個性をアピールしたいという人にオススメなのがインナーカラー。ヘアスタイルの内側に明るめのヘアカラーを入れて、アクセントカラーになります。耳掛けをしたときにちらっと見せたり、まとめ髪をしたときに一部分だけ色が違うのをアピールしたりと、いつものヘアアレンジをさらにオシャレに見せてくれるカラーです。

Styling:菊地 浩太

周りと違うヘアカラーにするなら「グラデーションカラー」

グラデーションカラーは、毛先に向かって少しずつ色が変化するのを楽しみます。ハイライトのように髪色に立体感が出るので、パーマの動きをアピールするのにはピッタリなんです。個性的なカラーの組み合わせより、暗髪ベースの髪色にベージュのような落ち着いた色のグラデーションを入れるのがイマドキグラデーションカラーの特徴です。

Styling:中村 飛鳥

ミディアムパーマで女っぷりを高めて♡

女性らしさ抜群のミディアムのパーマヘア。パーマの種類やヘアカラーで、色々な雰囲気になれるので、自分がどのような女性になりたいのか、理想をイメージしてピッタリのパーマヘアを見つけてくださいね!

Styling:永田邦彦

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ