【簡単可愛い♡】お団子アレンジの作り方♪基本からメッシーバンのやり方も!

簡単なのに雰囲気がガラッと変えられるお団子アレンジ。基本のお団子アレンジから、あえてぐちゃぐちゃに崩したメッシーバン、編み込みを加えたアレンジなど、様々なやり方があります。今回は、基本のお団子の作り方から応用アレンジまで幅広くご紹介!


writer renass1123 | 2018年5月10日更新

お団子アレンジ、ゆるふわ派?きっちり派?

ゆるふわナチュラルなお団子アレンジ

「抜け感」「こなれ感」が最近のファッションやメイクの基本要素。ヘアアレンジも同じで、あえて後れ毛をたっぷり残したり、お団子部分を崩すルーズな仕上がりが人気です。一歩間違えれば疲れた雰囲気に仕上がるので、崩しはほどほどに抑えなければいけません。キメすぎない、ナチュラルさが魅力で、カジュアルな服やフェミニンな服、ガーリーな服など様々なファッションに合います。

Styling:木暮 智大

清潔感のあるきっちりお団子アレンジ

後れ毛を残さず、きっちりまとめるお団子アレンジも相変わらず人気です。こちらは時代問わず定番のヘアアレンジですね。オフィスなど、身だしなみに厳しいシーンではルーズなヘアスタイルはカジュアルすぎますが、きっちりお団子ならTPO関係なくできるヘアアレンジ。結ぶ位置によって若々しく明るい雰囲気にしたり、落ち着いた大人っぽい雰囲気にしたりと、色々な雰囲気を楽しめるのも魅力です。

Styling:三戸 亜矢子

簡単!基本のお団子アレンジのやり方

ポニーテールをくるっとゴムに通すだけの簡単アレンジ

お団子アレンジのやり方の中で、一番簡単なアレンジです。髪を一つにまとめて、そのままゴムを広げて毛束をくるっと通すだけ。髪の長い人は、自宅でパパッと髪をまとめるときによくするアレンジだと思います。カジュアルなアレンジですが、お出かけ仕様にするなら、ゴムの部分を余った毛束からとった髪を巻きつけてカバーしましょう。

毛束をねじってお団子を作るやり方

ふっくらと綺麗なシルエットのお団子を作りたいときにオススメの作り方です。ポニーテールを作り、毛束をねじってポニーテールの結び目にぐるぐると巻きつけます。仕上げに結び目と巻きつけた髪をピンで挟むように固定すれば完成。

モコモコ感が可愛い♡三つ編みで作るお団子のやり方

毛束をねじって作るお団子とやり方は似ていますが、モコモコとした質感のお団子に仕上がる作り方です。ポニーテールの毛束を三つ編みにして、ポニーテールの結び目にぐるぐると巻きつけならお団子を作ります。仕上げにピンで固定すれば完成。三つ編みにするぶんお団子の強度が増して崩れにくくなります。長時間ヘアスタイルをキープしたいときにオススメのアレンジです。

ショートボブからロングまでできる!カジュアルなお団子ハーフアップ

お団子ハーフアップは、ハーフアップの中では特にカジュアルな雰囲気のヘアアレンジです。サッとまとめたようにラフに仕上げるのが今風♪両サイドの耳上の髪とトップの髪をまとめて、お団子にするだけなので、時間のない忙しい朝でも簡単にできます。下ろす髪をコテで巻いたり、お団子部分やトップの髪をほぐしてルーズにまとめるなど、仕上げの段階で色々な雰囲気を楽しめます。

Styling:Nao

お団子は作る位置を変えたり、シルエットを崩して楽しもう

高い位置のお団子は明るい雰囲気

トップで作るお団子は、若いイメージがあるので10代〜20代にオススメ。明るい雰囲気があり、お団子のシルエットがアピールできます。うなじがはっきり見えるので、男性ウケもいいヘアアレンジです。

低い位置のお団子は大人っぽい雰囲気

後頭部でまとめるお団子は、落ち着いて上品、大人っぽい雰囲気なので大人女性にぴったり。そのままでは地味になりがちなので、後れ毛を出してルーズに仕上げたり、編み込みを加えて華やかさをプラスするのが今風です。

Styling:今井 里花

おフェロ感たっぷり♡海外風お団子アレンジ、メッシーバン

海外でお団子アレンジというと、お団子をあえてぐちゃぐちゃに崩した「メッシーバン」が有名です。お団子部分を崩して、後れ毛を出してナチュラルに仕上げます。シンプルで抜け感のあるヘアアレンジです♡

アレンジの参考に♪お団子アレンジカタログ

進化系メッシーバン!サイドポニーで作るルーズなお団子

たっぷり後れ毛を残したルーズな質感のお団子アレンジ。サイド寄りにトップで髪をまとめてポニーテールを作り、毛束を少しずつねじってお団子状にまとめます。あえて一部分の毛束をそのままにして、ゆったりルーズに仕上げるのがポイント。ぐちゃぐちゃに崩すメッシーバンの中でも、特にルーズに崩した進化系メッシーバンといった感じですね♪

Styling:小熊 萌子

後れ毛たっぷりカジュアルなシニヨン

低い位置で毛束をねじってお団子状にしたシニヨン。ベースの髪を巻いてからまとめることで、後れ毛にふわっと柔らかなニュアンスが加わります。顔周りの後れ毛は細い毛束になるように細かく引き出し、耳後ろは大胆に多めに。全体のバランスを見ながら、後れ毛を少しずつ出して調整するのが綺麗に仕上がるコツです。

Styling:比良 早織

ざっくりまとめたお団子ハーフアップでラフカジ♪

ウェーブのボブは、前髪とトップをざっくり合わせてお団子ハーフアップにアレンジ。お団子部分はほぐして、ふわっとボリューミーに仕上げるのがポイント。おでこがスッキリ出て表情がパッと明るくなります♪

Styling:葛西 麻安

フワモコ質感が可愛い♡三つ編みシニヨン

ロングヘアで三つ編みを1本低い位置で作り、ぐるぐるっとお団子状にまとめたアレンジです。ベースの髪を巻き、お団子をまとめたあとにトップ部分を指で程よく引き出すことで、ふんわりモコモコのシルエットを作り出しています。両サイドの後れ毛は波ウェーブで巻き、揺れるニュアンスで女性らしさをプラス♡

Styling:CHIKA

簡単こなれ感!メッシーバンハーフアップ

トップの髪を後ろでポニーテールにまとめ、毛束をねじってお団子状に。指で毛束部分の髪を少しずつ引き出し、崩してメッシーバンに仕上げたひと味違うお団子ハーフアップです。ベースの髪は波ウェーブでゆる巻きにして、ラフな雰囲気を引き立てています。時間のない朝でも簡単にできるアレンジです♪

Styling:吉田 茜

お団子アレンジで簡単お手軽イメチェンしよ♪

お団子アレンジは簡単でガラッと雰囲気を変えられる、お手軽便利なアレンジです。基本のお団子アレンジの作り方をマスターしたら、編み込みを加えたり、ルーズに仕上げたりなど色々な工夫をしてみてください♡

Styling:伊藤 由貴絵

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ