グラデーションボブって?ボブの種類を徹底解説♡

まだまだ人気のボブスタイル。今回は、そんなボブスタイルのなかでもグラデーションボブに着目!グラデーションボブがどんなヘアスタイルで、どんな方におすすめなのか、他のボブと何が違うのかなど解説も含め紹介していきます。自分に合うボブを見つけてみてください!


writer syuta | 2018年5月13日更新

グラデーションボブとは

上の写真のようなスタイルで、頭の下側の髪の毛より上側の髪の毛の方が長くなる『グラデーションカット』という技法でカットしたボブスタイルのことです。

4つのカット技術だけで、全てのヘアスタイルがつくられる

少し専門的な話ですが、全てのヘアスタイルは4つのカット技術をどう使うかでつくられています。

 

1、グラデーション

2、レイヤー

3、セイムレングス

4、ワンレングス

 

この4つの技術だけです。このうちの、上でも説明したグラデーションカットの技術を使ったボブがグラデーションボブと呼ばれます。

グラデーションボブをおすすめしたい方

グラデーションボブは、頭の下側より上側の髪の毛の方が長くなるヘアスタイルで毛先に少し段差ができます。髪を下ろした時、段差が少ないため髪の重なりが多くなるので重めの印象になります。また、頭の上側の長い髪の毛が表面になり、下側の短い髪の毛が内側にくるので丸みのあるシルエットになりやすいです。

 

このような性質から、毛量は少ないけど重い雰囲気のヘアスタイルにしたい方や、女性らしい丸みのあるシルエットにしたい方にオススメです!

グラデーションボブとレイヤーボブの違い

ボブの種類の違いにおいてわかりにくいのがグラデーションボブとレイヤーボブです。ここではこの2つのスタイルの違いを解説していきます。見え方がかなり違ってくるので、違いを理解して自身に合うスタイルを選びましょう!

グラデーションボブ

グラデーションボブは上で説明した通りです。画像のスタイルのバック側に注目するとわかりやすいです。頭の下側より上側の髪の毛の方が長いので、段差が少なく重めのスタイル丸みのあるシルエットになりやすいです。この重め丸みがポイントです。

レイヤーボブ

レイヤーボブは、カット技術のところで説明したレイヤーカットを用いたボブスタイルのことを指します。グラデーションカットとは逆に、頭の上側より下側の方が長くなるカットです。

 

こちらも画像のスタイルのバック側に注目するとわかりやすいです。上側の髪の毛より下側の髪の毛の方が長くなっているのがわかると思います。これによりグラデーションボブに対し、レイヤーボブは髪の段差が大きくなります。段差が大きくなることによって髪の毛が重なった時分厚くならないので軽いスタイルになりやすいです。

 

また、下側の髪のほうが長く縦感のあるシルエットになるので、かっこいい印象になりやすいです。

違い

グラデーションボブとレイヤーボブの大きな違いとしてはカット技術の違いはもちろんですが、段差シルエットの違いです。

 

①グラデーションボブは段差が少ないため重く丸みのあるシルエット

 

②レイヤーボブは段差が大きいため軽く縦感のあるシルエット

 

どちらを選択するかは、毛量が少なかったり、女性らしい丸みのあるシルエットを求める方はグラデーションボブ。毛量が多かったり、縦感のあるかっこいいシルエットを求める方はレイヤーボブ。という目安がいいと思います!

グラデーションボブのおすすめヘアカタログ

ショートヘアでつくるグラデーションボブです。バックのウエイトを高めに設定して、襟足部分を短めにカットしてあるので首元がかなりスッキリして綺麗に見えます。カラーは黒で、ツヤのあるスタイリングを施しているので大人のかっこよさを感じる仕上がりですね。30・40代女性にもおすすめしたいかっこいいスタイルだと思います。

Styling:伊東 一篤

グラデーションボブらしい重めの雰囲気が魅力です。カラー、動き、シルエットどれもナチュラルでグラデーションボブ本来のイメージのようなスタイルですね!重めのボブスタイルはオシャレな雰囲気にしやすいのもポイント。

Styling:大竹 輝裕

グラデーションボブをベースに、サイドと顔まわりの髪を残してマッシュシルエットのスタイルです。毛先にかけて少し動きがでるようなカットを施しているようです。柔らかいワックスを全体に揉み込むイメージのスタイリングがおすすめです!丸みのあるシルエットのグラデーションボブですが、より可愛らしい印象に仕上がっています。

Styling:稲木 一恵

リップラインの高さのグラデーションボブです。グラデーションボブは厚みができやすいので、絶壁の方にもおすすめです。横から見たときのとても綺麗なシルエットが魅力のスタイル。襟足をスッキリ短くカットしてあるので首も細く綺麗に見えます!

Styling:伊東 一篤

前髪を長めに残した前下がりグラデーションボブです。シンプルなヘアスタイルですが、綺麗な前下がりシルエットやナチュラルな雰囲気がとても洗練された大人なスタイルだと思います。個人的にはこれくらいシンプルで、シルエット勝負のヘアスタイルが一番オシャレに感じます!

Styling:タカハシ コウヘイ

グラデーションボブをベースに、サイドとネープにレイヤーを入れたスタイルです。ベースがグラデーションボブなので重めの雰囲気は残しつつ、サイドとネープにレイヤーが入っているので少し軽めの動きが出ています。また、レイヤーによって少し縦感のあるシルエットになっていて可愛すぎない雰囲気です。丸みのあるグラデーションボブは可愛すぎるという方におすすめです!

Styling:大嶋 朋和

ショートバングが印象的なグラデーションボブです。ショートバングとグラデーションボブで可愛い印象になりがちですが、少しだけ前下がりなラインになっているので可愛すぎない印象に仕上がっています。個性はありますが、バランスのとれたオシャレなスタイルだと思います!

Styling:伊東 一篤

シンプルなグラデーションボブにパーマをかけて動きを出したスタイルです。スタイリングはウェットに仕上げて少しセクシーな大人っぽい雰囲気になっています。可愛らしいグラデーションボブをウェットなスタイリングで大人っぽく仕上げるのもおすすめです!

Styling:伊東 一篤

syuta

written by syuta

進学のため福島県から上京。大学を経て、現在は都内の美容専門学校へ通う。好きなことは、美容と服とギョーザ。美容学生の目線とファッション好きの観点で書かれた記事が人気!

注目のテーマ