【ボブ×パーマ】パーマでニュアンシーなボブに♡注目のミニボブでこなれ感を!

雰囲気のあるストレートボブ。でも、伸びてくると何かが違う。アレンジもできなくて毎日同じ髪型。ボブは少しのニュアンス感をプラスするだけで印象が変わるんです。そこで活躍するのが、パーマ!ストレートボブに飽きた方、ボブヘアがマンネリしてきたという方必見!パーマで作るニュアンス感満載のこなれボブをご紹介します!


writer satomaoko | 2018年5月23日更新

ボブのパーマスタイルは、いいコトたくさん!

① 顔型関係なく、どんな人でも似合う

ボブは襟足から肩につく間の長さで、毛先が直線に揃えられたスタイルとされています。比較的ボブは短めのレングスなので、気になるところを長い髪で隠している方にすると勇気のいるデザインかもしれません。しかしボブには種類がありどんなかおだ顔立ちでも似合うデザインがあり、パーマをかけることでより似合わせの効果が発揮されます!

Styling:寺門 暢

② 年齢関係なく、ゆるっとふわっとを楽しめる

ボブにパーマと言ったら、ゆるふわなガーリーなスタイルを思い浮かべる方が多いかもしれません。でもイマドキボブは、ゆるふわだけではないんです!脱力感のあるウェーブで、少しのニュアンス感を作ったり、毛先にニュアンスを作ったりと、ふわふわさせる必要はないのです。そのため、大人女子でも挑戦しやすいデザインが多くあります!

Styling:伊藤 純子

③ アレンジの雰囲気を、変えられる

ボブは短めのレングスなので、ロングヘアと比べるアレンジの選択肢は少なくなってしまいます。でも、パーマをかけることで髪に動きが出て、いつものアレンジでも雰囲気が変わります。特にハーフアップのお団子ヘアは、旬のアレンジでもあるのでおすすめ。スタイリングに欠かせないルーズ感、ラフ感もパーマによって演出しやすくなります。

Styling:山口 華絵

④ 気分に合わせて、スタイリングができる

パーマの種類にもよりますが、パーマで作ったウェーブの強弱は調整できて、ワンカールボブやストレートボブも楽しむことができます。その日の気分やファッションに合わせて、スタイルを自在に楽しめるのもパーマスタイルの魅力のひとつ。さらに、スタイリングの時短にも!スタイリング剤の質感で雰囲気も変わるので、楽しみ方がたくさん!

Styling:瀧野 達彦

パーマでこんなに雰囲気が変わる!どんなスタイルが好み?

柔らかウェーブで、【大人のクールボブ】に

アッシュブラウンのゆるやかなパーマボブ。アッシュカラーは外国人風のクールさを引き立ててくれますが、ゆるやかなウェーブをプラスすることで柔らかな印象を演出。さらに、毛先に向かってボリュームが出ることでひし形のシルエットになり、また目元ギリギリの前髪で小顔効果も期待でき、シーンも選ばない嬉しいスタイル!

Styling:惠村 昇

ゆるゆるふわふわに、【小悪魔ボブ】

肩まである長めのボブにレイヤーを入れパーマをプラスした、まさに守りたくなる小悪魔ボブ。レイヤーを入れることで、パーマをかけなくても髪に動きが出やすくなりますが、そこにパーマをプラスすることでよりゆるふわ感を演出。サイドにゆるふわなボリュームが出ることで、前髪を斜めにしておでこを出すことで、軽さが出て大人可愛い印象に。

Styling:芝 優佳里

くるん×ぼさっとで、【ナチュラルなくせ毛風ボブ】

根元から動きをつけたくせ毛風ボブ。髪全体にカールの動きをつけますが、大きなカールなので柔らかな優しい印象に。根元から動きをつけることで、カジュアルな雰囲気にもなります。根元にも動きがあることでスタイリングもしやすく、さらに無造作なスタイリングをすることで、透明感を感じるイマドキのアンニュイなスタイルに。

Styling:ヒラノ ジュンペイ

外国人風にも上品にも、スタイルの幅広い【2wayボブ】

ノーバングの肩上ボブに脱力感のあるゆるいウェーブのボブ。さらに、乾かし方でワンカールボブも楽しめる2wayです!ノーバングのボブは、ストレートだと上品な大人っぽさを演出しますが、ゆるいウェーブをプラスすることでカジュアルな印象に。ラフなスタイリングで、外国人風のこなれた印象にも。スタイリング剤の質感を変えても〇。

Styling:伊藤 菜緒美

ちょっとのニュアンス感が大事、【王道愛されボブ】

くせ毛風のルーズなウェーブボブ。前髪には同じようにパーマをかけずに、少し動きを作る程度のスタイリングをすることでナチュラルな王道愛されボブに。前髪に透け感を作りながら毛先に動きを作る、ちょっとのニュアンス感がぬけ感のあるスタイルにしてくれます。王道のパーマボブですが、少しのニュアンスでイマドキボブになれますよ!

Styling:矢沢 和也

シンプルでもきれいに魅せる、【モードボブ】

コンパクトなノーバングのショートボブ。短いレングスなので挑戦しづらい方もいるかもしれませんが、骨格カバーにはぴったりのスタイルなんです!ストレートボブはモード感のあるスタイルになりますが、ワンカールプラスすることでひし形のシルエットができ、正面からも横からもきれいに魅せてくれます。大人女性にもぴったりなスタイル。

Styling:鈴木 和花

毛先のランダムパーマで、カジュアルな【ヌーディーボブ】

毛先のランダムパーマでニュアンス感をプラス。そしてノーバングでおフェロな雰囲気を醸し出すカジュアルなヌーディーボブ。ボブと言えば、伸びかけの中途半端な長さになると、寝癖がつきやすかったり後頭部に変なクセができやすくなることも。そんな時は、毛先にパーマがあると忙しい朝もスタイリングがラクに。伸ばし途中も楽しいボブ!

Styling:澤田 恭平

ポイントパーマで、【フェミニンボブ】に

ポイントパーマで、毛先に動きを作った立体感のあるボブ。ポイントパーマなのでボリューミーさはありませんが、毛先に動きが作られることで立体感のあるスタイルに。根元の動きを抑えて毛先に遊びを作るだけで、フェミニンな印象になります。さらに眉上の短い前髪にも毛流れを作ることで大人っぽさをプラスし、大人可愛いスタイルに。

Styling:堀内 将男

ゆるーいランダムウェーブで、【アンニュイボブ】に

デザインカラーに合わせてランダムなゆるいウェーブがプラスされた立体感ボブ。ハイライトやローライトによって髪の動きや立体感を作り、さらにランダムなウェーブを作ることで、より立体感のあるスタイルに。あえてウェーブをランダムにすることで、自然なボリューム感を作ることができ、ラフなスタイリングでこなれたアンニュイな雰囲気に。

Styling:村田 真也

パーマのミックスで、ぬけ感抜群【ナチュラルボブ】

縦感を感じさせるパーマと毛先のパーマをミックスさせたスタイル。縦感と毛先のニュアンス感の異なる動きを組み合わせることで、ぬけ感のあるおしゃれなスタイルに。前髪に束感や透け感を作ることでよりイマドキなスタイルに。パーマを引き出す程度のキメ過ぎないスタイリングで、ナチュラルなパーマスタイルを楽しめます。

Styling:米澤 ひとみ

軽×柔なウェーブで、【大人ハンサムボブ】に

ベースが重ためのノーバングボブで、ダークトーンによってより重みを感じるデザイン。そこに大きくゆるいウェーブをプラスすることで、軽やかさと柔らかさを演出。自然な髪の動きが生まれるので、ラフなスタイリングもぴったりで大人ハンサムな印象に。シーンを問わず取り入れやすく、スタイリングもラクなので会社勤めの方にもおすすめ。

Styling:五木田 彩

内巻きワンカールで、王道の【大人可愛いボブ】

毛先のみにパーマをかけた、ワンカールボブ。長めの前髪を斜めに流し内巻きのワンカールにしたシンプルなスタイルではありますが、小顔効果が抜群なデザインです。そしてこのデザインは、まさに王道の“かわいい”ボブ!シンプルでナチュラルなデザインですが、スタイリングが簡単にでき、大人可愛いを思うままに楽しめます!

Styling:武藤 茜

毛先の質感だけで、大人の【ナチュラルボブ】

スタイルに質感を出すために毛先を中心にパーマをかけたショートボブ。ハイライトやローライトを入れていることで、ダークトーンのデザインも動きが出て軽さや柔らかさのあるスタイルになっています。さらに、毛先を中心に質感を作ることでナチュラルなスタイルに。ラフ感を作る簡単なスタイリングで、大人の方でも挑戦しやすいスタイル。

Styling:高田 百唯

ミックスウェーブで、フェミニンな【ポップボブ】に

毛先を中心にパーマの強弱をミックスさせたスタイル。ランダムに強弱の違うパーマをミックスさせることでボリューム感のあるスタイルに。さらに立体感のある髪の動きになります。サイドにボリュームを作ることで子供っぽい印象になりますが、さらに子供っぽさを感じさせるショートバングを斜めに流すことで女性らしさのあるパーマスタイルに。

Styling:下村 享太

色っぽさとぬけ感で、大人の【ラフボブ】に

全体的にボリューム感を作ったスタイル。カールの大きさを変えることで単調にならず立体感のあるスタイルにも。前髪部分の根元を立ち上げてスタイリングをすると色っぽい雰囲気に。パーマもカールの大きさが違うことで、スタイルの表情が変わりぬけ感を感じさせます。カールを崩しほつれ感を作ることで、よりぬけ感のあるスタイルに。

Styling:三上 由佳莉

ミックスパーマで、大人可愛い【カジュアルボブ】

ローレイヤーを入れたミックスパーマスタイル。ローレイヤーを入れることで、毛先に動きが出やすくパーマの動きも立体的にしてくれて無造作なスタイリングの似合うデザインに。無造作なスタイリングでラフな印象になりますが、前髪にもパーマをかけてゆるく大きな動きを作ることで大人も楽しめるカジュアルなスタイルです。

Styling:蔵前 加奈子

強めのパーマで、感度の高い【おしゃれボブ】

全体的に強いパーマをランダムにかけたスタイル。重みのあるボブをベースに強いパーマでランダムにカールを作り、毛先にほつれ感を演出することで髪の柔らかさを演出。スタイリングでパーマを崩し過ぎずリッジ感のあるスタイルにすることで、よりアンニュイな雰囲気にも。スタイリングも再現性が高く、簡単にできるのもポイントです。

Styling:黒山 慶司

とにかくカーリーで、【カジュアルガーリーなボブ】

パーマで立体感と髪の柔らかさを演出したスタイル。ランダムに散る毛先が、さらに優しい柔らかさを演出してくれます。無造作なスタイリングでできる簡単なスタイルでもあるので、パーマを楽しみたい方や周りとは少し違うパーマスタイルを楽しみたい方は、カジュアルでガーリーなカーリーボブもおすすめです。

Styling:増田 拓朗

大人女子にも嬉しい、パーマボブスタイル

ワンカールだからこその、大人の【エレガントボブ】

ノーバングのボブヘア。毛先に内巻きの動きを作ることで、大人ならではの上品なスタイルに。前髪はサイドに向かって流れていくような動きにするとよりボリューム感のある上品な印象に。内巻きの動きはパーマをかけておくと、忙しい朝でも簡単にスタイリングでき時短にも!シンプルだからこそ、大人の上品さが引き出されるエレガントボブ。

Styling:浅見 成一

スウィングパーマで、大人のオンナの【揺れ感ボブ】

グラデーションボブをベースにスウィングパーマをプラスしたスタイル。スウィングパーマとは、その名の通り風になびいているかのような髪の動きを作るパーマ。揺れ感のあるスタイルになるので、上品な柔らかさを感じる印象に。くるんとしたパーマとは違うので、大人の方でも取り入れやすいパーマでもあります。

Styling:冨山 保

少しのニュアンスで、落ち着いた【上品ボブ】に

前下がりのショートボブで、ひし形のシルエットを作った小顔効果抜群のスタイル。前下がりにすることで、首回りもきれいに見せてくれます。スタイリングがラクになるように、毛先に少しのニュアンスをパーマで作ることで、ひし形のシルエットにボリュームを作ってくれます。大人女子の取り入れやすい、落ち着いた上品スタイルに。

Styling:川崎 勝佳

パーマで作るシルエットで、【ボリューミーボブ】に

ボリューミーな部分とタイトな部分を作った立体感のあるショートボブ。横顔も首回りもきれいに見せてくれます。毛先に少しの動きを作りこなれ感を演出。さらにトップが立ち上がりやすくなるように、パーマで動きをつけています。トップがぺったんこになりやすい方や、ボリューム感に悩む方にはおすすめのスタイルです。

Styling:HITOSHI

エアリー感で作る、【美シルエットボブ】

重めのボブに中間から毛先に向かってパーマをかけたスタイル。空気をはらんだようなふんわり感を中間部分から下に向かって作ることで絶壁などの骨格のカバーをしてくれてシルエットもきれいに見せてくれます。さらにこのエアリー感がボリューム感を感じさせてくれるので、ボリューム感に悩む方にもおすすめのスタイルです。

Styling:河田 勝哉

イマドキヘアでも、悩み解消の【ひし形ボブ】

ベースのボブにレイヤーを入れてひし形のフォルムにしたスタイル。レイヤーがあることで、軽さを演出してくれます。さらに全体的にニュアンスパーマをプラスすることで、髪の柔らかな動きが生まれ優しい印象に。ひし形のフォルムにすることで骨格をカバーし小顔効果も。またカットによって作られた束感で、イマドキなスタイルに。

Styling:河合 通予

大人女子のパーマボブのポイント

① 大きめのウェーブで立体感を作る

大人女子世代の多くがコンプレックスに思っているのが、絶壁という頭部の形。加齢とともに髪のボリュームが失われていくことで、目立つように。そもそも、ボブヘアには種類がありコンプレックスを解消しやすいスタイルとされています。そこにパーマをプラスすることで、立体感ができ、頭の形をきれいなフォルムに見せてくれるのです。

Styling:山田 太一

② 部分別ボリュームボブで、小顔効果&若見え効果を

加齢とともに失われていく、髪のボリューム。髪のボリュームが無くなることで、老けて見えてしまうことも。パーマは、全体にかけることもできますが部分的にかけることもできます。部分別にパーマをかけることで、きれいなボリューム感のあるスタイルに。さらにボリューム感が出ることで小顔効果と若見えの効果が!

Styling:高橋 澄絵

③ 前髪のある方は斜めに流して、おでこを見せる

前髪のある方がパーマをかけると子供っぽくなってしまうことも。そんな時は、少し前髪の毛流れを横に作ることで子供っぽさがなくなり大人可愛い印象に。ちらっとおでこを少し見せることがポイントです。ショートバングでも斜めに髪を流すと〇。セットが面倒だという方は、アシメバングにしてもいいですね!

Styling:福田 一真

レングス別・前髪ありなしで変わる、パーマボブスタイル

【ショートボブ・前髪あり】ゆるやかウェーブで、大人可愛い【ナチュラルボブ】

骨格をカバーしたショートボブに、ラフでゆるやかなパーマをかけたスタイル。顔まわりにも細かなニュアンス感を作り出すことで、ぬけ感のあるスタイルになっています。前髪にもゆるやかな動きを作ることで、大人可愛いナチュラルな印象に。スタイリングも簡単で、ウェットな質感でラフなスタイリングをするとイマドキ大人可愛いボブに。

Styling:井沢 舞花

【ショートボブ・前髪なし】ラフなニュアンス感で、大人【ハンサムボブ】

毛先を中心にパーマで動きを作ったショートボブです。毛先に動きを作ることで、シンプルなノーバングボブもニュアンスのあるスタイルに。さらにスタイリングも簡単にでき、伸ばしかけの方でも楽しめるスタイルでもあります。ラフなスタイリングで大人クールな雰囲気のある、シーンを選ばない万能スタイルです。

Styling:杉本 恭子

【ボブ・前髪あり】細かめウェーブで、雰囲気のある【カジュアルボブ】

黒髪の切りっぱなしボブがベースのスタイル。細かめのウェーブをハチ周りから毛先に向かって作ることで、重みを感じやすい黒髪と切りっぱなしボブも軽さが演出され、パーマによるボリューム感がより優しい印象にしています。ショートバングを合わせることで、自然な大人可愛い雰囲気に。ファッションも選ばず取り入れやすいスタイル。

Styling:大島 栞菜

【ボブ・前髪なし】シンプルボブも内巻きワンカールで、大人の【こなれボブ】

グラデーションカットのノーバングボブです。シンプルなボブヘアですが、骨格をカバーし首回りもすっきりするので小顔効果もあり横顔もきれいに見せてくれる魅惑のボブです!毛先を内巻きのワンカールにさせることで、ストレートとは違い柔らかな印象に。年齢問わず取り入れやすいスタイルで、大人の方にもおすすめのスタイルです。

Styling:堀越 真

【ロブ・前髪あり】ワンカールパーマで、大人フェミニンな【ゆるロブ】

ロングヘアとボブヘアの間のレングスのロブヘア。レイヤーを入れてスタイルに軽さを演出。さらにパーマをプラスすることで、より柔らかさを感じるゆるふわロブに。また毛先のパーマは、外巻きと内巻きのワンカールをランダムに作っているので、自然な髪の動きを演出できます。またスタイリングもしやすく、ラフな大人フェミニンに。

Styling:花輪 京市

【ロブ・前髪なし】さりげないルーズ感で、ふんわり優しい【やわらかロブ】

ルーズな脱力感のあるウェーブで、さりげない動きをつけたロブスタイル。さりげない動きが柔らかなふんわりとした印象にしてくれます。ロブヘアは、短すぎないレングスなのでロングの方が挑戦しやすいスタイルでもあります。さらにパーマをプラスすると、無造作にスタイリングをするだけで雰囲気の出る、扱いやすいスタイルです。

Styling:水野 郁子

ヘアカラーで変わる、パーマボブスタイル

【ハイトーンカラー】くせ毛風パーマで、カジュアルな【大人クールボブ】

くせ毛風パーマのハイトーンボブで、切りっぱなしボブをベースにしたスタイル。切りっぱなしボブの重さを、全体のゆるやかなウェーブで軽さを演出。さらにハイトーンカラーにすることで、重みが緩和されカジュアルな印象に。前髪にも同じようにパーマをしてかきあげ風にすることで、カジュアルでクールな大人ヘアに。

Styling:野口 忍

【ダークトーンカラー】ミックスパーマで、可愛さあふれる【ナチュラルボブ】に

リップラインに設定したショートボブをベースに、毛先にミックスパーマを作ったスタイル。毛先のミックスパーマでカールの強弱を作り、自然な立体感を。内巻きや外巻きのカールをランダムにミックスさせることで、ニュアンスのあるスタイルに。毛先のニュアンス感がナチュラルな大人可愛いスタイルにしてくれます。

Styling:しおん

【ハイライト・ローライト】立体感を作って、【レトロボブ】にも

大きめのカールでウェーブ感の強いスタイル。カールをほぐし過ぎず、束感を作ることで立体感を感じるパーマスタイルになります。さらに、ハイライトを入れることで、よりスタイルに奥行き感が演出され立体感のあるデザインに。あえて束感を残したウェーブでレトロな印象にもなり、大人のおしゃれなスタイルになります。

Styling:宮本 華早

【インナーカラー・ポイントカラー】インナーカラー×外ハネパーマで、【こなれモードボブ】に

シンプルな黒髪ボブもインナーカラーでぬけ感のあるスタイルに。インナーカラーはシンプルなスタイルのアクセントになり耳にかけるだけで周りと差のつくおしゃれなスタイルになります。ランダムなパーマをプラスして、コテで巻いたような束感のある質感でラフにスタイリングをすればイマドキのモード感のあるラフボブに。

Styling:菊地 浩太

【黒髪】ワンカールで、大人の【クラシカルボブ】

黒髪のストレートボブはモード感が強くなる印象がありますが、パーマで少しのニュアンスをプラスするだけで大人可愛い、クラシカルなスタイルに。毛先にワンカールの動きを作ることで柔らかな雰囲気にもなります。またパーマによるふんわり感を作りながらも、タイトな部分も作ることで、スタイルにメリハリができてこなれた雰囲気に。

Styling:佐々木 香奈

パーマがあるからキマる、パーマボブのアレンジ

ゆるふわ×タイトで、【メンズライクなモードボブ】

パーマをかけることで、ボリューム感のあるふわっとした質感を楽しめます。前髪をタイトにスタイリングすることで、タイトな部分とゆるふわな部分とスタイルにメリハリが生まれます。女の子らしいパーマスタイルに、メリハリができることでハンサムな印象がプラスされ、いつもとは違った雰囲気を楽しめますよ!

Styling:柴谷 恵梨香

スカーフ使いで、レトロでクラシカルな【上品ボブ】

ゆるやかで柔らかいウェーブをかけたボブ。フェミニンなボブに、前髪を斜めに流すことでより女性らしさを感じるスタイルに。スカーフをプラスすることで上品なクラシカルスタイルに。スカーフだけでなくターバンやカチューシャ、リボンなどで応用もできます!その日のファッションに合わせて、スカーフを選ぶのも楽しいですね!

Styling:青田 一宏

あえての後れ毛、あえてのラフ感で、ハーフアップのトップノット

まさに旬の、ハーフアップのトップノットアレンジ。トップノットとは、頭のてっぺんでお団子を作ったアレンジのこと。パーマがあることでスタイルに動きが出るので、無造作なアレンジでも雰囲気のあるスタイルに。短いボブヘアは後れ毛ができやすいですが、その後れ毛にウェーブがあることでよりこなれた雰囲気になるんです。

Styling:オノミカ

さいごに

ボブ×パーマのスタイルを紹介してまいりました!お気に入りのスタイル、気になったスタイルはありましたか?ストレートボブも素敵で魅力的なスタイルですが、ちょっと雰囲気を変えたくなったという方!パーマにはいろいろな種類があるので、自分のイメージに合わせて、ぜひ挑戦してみてくださいね!アレンジまで楽しめますよ!ロングの方も、ロブヘアなら挑戦しやすいかと思います。ぜひパーマボブ、楽しんでみてください!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。

注目のテーマ