【簡単5分】ポニーテールアレンジで大人カワイイ自分に生まれ変わる!

ポニーテールは簡単に大人可愛くなれる、魔法のようなまとめ髪♪今回は、簡単5分でできるポニーテールアレンジから、休日やお呼ばれにぴったりの手の込んだポニーテールまでご紹介します!


writer renass1123 | 2018年5月23日更新

永遠のモテ髪、「ポニーテール」

ポニーテールは、男性の支持率が高い!

簡単なのに可愛い!定番のまとめ髪ですが、男性人気も高いんですよ。揺れる毛束のニュアンスや、チラッと見えるうなじが色っぽい♡

Styling:田辺 直子

結ぶ位置で雰囲気ガラッと変わる!

ポニーテールは、結ぶ位置次第で可愛くも、大人っぽくも演出できるアレンジ。大きく分けると3つのタイプ、トップで結ぶタイプ、あご先と耳上の延長線上の高さで結ぶタイプ、後頭部で結ぶタイプがあります。

 

10代にはトップで結ぶハイポニーテールが人気ですね。大人可愛く仕上げるなら、画像のようなあご先と耳上の延長線上で結ぶタイプがオススメです。後頭部で結ぶローポニーテールも近頃は人気で、大人っぽく知的な雰囲気に仕上がります。

ゴムは髪でカバーするのが定番

ポニーテールのゴムは、毛束からとった髪を巻きつけてカバーするのが今風。これだけでこなれた仕上がりになるんです。普通に結んだゴムの上から、飾り付きのゴムを重ねて結んでも可愛いですよ!

小顔効果♡イマドキポニーテールは触覚がポイント

こめかみ位置の髪を残してフェイスラインカバー

最近のポニーテールは、きっちりまとめるよりも、あえて両サイドの髪を残すラフなスタイルが主流です。こめかみ部分の髪を鏡で見ながら調整して、フェイスラインをカバーするように残して作るのが触覚。触覚があると、顔まわりがカバーされて奥行きができ、小顔効果が期待できるんですよ♪

Styling:眞鍋 翔

触覚はコテでゆる巻きが可愛い♡

触覚はストレートにするか、巻き髪にするかでも雰囲気が変わります。オススメは、コテでゆる巻きにした触覚ポニーテール。ふわっと顔まわりで揺れるニュアンスが女性らしくて大人可愛く仕上がります♡ストレートのままの触覚でも、清潔感があるのでオフィスヘアにぴったりです。

Styling:駒村 成美

忙しい朝も5分でできる!簡単ポニーテールアレンジ

くるりんぱと毛先カールで作るコンサバポニーテール

触覚なしのきっちりポニーテールは、結び目のくるりんぱと毛束のカールでこなれ感を演出。ハチ上の髪を後頭部で結んでくるりんぱ。残りの髪とくるりんぱで残った毛先を一緒にまとめて結び、ゴム部分は髪を巻きつけてカバーします。毛束の毛先を中心にコテで巻けば完成!キリッと大人っぽいオフィスヘアにぴったりのアレンジです。

くしゃっとした質感がポイント♡ウェーブポニーテール

全体をゆるウェーブに巻き、ざっくりと耳上の位置で結んだポニーテール。まとめる前にゆる巻きにすることで、結んだトップを崩したときにクシュっとした質感が生まれます。毛束のふわふわボリューミーなシルエットもポイント。こめかみ、耳後ろに後れ毛を残して抜け感をプラス。触覚部分もコテで巻いて、ほの揺れニュアンスを♡

波ウェーブのカジュアルローポニーテール

全体を波ウェーブに巻き、後頭部で結んだローポニーテール。大人っぽくシンプルなイメージのローポニーテールですが、巻きを加えることでカジュアルに変身!耳をカバーするように、あえてもたつかせながら結んで抜け感を出しています。

ミディアムは後れ毛を生かしてラフに

ミディアムは長さが足りずにローポニーテールに限られますが、後れ毛を生かしてラフに仕上げてみるとオシャレ。サイドだけ後れ毛を出して、アシンメトリーな雰囲気を演出。まとめる前にウェット系スタイリング剤で濡れた質感を加えると、後れ毛に毛束感が出てよりスタイリッシュに仕上がります。

Styling:山口 裕二

休日はひと手間加えて編み込みポニーテールアレンジ♪

編み込み2種×ポニーテール

耳上から後頭部までねじり編み、トップからざっくり表編み込みをしたローポニーテール。編み込みを加えると、後ろから見たときにメリハリのあるヘアスタイルになります。編み込み部分に飾ったパール付きヘアアクセサリーで、さりげなくオシャレアピール♡

Styling:永田邦彦

三つ編み×表編み込みポニーテール

両サイドの毛束で太めの三つ編みを作り、トップはざっくり表編み込み。後頭部で結ぶローポニーテールとまとめた、大人ガーリーなポニーテールアレンジです。トップの編み込み部分は指でほぐし、クシュっとした質感を出しましょう。大きなリボンも黒なら子供っぽくないですね!

Styling:今井 里花

後れ毛たっぷり!ロープ編みポニーテール

髪全体を巻いて、耳上の高さで結んだポニーテール。両サイドはあらかじめロープ編みにしておき、後ろでまとめています。後れ毛のふわふわとしたエアリーな質感が可愛い♡チラッと見えるイヤリングもさりげなくていいですね♪

Styling:宮迫 微

ポニーテールの三つ編みアレンジでもっとオシャレに♡

太い三つ編み風の編みおろしアレンジ

一本の太い三つ編みに見えますが、実は3本の三つ編みを毛束として編んで作っています。両サイドはロープ編み、全体は後ろで3つの三つ編みを作り、3本の三つ編みでさらに三つ編みをして、一本の太い三つ編みの完成!

Styling:Sachiko

ターバンを巻いてレトロアレンジ♪

こちらも一本の太い三つ編みを作るアレンジですが、後頭部にボリュームを出すために耳上、耳下の髪を後ろでまとめてくるりんぱをしています。くるりんぱを加えることで、セットの強度がアップするんです。ターバンをぐるっと巻いて、レトロな雰囲気のアレンジの完成♪

Styling:大島 栞菜

変形三つ編みポニーテール

後頭部でローポニーテールを作ってくるりんぱをし、残った毛束で三つ編みをしています。普通の三つ編みではなく、2つ編み目を作ったら一度結び、ゴム部分を髪でカバーしてから再度三つ編み・・・という風に3つに分けて編み目を作っています。編み終わったら編み目を引き出し、ゆったりと仕上げて抜け感をプラス♪

Styling:mura

不器用さんでもできる♡簡単ポニーテールアレンジ

ポニーテールアレンジは、他のまとめ髪に比べてパパッと簡単にできるのが魅力。さらに、編み込みや三つ編みをするなど、アレンジを加えればどこまでもオシャレになれるまとめ髪です。

Styling:小熊 萌子

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ