新モテカラー!グラデーションカラー×ピンクアッシュで決める♪│人気の暗髪×ショート~ロングをご紹介♡

ふんわりやわらかな印象を与えてくれる魅惑のグラデーションカラー。暗髪でも、日差しの当たり具合でカラーに透け感がプラスされ、おしゃれ女子を演出。会社で明るくできない、就活で暗くしなきゃいけない方でも安心して使えるのがうれしいポイントですよね。今回は、今注目のピンクアッシュで楽しんでほしい。定番のグラデカラーのスタイルを一緒におさらいしましょう♡


writer ゆこ | 2018年5月29日更新

注目カラー・ピンクアッシュって...?

グラデーションカラーとの相性抜群のスタイル♪

春夏の暖かい日差しのぴったりのカラー、ピンクアッシュ!暗髪でも、グラデーションと掛け合わせることで、色味の変化を楽しめる人気のスタイルとなっています。

スタイルをもっとみる

 

ピンクアッシュの魅力は、なんといっても日本人特有の赤みの効いたカラーを抑えてくれること。ブリーチをしなくても、透け感が出るので、流行りの外国人スタイルも楽しめますよ。ラフなヘアスタイルを甘めにしてくれることから、ボブやショートとの相性も抜群なんです。

スタイルをもっとみる

 

ボブ

大人女子に大人気のボブスタイルは、グラデカラーとの相性抜群。くせ毛風パーマと組み合わせて、スタイルを楽しんでいるかたもいるのではないでしょうか。

スタイルをもっとみる

 

特に2018年春夏は、前下がりボブが人気。ラフなボブスタイルの中に、濃い目のピンクアッシュで甘さをプラスするのが流行りなのだとか。ランダムにくせ毛風のパーマを入れて、大人の雰囲気溢れる無造作スタイルもおすすめです。ひし形スタイルと組み合わせれば、小顔効果も得られますよ。

スタイルをもっとみる

 

ウェット感

グラデカラーに組み合わせるスタイルでかかせないのが、「ウェット感」。透明感がアップするスタイルとして、未だに根強い人気を誇っています。

スタイルをもっとみる

 

春夏の温かい日差しにぴったりの軽さを演出してくれます。トレンドのピンクアッシュと組み合わせると、顔周りの色味の変化が強調され、モテ度がアップします

スタイルをもっとみる

 

外ハネゆるふわ

外ハネと内巻きのミックススタイルで、遊び心をプラス!甘いピックアッシュと掛け合わせると、可愛さだけではなく、ラフな印象もプラスできますよ♡先ほどのウェット感を出すジェルタイプのスタイリング剤もおすすめ!

スタイルをもっとみる

 

エアリー感を出したいのなら、マット系ワックスがおすすめ。ボブやショートでも、ガーリーな甘めスタイルを楽しめるのもピンクアッシュの魅力。耳に掛けるだけで、女の子らしさがぐんとアップします。

スタイルをもっとみる

 

ロングボブ

ちょっと長めのボブスタイルは、日差しの透け感が楽しめるのでおすすめ。ピンクアッシュと掛け合わせて、ふんわり巻きで合わせるのがポイントです。

スタイルをもっとみる

 

カラーもダークよりのピンクアッシュにすれば、一見、ブラウンなのに、日に当たるとピンクに見えるというかわいい楽しみ方もできますよ♡温かみのある色味が、思わず触れたくなるふんわり感を演出。より女の子らしいスタイルにしてくれます。

スタイルをもっとみる

 

ミディアムヘア

暗髪でも楽しめるのがグラデーションカラーの魅力の一つ。ベージュにダークなピンクアッシュを混ぜて使えば、思わず触れたくなる滑らかな色合いにしてくれますよ。色をかけ合わせることで、あまりピンクの色味が強調されないので、落ち着いた雰囲気に仕上がるのもポイントです。

スタイルをもっとみる

 

毛先グラデーション

毛先だけを、ピックアッシュに染めたスタイルも、グラデーションカラーの定番。全体的に染めると、髪の痛みが気になる方におすすめです。眉毛にかかるくらいの、ぱっつん前髪にすると、目の大きさが強調されて、より愛らしい印象にありますよ。

スタイルをもっとみる

 

暗髪と掛け合わせると、より、ピンクが強調されて、女の子らしい印象になりますね。パープルよりのピックアッシュにすれば、大人っぽい印象も感じさせます。

スタイルをもっとみる

 

ハライトミックス

肌の質感をきれいに見せてくれるピンクアッシュ。顔周りを濃いカラー、トップをライトカラーにして、で色味に濃淡を付けるのがポイントです。全体にハイライトをミックスして、立体感を出すのもおすすめ。透け感アップには、青み強めのピンクアッシュ。ブリーチをすると、よりピンクが強調されたヘアスタイルを楽しめますよ。

スタイルをもっとみる

 

編み込みスタイル

女の子らしいロングには、さらに甘なカラーでモテ度アップ!くせ毛風パーマと掛け合わせれば、ふんわりとしたスタイルに変身。暗髪にしてくれる、ブリーチなしのピンクアッシュは、甘くも、どこか落ち着いた大人の雰囲気を感じさせます。ハイライトをミックスしたグラデーションの場合、編み込みスタイルを取り入れると、華やかな印象になりますよ。てぐしでふわっとまとめて、抜け感を演出するのもおすすめです。

スタイルをもっとみる

 

リバース巻き

長い前髪から覗く、視線が色っぽさを感じるこのスタイル。ヘアの中心部分から徐々に明るくなっているグラデーションカラーがポイントです。ピンクアッシュは、ブラウンとの相性も良く、組み合わせれば、自然なグラデーションを楽しめます。甘さの中にほんのり、大人っぽい印象を演出したいのなら、華やかな印象になるリバース巻と掛け合わせるのがおすすめです。

スタイルをもっとみる

 

可愛いからクールまで、変幻自在のピンクアッシュ!

今年、大注目のモテカラー・ピンクアッシュ。グラデーションカラーと組み合わせれば、甘めから辛めまで楽しむことができますよ。暗髪よりで、日差しに当たらないと、ブラウンやベージュに見えるのもポイント。ライトなカラーに染められない方でも、手をだしやすい色みとなっています。秋冬になっても継続して使用できる温かみのある色彩なので、ぜひ、季節を通して、アレンジを楽しんでみてくださいね。

written by ゆこ

美容、海外、ゴシップ好き。海外セレブのInstagramを見て、スクショ集めをするのが趣味。日本人でも真似できそうなヘアスタイルやファッションを常に模索中。

注目のテーマ