【ミディアム×お団子アレンジ】簡単アレンジのカギは”ルーズ感”!

簡単にパパっとまとめることができて、おしゃれにできるお団子ヘア。ラフでルーズな雰囲気が旬ヘアです。ロングヘアの人がやるから似合うと思っている方もいるのでは?そんなことはありません!今回は、お団子ヘアのポイントとミディアムヘアの方におすすめお団子ヘアをどどんと紹介していきます!


writer satomaoko | 2018年5月29日更新

【基本】イマドキの"ルーズ感満載お団子"の作り方

① 後れ毛を作りながら、お団子を作りたい位置でポニーテールを作ります。

② 髪を引っ張って広げます。

③ 上からゴムを被せます。

④ 毛先をピンで留めて整えます。

⑤ トップやサイドなどほぐしてルーズ感を作って、完成!

スタイルをもっとみる

【ゴムだけ準備!】ゴムだけお団子"輪っかだんご"の作り方

① お団子を作りたい位置に、手ぐしで髪を一つにまとめてポニーテールの状態に。

② 最後に、毛先を引き抜かず途中で輪っかを作ります。

③ 毛先が気になる方は、ゴムに挟み込んで完成!

 

ポイント:毛先を残したままでも、ラフな雰囲気でこなれ感も!

スタイルをもっとみる

おしゃれな、お団子ヘアのポイント

〇あらかじめ髪には、カールとスタイリング剤を

アレンジをする前にパーマを引き出しておいたりコテでカールを作っておくと、ルーズ感を作りやすく、またまとめやすくなります。ストレートのままでも、あらかじめスタイリング剤を揉み込んでおくとまとめやすく、アレンジしやすくなるのでおすすめです。

スタイルをもっとみる

〇ほどよいルーズ感をプラスして

ヘアスタイルでもルーズ感を演出しますが、アレンジでもルーズ感はカギ。サイドやトップ、バックの毛束を細く指先でつまんで引き出します。お団子も少し毛束を引き出して崩すとよりルーズ感のあるこなれた雰囲気に。毛先をあえて散らしたままも〇。

スタイルをもっとみる

お団子の位置が変わると、雰囲気も変わる!

トップノットで、大人カジュアルに

トップノットとは頭のてっぺん近くや高い位置でお団子を作ったスタイルのこと。高めのお団子ヘアはカジュアルで若々しいキュートな雰囲気に。スタイルに作るルーズ感や後れ毛のバランスで変化をつけながら、大人可愛いスタイルを楽しめます。

スタイルをもっとみる

真ん中おだんごで、ゆるっとルーズ感を

少し高めのハチ当たりに作るお団子ヘアは落ち着いた雰囲気に。前髪をラフに散らせばアンニュイな雰囲気に、長めの前髪を後れ毛にするとより女性らしい落ち着いた雰囲気に。またサイドやバックの後れ毛雰囲気が変わりやすいスタイルでもあります。

スタイルをもっとみる

シニヨンスタイルで、大人の女性に

シニヨンと言われる低めの位置のお団子ヘアは、より大人っぽい雰囲気に。きっちりとまとめれば知的でクールな印象に、ルーズ感を作ると余裕を感じさせる大人の女性の雰囲気に。毛先をしまい込んでトップを適度にほぐせばオフィススタイルにぴったり!

スタイルをもっとみる

チャレンジしやすい、お団子ヘア5スタイル

タイトめの無造作トップノットで、リラクシースタイルに

くせ毛風のパーマの質感を生かして、顔まわりに後れ毛を作ったお団子ヘア。サイドやバックはタイトにまとめていますが、お団子はざっと無造作に作っていてリラクシーな雰囲気に。お団子ヘアの王道、トップノットも、無造作に作ると雰囲気のあるスタイルに。お団子も無造作に作るので、挑戦しやすいスタイルです。

スタイルをもっとみる

後れ毛とゆるめのお団子で、大人ナチュラルに

顔まわりに後れ毛を作り、サイドやバックは毛束を引き出してルーズ感を作ったスタイル。少し高めの位置に作ったお団子部分も毛束を引き出してゆるさを作っていますが、毛先をまとめていることですっきりとしたスタイルに。正面から見ても後ろから見ても大人可愛い、ナチュラルなお団子ヘアです。

スタイルをもっとみる

ルーズ感×きっちり感で、大人可愛いこなれスタイル

顔まわりに後れ毛を作ったシニヨンスタイル。低めのお団子はクールな印象に見えやすいですが、顔まわりに後れ毛を作りトップも毛束を引き出してルーズ感を作ることで、大人可愛い印象に。

首回りをすっきりさせたきっちり感のあるお団子なので、オフィススタイルにもぴったりなスタイル。ルーズ感ときっちり感のバランス感がこなれた印象に。

スタイルをもっとみる

後れ毛がおしゃれのポイントになる、大人のラフヘア

手ぐしでざっと髪を高い位置でまとめたお団子ヘア。ミディアムヘアは、高い位置でのフルアップが難しいことも。でも、あえての後れ毛がおしゃれのアクセントになるのです!顔まわりがすっきりしているので、バックの後れ毛がより際立ちます。ゴールドピンでスタイルのアクセントを作るのもこなれた印象に。

スタイルをもっとみる

前髪もお団子にするのが、大人のラフ可愛い

前髪をアップにしてトップノットにしたスタイル。普段のアレンジとしておすすめのお団子ヘアですが、オフィススタイルで応用するならお団子の位置を下げてハーフアップにしてしまうのがおすすめ。これなら伸ばしかけの半端な長さの前髪も可愛くアレンジできます!全体的に髪に動きをつけておくと、華やかな印象になります。

スタイルをもっとみる

ハーフアップもお団子にすると、大人の上品カジュアルに

お団子で作るハーフアップも、バックに後れ毛のあるお団子ヘアとはまた違った印象に。しっかりとお団子を作って、トップとお団子部分をほぐしたり毛先を散らせば大人のルーズ感を。輪っかのお団子ヘアなら、ナチュラルでカジュアルな雰囲気に。ストレートのままでも、キメ過ぎない雰囲気がより大人の自然でラフな印象に見せてくれます。

スタイルをもっとみる

まとめ

お団子の位置によっては、フルアップできるかできないか微妙な長さのミディアムヘア。でもフルアップできなくたって、むしろあえて後れ毛を作るくらいが、大人のラフ感満載のおしゃれヘアに。もちろん後れ毛たっぷりでは、仕事用スタイルにならない方もいますよね。そんな時は、お団子の位置とほぐし方に注意!ほどよい、”ルーズ感”でイマドキのお団子ヘアを楽しんでみてくださいね!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。

注目のテーマ