【髪型別】簡単ヘアアレンジまとめました♡編み込みなしで一気にこなれヘア特集

オシャレなヘアアレンジといえば、編み込みが定番ですが、編み込みは忙しい朝には時間がかかってしまいます。編み込みなしでもオシャレな髪型になれる簡単ヘアアレンジをご紹介!


writer renass1123 | 2018年5月3日更新

【ショート】の簡単アレンジ

ベリーショートは大ぶりイヤリングでアレンジ

ベリーショートはアレンジできる長さがないので、いつもと同じヘアスタイルでマンネリを感じやすいデメリットがあります。アレンジができないかわりに、イヤリングで遊んでみてはいかがでしょう。耳元がスッキリ出ているので、イヤリングのデザインが引き立つのです♪イベントやパーティーシーンでは大ぶりなイヤリングを。オフィスではシンプルなピアスやイヤリングを飾るだけでも、フェミニンで上品な雰囲気の髪型になります。

スタイルをもっとみる

簡単なのにパッと垢抜け!耳かけアレンジ

ショートヘアはできるアレンジが限られますが、ちょっとしたアレンジだけで雰囲気がガラッと変わります。画像のようにサイドを耳かけするだけでも、清潔感があって上品な雰囲気に。首筋のラインが綺麗に見える効果もあり、女性らしさが引き立ちます。

スタイルをもっとみる

ちょこっとポニーテールでカジュアルに

ショートボブは全体の髪をまとめようとしても、どうしても長さが足りずに髪が余ってしまいます。あえて後れ毛のルーズ感を活かすのもアリ!後ろでちょこっと短いポニーテールを作り、後れ毛はコテで毛先を軽く外ハネさせます。ざっくりまとめたような感じが抜け感があってオシャレ♡

スタイルをもっとみる

【ショートボブ】の簡単アレンジ

内巻きアレンジでクラシカルに

毛先をコテでくるっと内巻きにすれば、クラシカルな雰囲気のショートボブに仕上がります。前髪はざっくりショートバングでも、長めでもどちらでもキマる!目の上にかかる長さの前髪なら、毛先と同じようにコテで内巻きにすると大人可愛い髪型になります。ラフな仕上がりにしたいなら、内巻きと外ハネをランダムにコテで作れば、美容院で仕上げたようなこなれたショートボブに。

スタイルをもっとみる

ショートボブでもゆるふわハーフアップ

ショートボブでハーフアップを作るときは、両サイドの髪をねじりながら後ろでまとめます。全体をコテで巻いてハーフアップにすれば、ゆるふわフェミニンな仕上がりのアレンジに。ピン留めした部分は大きめのバレッタを飾ってカバーすると、こなれた雰囲気になりますよ。

スタイルをもっとみる

ミニポニテで作るハーフアップ

後ろで小さなポニーテールを作るハーフアップなら、ショートボブでも簡単。ポニーテールを結んだゴムの上から、飾り付きのヘアゴムを重ねればオシャレ度アップ♡耳まわりのポニーテールにまとめられなかった髪は、ねじってポニーテール部分にピン留めすればスッキリ。

【ミディアム】の簡単アレンジ

ゆるウェーブボブをかきあげバングで大人アレンジ

大人可愛い雰囲気にもなれるウェーブボブ。キリッとクールに大人っぽく仕上げたいなら、長い前髪をかきあげてナチュラルな色気をアピール!かきあげバングは、根元に温風を当てながら、流す方向とは逆向きにハンドブローします。仕上げに冷風を当てると、立ち上げた部分が固まりやすくなり、しっかりとしたかきあげバングに。

スタイルをもっとみる

ピンだけで作るルーズなハーフアップアレンジ

耳上からトップの髪をそれぞれねじって後ろでピン留めするだけ。簡単なのにこなれて見えるのは、後れ毛でルーズな雰囲気を出しているから。鏡で調整しながら、程よい後れ毛加減になるまで髪をねじって留めましょう。前髪部分は、上半分の髪をアップにするとシースルーバング風に。

スタイルをもっとみる

【ボブ】の簡単アレンジ

ゴム不要!ピンで作るサイドポニー風アレンジ

サイドまとめるポニーテールを作るには、少し長さが足りないボブ。ゴムを使わなくても、ピンがあればサイドポニーは作れます♪髪全体をサイドに寄せてねじってピン留めし、毛先は鏡を見ながらバランスを見て散らします。サイドに大きめのバレッタを飾れば、シンプルながら華やかなアレンジの完成!

ボブでもできるギブソンタックアレンジ

ギブソンタックは、毛束を内側に折りこむようにしてまとめるヘアアレンジです。ボブの場合は、耳上から髪を後ろでひとまとめにしてくるりんぱ。残った髪でギブソンタックにすれば、髪が余ることなくきっちり上品なまとめ髪に仕上がります。

【ロング】の簡単アレンジ

シンプルシニヨンはヘアアクセで格上げ

毛束をぐるぐるっと丸めて作るシニヨン。上品でクラシカルなアレンジですが、少々落ち着きすぎている印象。そこで、ヘアアクセをプラス!かんざし風ヘアアクセを差し込んだり、ヘアクリップを挟むだけで、グッとこなれた髪型になります。

スタイルをもっとみる

ゆるウェーブのローポニーテール

コテで髪全体をウェーブ巻きにして、低い位置でポニーテールにまとめます。後れ毛部分もコテで巻いて、顔まわりでふんわり揺れるニュアンスを楽しんで。ロングのポニーテールは、髪全体を巻いてからまとめるだけで、イマドキ抜け感たっぷりのまとめ髪に仕上がります。

スタイルをもっとみる

お団子はあえて毛束を下ろしてラフに

ゴムに通して作る簡単なお団子ヘアは、残った毛束をそのまま下ろしてラフに仕上げます。後れ毛は、耳まわりはスッキリと、耳後ろにふんわりかかるように調整して出すと、野暮ったくなりません。サイドに留めたシンプルなバレッタがアクセント!

スタイルをもっとみる

編み下ろしはくるりんぱを使って簡単アレンジ!

難しそうに見える編み下ろしアレンジですが、くるりんぱを使えば意外と簡単。耳上、耳下の髪をそれぞれ後ろでまとめてくるりんぱし、残った髪で一本の三つ編みを作ります。編み目は緩くほぐしてルーズに。三つ編みなら鏡を見なくてもやりやすいですよね!後れ毛はコテでゆる巻きにして、ゆるふわ感アップ!

さいごに

簡単アレンジで毎日お手軽イメチェン!

今回は長さ別に簡単なヘアアレンジをご紹介しましたが、編み込みのような特別なアレンジを加えなくても、簡単にこなれた髪型に仕上がるんです♪毎日色々なアレンジを楽しめば、髪の長さを変えなくても気軽にイメチェンできますよ!

スタイルをもっとみる

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ