梅雨に負けない!憧れのツヤツヤサラサラな髪の毛 A to Z♡

梅雨に向け縮毛矯正が人気になってくる時期でもありサラサラヘアーに憧れを持つ女子は多ですね。様々なアプローチでサラサラを実現する方法をご紹介していきます!縮毛矯正だとまっすぐになってしまう、痛みが気になる、という方へ、普段の乾かし方やおすすめシャンプーやアウトバストリートメント をご紹介します。


writer YUU | 2018年6月9日更新

サラサラってどんな髪?

髪の毛サラサラって、どんなイメージを持っていますか?辞書によると、『湿りけやねばりけがなく、好ましく感じられる程度に乾燥しているさま』をサラサラと呼びます。

サラサラを実現しよう!

サラサラヘアーにするにはツヤ感や程よいドライ感が大切です。髪の毛は疎水性と呼ばれ、水を外に出す性質があります。根元の元気な毛ほど水を外に出そうとする力が働きます。

一方、痛んだ毛先は親水性と言って、水を吸収する力が強いです。梅雨に髪が広がるのは、髪が持つ親水性の性質で空気中の水分を吸収し、蒸発した時に広がってしまうからなんです。これではサラサラになりませんね。

サラサラにする方法はこれだ!基本のドライのやり方

サラサラヘアーを実現する方法はいくつかありますが、基本となる日々のドライは最も重要です。表現したいスタイルに合わない乾かし方をすると、せっかく乾かした髪も再度濡らして乾かし直すことになる程大切なのです。

まずは基本の髪の乾かし方をチェック!

タオルドライとアウトバストリートメントを

①まずは、濡れた髪をしっかりとタオルドライしましょう。

※水が滴るほど濡れているのはNGです。

②その後、濡れた状態の髪の毛の毛先にトリートメントをつけ、再度軽めにタオルドライ

③ドライヤーで乾かす時は、根元から乾かします。

 

ポイント:これは、髪を落ち着かせたい時の手順。(自然な動きを出したパーマを出したい時は、毛先から乾かした方が無造作なナチュラル感を表現することができます。)

ドライヤーは上から下(根元から毛先に向かって)風を当てます。キューティクルの向きを揃えることで、ツヤが出ます。この時にブローをすればよりキューティクルが揃ってツヤは増しますが、難しい場合は手で髪を引き出してあげるだけでも良いです。

濡れたところが残って自然乾燥させると髪がごわつくことが多いので、完全ドライを目指しましょう。

カット技術でサラサラヘアーに♪

女性でカットを毎月する人はあまりいないかもしれませんが、個人的にはとてもおすすめです。軽さも大切なポイントなので、毛量が多い人は軽くしてもらうとよりサラサラ感が増します。

極上のツヤサラ!ナチュラルストレート

全て同じ長さにすると重みが出ますが、レイヤーをつけることによって毛先の質感を軽くしサラサラ感を演出します。髪に重みを感じる方は少しカラーを明るくすればより軽さを感じられるはず。

透明感のあるベビーバングマッシュショート

シースルーバングで軽い質感を表現しています。オイリーではないけれど、適度に保湿されてつやがあり、サラサラした髪に見えないでしょうか?風に吹かれてもふわっと軽く清潔感があっていいですね。

メンズのサラサラナチュラルウェーブ

薄くシアバターやオイルでセミウェットにすることでクールな印象もありつつ艶やかな髪へ。動きも自然で、作りすぎないラフなスタイルがいいですね。

カラーを工夫してサラサラに魅せる♡

ご存知の通り、カラーは痛みます。痛みを最小限に、天使の輪が出てサラサラに見えるよなテクニックのある美容師にお願いしたいですよね。

柔らかなアッシュベージュヘア

こんなにもハイトーンでありながら、サラサラに見えませんか?これは不足している髪の栄養を補給しながら施術してくれる、スタイリストの知識と経験があるからこそ。

無造作なミルクティーベージュ

透明感のあるミルクティーグレージュでサラサラ感を出してみるのもおすすめ。重めのスタイルでもカラーの力で軽く見えるのも嬉しい。

トリートメントでサラツヤヘアーに♡

日々のヘアケアアイテムで髪をサラサラにするのもおおすすめです。自分の予算と求める結果で続けられるアイテムを探しましょう!

パンテーン コンディショナー モイストスムースケア トリートメントコンディショナー

匂いも過剰でなく、べとつきもなく重すぎないので使いやすいです。髪の広がりやパサつきがきになるこれからの季節にオススメのアイテムの一つです。

ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリングコンディショナー

シリーズの中でも、サラサラタイプのヘアケアアイテム。軽めの質感で使いやすいですね。アンジェリカ、イランイラン、ゼラニウム、ラベンダー、スウィートオレンジの5つのハーブを配合し、ホテルでも使われている上質な香り。

ドライ前のおすすめアウトバストリートメント

パサつきやゴワツキを抑えるために、オイルトリートメント をつけてキューティクルを整えましょう。重くなりがちなので、必ず濡れている状態でつけ、余分な水分をタオルで取ってから乾かしましょう。

ジョンマスターオーガニック アルガンオイル

びっくりするほどサラサラしています!アウトバストリートメントとしての使用はもちろん、肌につけても大丈夫!シャンプー前の頭皮マッサージ、インバストリートメントに混ぜてもよし、ハンドクリームとしてもよし、バスオイルとしてもよし、と万能タイプです。

ミルボン ディーセス エルジューダMO

ロングセラーのオイルトリートメント。老舗メーカー「ミルボン」のアイテムの一つで、梅雨時期にきになる髪の広がりやパサつきやすい髪の方におすすめです。匂いも良くて癒されます。

サロントリートメントでサラサラヘアーに♡

市販のものでもサラサラ系トリートメントは多いですが、ここ一番で気合いを入れたい時はサロントリートメントでしっかりとさせてみては?

CHATRA 横倉 健一さん

このサロンで体験できるのは『 FLOWDIA』というサロントリートメント 。髪の毛内部のメラニンを補修することによって、枝毛やパーマのダレ、うねりなどの悩みを解決。内部補修系なので過剰なべとつきやギラツキがなく、サラサラとした自然な質感に。手入れしやすいかわいいを助けてくれる横倉さんのサロンに足を運んでみては。

 

Styling:横倉 健一

サロン:CHATRA

Eleanor 渡部 彩さん

タイ王室御用達のスパ”パンピューリ”のディプロマも取得しているスパのスペシャリストでもある渡部さん。ハホニコにオッジィオット、TOKIOと様々な種類があるサロンは多くなく、力を入れていることが感じられます。なりたいサラサラのアドバイスをもらうのはもちろん、癒されること間違いなしのEleanorで決まり!

 

Styling:渡部 彩

サロン:Eleanor

ヘッドスパで頭皮環境を整える

サラサラの天敵、髪のうねりはストレスや血行不良もありますが、毛穴にこびりついた酸化した皮脂も原因。ヘッドスパは頭皮のマッサージを行い、酸化して取れにくくなってしまった皮脂を取り除いたり、血行不良を緩和してくれます。

頭皮の色は白〜青白が良いとされていますが、血行不良だと赤くなります。オフィスワークなどで肩こりのある方は、後頭部が赤くなりやすいです。ご褒美も兼ねて、ヘッドスパをお勧めします。

Reverie ZENKO Musashisakai 大澤 怜奈さん

セフティヘアコンテストジャーナル賞優勝した実力のあるスタイリストで安心の実力のある美容室の一つ。年中無休なのであなたのタイミングで気軽に行けます。ショッピングモールに入っているサロンなので、お子さんがいる方も行きやすい。

 

Styling:大澤 怜奈

サロン:Reverie ZENKO Musashisakai

Rouis 永山 大雅さん

「人生で一番気持ちいいシャンプーだった」と言われることも多いスタイリスト。同じヘッドスパなら気持ちいい方が嬉しいですね。ゆったりとした店内で、オーガニックアロマヘッドスパで癒されてみては?

 

Styling:永山 大雅

サロン:Rouis

さいごに

いかがでしょうか?日々のケアからサロンケアまで幅広くご紹介させていただきました。サラサラというワードだけでたくさんのアプローチがあるので、ぜひやったことない事にトライしてください。雨にも負けず、梅雨にも負けず、素敵な髪で過ごしましょう。

YUU

written by YUU

岡山出身で社会人から上京。結婚してふたり暮らしの元美容師。 休日はカフェや雑貨屋さん巡り。ホットヨガをこよなく愛する。 美容の楽しさをみなさんに配信。

注目のテーマ