【ミディアム】5分でできる簡単こなれアレンジ14選

男性ウケがいいフェミニンなミディアムは、下ろしたままでも十分可愛いですが、アレンジでもっとオシャレに♡今回は、忙しい朝の5分以内で簡単にできるこなれアレンジをご紹介します。ピンだけのアレンジや、くるりんぱを使ったこなれアレンジなど、バリエーション豊富な14選です。


writer renass1123 | 2018年6月1日更新

フェミニンでデート向けのヘアアレンジ!ハーフアップ

くるりんぱでふんわりハーフアップ

トップと両サイドのふんわりボリュームがポイントのハーフアップ。

 

①前髪を後ろでねじってピン留め

 

②両サイドは一つに結んでくるりんぱ

 

③くるりんぱ部分には、大きめのヘアアクセサリーを飾ってカバー

 

ポイント:前髪をアップにすることで、表情がパッと明るく見えます♡顔まわりの後れ毛は、ふわふわ細くかかるように、鏡で見ながら調整して出しましょう。

Styling:伊藤 美帆子

ゴム不要!ピンだけで作るハーフアップ

ピン留めするだけで、簡単にハーフアップが作れます。

 

①ゴムで結ぶには長さが足りないボブは、両サイドをそれぞれ内側にねじる

 

①ピンは、ねじった毛束に対して垂直になるように横向きに刺しましょう

 

②ピンでしっかり固定し、崩れないように

 

ポイント:サイドにランダムに刺したゴールドピンがアクセント!

カチューシャで簡単ハーフアップアレンジ

カチューシャでスッキリまとめたハーフアップ。こちらも、おでこがスッキリ出て清潔感があります♪

 

①前髪とフロントサイドをそれぞれねじり、後ろに持っていく

 

②ピン留めしてカチューシャをセット。ねじった部分を指でほぐせば完成!

Styling:NAVE

簡単なのにこなれてる♡くるりんぱハーフアップ

①髪全体をコテで巻く

 

②両サイドをひとまとめにしてくるりんぱするだけ

 

③ゴムを下げてゆるめてゴムの上に穴を開けましょう

 

④穴の部分に毛先をくぐらせ、くぐらせた毛先を左右にぎゅっと締めればくるりんぱ完成です。

 

ポイント:簡単なのに、くるりんぱをすることでこなれて見えます♡髪を後ろで結んだら、

Styling:山下 拓也

立体感がプラス♪ねじりんぱハーフアップ

くるりんぱの派生系、ねじりんぱなら、両サイドにボリュームができてメリハリのあるハーフアップに仕上がります。

 

①ねじりながら後ろでひとまとめにして、くるりんぱ

 

②ねじった部分を指でほぐして完成!

 

ポイント:くるりんぱとの違いは、後ろにまとめる両サイドの毛束をねじるところ。

Styling:立石純也

結ぶ位置で雰囲気変わる!簡単お団子アレンジ

ゆるっとギブソンタック

ギブソンタックは、毛束を内側に折りこむようにしてまとめる髪型です。

 

①まずは両サイドの髪を後ろでひとまとめにしてくるりんぱ

 

②残った髪は、くるりんぱをするように毛先を先にしたくるりんぱの結び目に入れ込みます

 

③あとは結び目を片手で抑えながら、少しずつ形を崩してラフに仕上げれば完成!

Styling:三戸 亜矢子

お団子ハーフアップのヘルシーアレンジ

高い位置で結んだお団子で、ヘルシーな雰囲気たっぷりのハーフアップ

 

①前髪も一緒にトップで結び、お団子はほぐしてルーズな質感を生み出します

 

②髪全体はウェーブ巻きにして、カジュアルな印象もプラス

 

ポイント:ラフなアレンジなので、休日ヘアアレンジにオススメです。

Styling:葛西 麻安

ざっくりラフなお団子アレンジ

サイド寄りにまとめたお団子は、ルーズに仕上げてこなれ感を演出。あえてざっくりラフにまとめることで、ハイセンスな仕上がりになります。

 

①髪全体は根元からウェット系スタイリング剤を揉み込みツヤ演出

 

②後れ毛はたっぷり出す

 

ポイント:前髪がアップになっているので、後れ毛がたくさん出ていてもスッキリとまとまります。

Styling:景山 慎太郎

大人可愛い♡ロングのお団子ハーフアップ

①髪全体を巻き、耳上の髪とトップの髪をざっくり手ぐしでお団子を作ります

 

②お団子は、海外のメッシーバンのように指でほぐしてラフに仕上げます

 

ポイント:下ろした髪のふわふわとした質感がフェミニン♡

Styling:吉田 茜

大人可愛いポニーテールアレンジ

黄金ラインはここ!耳上ポニーテール

ポニーテールの黄金ラインは、耳上ライン!程よい高さで、大人でもトライしやすい位置です。毛束の揺れるニュアンスがしっかり出るので、男性ウケもばっちり。耳後ろはあえて後れ毛を残して、ルーズな仕上がりに。また、ポニーテールにするときは髪全体を巻いてからまとめると、こなれた髪型になります。

ねじり編み×ポニーテール

パールのバレッタなどヘアアクセを飾れば、簡単に結婚式など華やかなシーン向けのヘアアレンジになります。

 

①両サイドをねじってポニーテールの結び目に巻きつける

 

②両サイドをねじり、立体感がアップ

 

ポイント:髪は毛先を中心にカールすると、ポニーテールにまとめたときに毛束にボリュームがプラス。

Styling:永田邦彦

サイド寄せポニーテール

①サイドに髪をねじりながらまとめ、サイドポニーテールを作ります

 

②前髪はサイドだけラフに下ろすように残し、アシンメトリーな仕上がりに

 

ポイント:低い位置で結ぶローポニーテールも、サイド寄せにするだけでオシャレ度アップ!

Styling:山口 裕二

3段くるりんぱでこなれポニーテール

①ヘアバンドをつけてから、後ろで3回くるりんぱをしてまとめます

 

②耳上、耳下、そして残りの髪をそれぞれ結んでくるりんぱに

 

③仕上げに指でくるりんぱ部分をほぐせば完成

 

ポイント:くるりんぱを加えるだけで、普通にひとまとめにしたときよりもボリュームができ、立体感のある仕上がりになります。

ゆるウェーブ×耳上ポニーテール

ロングのアレンジ画像ですが、ミディアムでもできるポニーテールアレンジです。

 

①髪全体をウェーブ巻きにして、耳上でざっくりとポニーテールにします

 

②顔まわりと耳後ろの後れ毛を細く残し、コテでゆる巻きに

 

③後れ毛のほの揺れ感が女性らしさたっぷり!

 

ポイント:ポニーテールを結んだゴムの部分は、髪を巻きつけてカバーします。いつもと同じポニーテールも、髪を巻いて後れ毛にこだわるだけで、グッとオシャレに!

Styling:有馬 実咲

アレンジで雰囲気を変えて楽しむフェミニンミディアム

下ろした状態でも可愛いミディアムですが、アレンジを加えれば長さを変えなくても手軽にイメチェンできます♪まとめ髪は清潔感があるので、オフィスヘアにもぴったり!今回は簡単なアレンジをご紹介したので、忙しい朝でもパパッと作れますよ♡

Styling:小熊 萌子

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ