トップスタイリストに聞いた!髪のお悩みQ&A~ヘアカラー編~

男女ともに髪の悩みは尽きないものですよね!どんなスタイルにしようかなという悩みから、ヘアアレンジやスタイリング、ヘアケア、スタイリング剤、シャンプーなどなど、あげたらキリがないと思います。そんなたくさんあるお悩みの中から、第3段の今回取り上げるのはヘアカラー!編集部の私もヘアカラーに関する悩みはあげたらキリがありません!!今回一番多かったのはアッシュカラーに関するお悩み。一度は憧れる透明感あふれるアッシュカラー。やはりみなさん悩まれているご様子…。聞きたくても聞けないどうして?なぜ?を解決するべくトップスタイリストに答えて頂きました!次のヘアカラーはこれでスッキリ!?

 

writer yuzumiozaki | 2017年2月3日更新

顔の色に合うカラーは?

Q.肌が白く見えるヘアカラーってありますか?あったら絶対その色にしたいです!

答えて頂いたのは、AND在籍の渡辺 香織さん。

 

A.明るめより暗い色の方が色白にみえます。色味はその人の肌にあった色を使うとトーンアップします。

 

ANDサロンページへ

Q.顔の色に合うカラーの色が知りたいです

答えて頂いたのは、ZACC/Ao(vie)在籍の柳平 岳慶さん。

 

A.肌は大きく分けてベージュ(ブルー)系とオークル系に別れます。肌の色以外にも、目の色や、なりたいテイストによっても変わってきますので、一概には言えませんが、肌がベージュ系の方は赤みがある色のほうが血色がよくみえます。

オークル系の方は赤みのないアッシュ系やマット系のヘアカラーがやわらかくて軽い質感に感じます。

 

ZACC/Ao(vie)サロンページへ

色落ちを防ぐには?

Q.マット、アッシュ系に染めるのですが、いつも色が抜けてしまいます。長持ちさせる方法はありますか?

答えて頂いたのは、NORA HAIR SALON在籍の片山 由香理さん。

 

A.1.色味自体をもうワントーン濃く入れる   

そうすると染めたては暗めですが、その分抜ける迄に時間を要し、退色の過程も楽しめると思います。

 

2.ブラウンコントロールでブラウン味を1割程追加。ベース作り。   

抜けても明るくならない様にもとのメラニンを調節してあげます。

 

3.トリートメントを同時にしてキューティクルを整える。   

カラーが抜けてしまう原因はダメージによるものがおおきいです。なので髪を補修して強くしてあげることが大切です。

 

4.シャンプー剤をかえる   

市販のものは洗浄力が強く髪の内部のカラー剤やタンパク質なども一緒に洗い流してしまう事があるのでもう少し髪に優しいものを選んであげます。

 

NORA HAIR SALONサロンページへ

 

Q.カラーがすぐに抜けてしまうのですが、どうしたら良いでしょうか。

答えて頂いたのは、VISAGE GINZA在籍の中原 尚美さん。

 

A.カラーリング用のシャンプーを使いましょう。UVケアもしっかりすることをおススメします。

 

VISAGE GINZAサロンページへ

カラーと縮毛矯正は?

Q.カラーと縮毛矯正をしたいです。同時に施術は無理と言われ縮毛だけを先にやりました。どのくらい期間を空ければカラーもできますか?

答えて頂いたのは、Salon在籍の乗田 敦史さん。

 

A.約7~10日で髪アルカリ性から弱酸性に戻るので、約1週間くらい期間をあけて頂きたいです。

 

Salonサロンページへ

yuzumiozaki

written by yuzumiozaki

とにかく個性的なスタイルが大好きで、ヘアアレンジ、ヘアカラーなどの研究は欠かさない。周りとは一味違う可愛いを研究し、多くの方がたくさんの可愛いと出会える情報を発信していきます。

注目のテーマ