ショートのアレンジ無限大!編み込み、くるりんぱ、コテをフル活用♪

アレンジの数が少ないイメージのショートヘアですが、編み込みやくるりんぱなどのテクニック、コテを使えばバリエーションが増えます♪今回は、様々なテクニックを駆使したショートのヘアアレンジをご紹介!


writer renass1123 | 2018年7月11日更新

忙しい朝もパパッとアレンジ!ショートの前髪アレンジ

ショートは前髪をアレンジするだけで雰囲気ガラッと変わる!

長さが短くてアレンジが限られるショート。でも、前髪をアレンジするだけで雰囲気がガラッと変わるというメリットがあるんですよ♪伸ばしかけの前髪もアレンジでこなれ感ができますし、全体をアレンジするよりも簡単。鏡を見ながらできるアレンジだから、失敗も少ないです♪

Styling:諏訪 友哉

トレンドのセンターバングは毛先ちょいハネ♡

2018年のトレンドバングの一つ、センターパート。前髪を真ん中で分けたら、コテで軽くウェーブ巻きに。毛先は外ハネになるようにすると、エレガントな雰囲気がプラス♡

Styling:伊藤 由貴絵

ハンサムな色気漂うかきあげバング

自然体、なのに凛とした色気のあるかきあげバング。サイドの髪を耳かけにして、左右のボリュームの差を作るのがポイント。かきあげバングは、温風でブローしたあとに、冷風でセットを固めるイメージでブローすると崩れにくくなります♪

Styling:伊藤 由貴絵

耳かけアレンジにボリューム前髪でメリハリを

厚みのある前髪なら、ふんわりブローするだけでボリュームアップ。かきあげバングのときと同じように、サイドを耳かけしてボリュームのアンバランスさを出してこなれ感をプラス。

Styling:伊藤 由貴絵

コテアレンジでシンプル抜け感ショート♡

ショートもコテでお手軽アレンジ!

ショートにコテを使う場合は、細めのコテと太めのコテ両方があれば便利。太めのコテは毛先のアレンジに、細めのコテは表面や根元部分から巻くときに重宝します。ショートはコテで挟む部分と地肌が近づきやすいので、火傷に注意してくださいね。細めのコテで毛束を細くとってくるくる巻くと、画像のようなふわふわとした仕上がりになります♡

Styling:Ito Ayumu

ゆるウェーブ×ポンパアレンジで華やかに

細めのコテで髪全体をウェーブ巻きにして、前髪をふんわり上げてアレンジ。前髪をねじって上げたとき、フロント部分がふんわり丸みを帯びるように調整しましょう。ポンパドール風のアレンジになって、華やかな仕上がりになりますよ。

Styling:山口 華絵

毛先外ハネ×斜めバングで大人フェミニンショート

爽やかで大人っぽく仕上がるのが外ハネアレンジ。毛先をコテでハネさせるだけで、ヘアスタイルに抜け感が生まれます。前髪は斜めバングにセットすれば、大人っぽく抜け感のあるフェミニンショートの完成!

Styling:根岸亮太

顔まわりの外ハネで遊び心をプラス

顔まわりを長めにカットしたショートヘアは、顔まわりの神をコテで外ハネさせ、顔まわりに抜け感をプラス。カジュアルな中にオシャレ要素のあるショートヘアに仕上がります。

Styling:深尾 清太郎

結婚式のお呼ばれに♡ショートの編み込みアレンジ

サイド編み込みで抜け感ガーリー♡

サイドの耳上の髪をトップから編み込んだハーフアップ。サイドなら鏡を見ながら編み込めるので、編み込み初心者の方でもトライしやすいです。編み込みは編み目をさりげなく見せるなら表編み込み。編み目をくっきり見せたいなら、裏編み込み!

Styling:坂本 愛有

不器用さんでもできる!ねじり&くるりんぱアレンジ

ねじりんぱ×くるりんぱでアップ風アレンジ

①ハチ周りの髪を両サイドそれぞれねじりながら後ろで結ぶ

②結び目をクルッと一回転

③耳上の髪は両サイドをそのまま後ろで結び

④同じようにクルッと一回転

⑤くるりんぱさせた部分を飾りで隠せば、アップ風アレンジの完成!

顔まわりには細く後れ毛を出すように調整しましょう。

Styling:山崎 愉美

くるりんぱハーフアップ

2段階のくるりんぱで仕上げたショートボブのハーフアップです。くるりんぱをすることで立体感ができ、こなれた仕上がりになります。くるりんぱ部分には、大きめのバレッタを飾ってこなれ感をプラス。

Styling:七五三掛 慎二

ショートボブならハーフアップでカジュアルに♪

ざっくりラフにまとめたカジュアルハーフアップ

耳上の髪を後ろで結んでいるだけなのに、こなれた雰囲気たっぷり♡髪をまとめる前に、オイルを全体に揉み込んでツヤとまとまりやすさをプラス。おろした髪をコテで外ハネさせ、動きのある仕上がりに。休日のヘアアレンジにオススメです♪

Styling:山口 和樹

ロープ編みハーフアップ

編み込みが苦手な方でも、ロープ編みなら簡単!2本の毛束をそれぞれロープのようにねじるだけ♪

①耳上の髪を2本の毛束に分ける

②両サイドそれぞれロープ編みにして、後ろでひとまとめに。

③ピン留めすれば簡単にハーフアップの完成!

Styling:眞鍋 翔

飾り付きゴムで簡単オシャレハーフアップ

一つ結びのハーフアップには、飾り付きのゴムを使うと簡単にオシャレな仕上がりに。一つ結びをしてからトップの髪をゴムが引き出すように崩すと、ふんわりとしたボリュームができ、メリハリのある仕上がりになります。

編み込みやくるりんぱ、コテを駆使してショートのアレンジを楽しもう♡

アレンジの幅が狭いと思いがちなショートも、実は編み込みやくるりんぱ、コテを使えばアレンジは無限大。伸ばしかけショートも、アレンジを加えればこなれたヘアスタイルに復活します♪ショートヘアを思いっきり楽しみましょう♡

Styling:池田 涼平

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ