ボブでもアレンジ自在!巻き髪や編み込みも♡ボブの毎日楽しむヘアアレンジ35選

ボブはミディアムやロングに比べて、アレンジの数が限られるイメージがあるかもしれません。でも巻き髪や編み込み、ハーフアップ、お団子など、色々なアレンジができるんですよ♪今回は、ボブでできるヘアアレンジをドドンと35選セレクトしました!


writer renass1123 | 2018年7月11日更新

ナチュラルなこなれ感♡コテで巻き髪アレンジ

顔まわりを巻くだけで華やかさのあるボブに

長さが短めのショートボブでも、顔まわりの髪をコテで巻くだけで、パッと華やかな印象のヘアスタイルになります。巻き方次第でさらに雰囲気が変わり、内巻きなら大人かわいく、外巻きならエレガントに。その日のファッションや気分に合わせて、巻き方を変えてみてください♪

Styling:吉田 秀晃

毛先のちょいハネでシンプル外ハネボブ

全体はストレート、毛先はコテで軽く外ハネアレンジ。ストレートの綺麗なラインが、外ハネの動きを引き立たせています。グラデーションカラーで毛先がほんのり明るいのもポイント!レイヤーなしのボブでも、毛先を外ハネさせるだけで、軽やかなシルエットになります。

Styling:西山 佳佑

内巻き×外ハネのミックス巻きがトレンド!

2018年トレンドの切りっぱなしボブは、外ハネベースに内巻きワンカールを入れるミックス巻きでアレンジするのがトレンド。全体を外ハネに巻いたら、つむじから放射線状に髪を表面から少しずつすくい、内巻きワンカールを加えていきます。仕上げは、ワックスを中間から毛先まで指でつけて、ツヤ感をプラス。ふわふわと軽い動きのあるボブの完成!

Styling:西山 佳佑

波巻きウェーブはゆるめに仕上げて抜け感ボブ

毛量の多いボブにオススメなのが波巻きアレンジ。パーマをかけたようなウェーブヘアですが、巻いてから一度ほぐすと無造作感と抜け感ができてオシャレな仕上がりに。前髪は内巻きにして、全体のふんわり感と統一させます。

Styling:河野 さなえ

大きめ外巻きワンカールでエレガントな大人ボブ

こちらも顔まわりをコテで巻くアレンジ。太めのコテで巻くことで、ワンカールでもゆったり大きめなカールに。カールは大きいほどエレガント、色気のある仕上がりになるので、大人っぽさをアピールしたいときにぴったりのコテアレンジです。顔まわり以外は、内巻きワンカールでシンプルにまとめると、ゴージャス過ぎない落ち着いた仕上がりになります。

Styling:眞鍋 翔

サイドのゆったり外巻きカールが色っぽい♡

左右片側の顔にかかる髪の毛先を、太めのコテでクルンと外巻きに。反対側はゆるめのカールにして、左右の毛先の動きに変化を作り、メリハリを生んでいます。外巻きカールの毛先がふんわり顔にかかるのが、女性らしいソフトな表情を引き立て、ナチュラルな色気を演出♡

Styling:山崎 愉美

清楚な仕上がりの内巻きワンカール

男性ウケのいい内巻きワンカール。ボブの内巻きワンカールは、ボブの丸みが際立って、コロンと可愛らしいシルエットの髪型になります。前下がりベースの暗髪ボブなら、清楚な中に大人の落ち着いた雰囲気もある仕上がりに。毛先以外はストレートにブローして、スッキリとまとめましょう。

Styling:嶋津 花純

無造作に巻きを崩して空気感をプラス

顔まわりは外巻きワンカール、全体は外巻き、内巻きを無造作に繰り返し、あえて巻きをほぐしてくせ毛風のニュアンスを生み出します。ふわっと空気感のある仕上がりで、重くなりがちなボブに軽やかさをプラス。

毛先に透け感があると、内巻き、外ハネワンカールの動きが出やすくなります。ふわふわっと軽い動きが引き立ち、女性らしい柔らかいニュアンスのヘアスタイルに。さらに、透明感のあるヘアカラーにすればこなれた雰囲気にも♡

Styling:MASA

巻き髪×ウェットスタイリングでオシャレ度高まる♡

オイルでしっとりツヤとウェット感をプラス

コテで巻いた髪を、オイルなどウェット系のスタイリング剤を揉み込むと、イマドキのウェットヘアに変身!ウェットな質感が加わると、髪に毛束感ができて立体的な仕上がりに。また、ナチュラルな色気がプラスされ、女性らしさもアップします♡オイルなら、コテを使って受けるダメージをケアする効果もあり、ヘアアレンジをしながらケアもできちゃうんですよ♪

Styling:桧山 和彦

センターパート×外ハネ×ウェットスタイリングでこなれボブ

毛束を細くとって丁寧に外ハネさせた切りっぱなしボブ。ウェットスタイリングでツヤを、センターパートの前髪で大人っぽさをプラス♪髪にツヤがあると、透明感のある雰囲気になります。

Styling:萩原 翔志也

無造作ウェーブにウェットスタイリングで透け感ボブ

無造作に波巻きにしたボブに、ウェットスタイリング剤を揉み込み、ツヤをプラス。前髪はシースルーバングで全体の透け感を強調!毛先は自然と外ハネするように巻くと、軽やかな仕上がりに。

Styling:堀口 由香利

ボブの定番アレンジ!ハーフアップ

簡単♪ロープ編みハーフアップ

ハーフアップは両サイドから髪を後ろでひとまとめにして、髪を半分に残すヘアアレンジ。両サイドの毛束は、編み込みでアレンジされることが多いですが、編み込みは難しいという方も多いでしょう。でも、ロープ編みなら簡単。両サイドの毛束を2本に分け、それぞれをロープのようにねじり合わせるだけ。鏡を見なくても綺麗に仕上がります♪画像では、耳上の髪を2つのパートに分け、それぞれをロープ編みにしてまとめています。ロープ編みを重ねることで、より立体感のあるこなれた仕上がりに。

Styling:mura

ロープ編み×お団子ハーフアップ

ラフにまとめたお団子とおろした髪のゆるウェーブが可愛いハーフアップです。お団子は、両サイドの髪をロープ編みにして、毛束をゴムでまとめるときに作ります。おろした髪はコテで波巻きに。

Styling:小美野 優紀

ガーリーな三つ編みハーフアップ

三つ編みがぐるっとトップを囲むように仕上げたハーフアップ。こめかみ周りから毛束をとり、三つ編みにして後ろで両サイドの毛束をひとまとめにします。おろした髪はランダムに内巻きワンカールにして、ふんわり感をプラス。三つ編みのガーリーテイストがポイントです♪

Styling:Sachiko

ざっくり無造作ハーフアップ

顔まわりの後れ毛はそのままに、両サイドの耳上部分はざっくりと手ぐしでまとめた質感を出すことで、無造作なこなれハーフアップに仕上げています。前髪をアップにすることで、ルーズな仕上がりでも清潔感のあるスッキリとした雰囲気に。オイルなどをなじませ、ウェットに仕上げるのもオススメ!

Styling:山口 裕二

イベントヘアアレンジに♪編み込みハーフアップ

顔まわりに毛束を残して、耳上、トップをそれぞれ編み込んで作るハーフアップです。編み込みが増えるほど華やかな仕上がり♡トップ、両サイドそれぞれ編み込んだら、編み目を指で引き出すようにして崩し、ゆるふわ感を演出します。顔まわりの後れ毛は外巻きと内巻きカールをミックスして、フワフワ感アップ♪おろした髪もミックス巻きで仕上げます。華やかなイベントはもちろん、デートヘアにもオススメ!

Styling:亀井 文香

後れ毛たっぷり×ウェットスタイリングのこなれハーフアップ

ひとまとめにするのはあえてほんの少し。後ろに小さなポニーテールを作り、あえて後れ毛をたっぷり残し、ラフなハーフアップに仕上げています。オイルを全体になじませ、ウェット感をプラスすることで、毛束感ができてシンプルながら動きのあるアレンジに見せます♪休日のラフなファッションにぴったり。

Styling:山口 和樹

シースルーバング風透け感ハーフアップ

トップと前髪の表面をねじってピンで留めることで、シースルーバングのように透け感のある前髪に見せています。両サイドも同じようにねじって後ろに持っていき、ピンで留めるだけ。後れ毛は鏡を見ながら調整すると、程よいルーズな仕上がりになります♪

Styling:佐々木 香奈

連続くるりんぱで立体ハーフアップ

左右のサイドの髪をそれぞれくるりんぱ。毛先部分まで何度もそれぞれ結ぶたびにくるりんぱをして、仕上げに指で崩して立体感アップ♪おろした髪や顔まわりの後れ毛は、コテでカールさせてフェミニンな仕上がりに♡前髪もふんわりアップにして、顔立ちをスッキリ華やかに見せます。

Styling:伊藤 由貴絵

こなれ感たっぷり!サイドアレンジ

サイド寄せポニーテール

髪をサイドに寄せて、低い位置で結んだポニーテールです。サイドの顔まわりにあえて後れ毛をたっぷり残し、ルーズに仕上げてこなれ感を演出しています。サイドにまとめるとき、ねじりながら寄せるとセットのキープ力もアップ!まとめきれない髪は、ピンで留めてスッキリさせましょう。

Styling:山口 裕二

サイドでクルッとねじって簡単まとめ髪

サイドで結べなくても、毛束をねじってピンとバレッタで留めれば華やかなまとめ髪に仕上がります。まとめる前にコテで髪をゆる巻きにしておくと、サイドにまとめたときに毛束にふわっとしたボリュームがプラスされますよ♪

ハーフサイド編み込み

トップから少し先のあたりから、毛束を太めにとって耳下まで編み込みに。耳下でゴムで結んでから、ヘアクリップやバレッタで留めています。あえてサイドだけを編み込んで、抜け感のある仕上がりに♪ボブより短めのショートボブでもできるアレンジです。

Styling:内山昌彦

細め編み込みで個性的に

太めの編み込みが一般的ですが、あえて細く編み込むことで個性的に仕上げています。三つ編みをしながら周りの髪を編み足すだけなので、手先が不器用な方でも作りやすいアレンジです。髪全体は波巻きウェーブ、毛先は外ハネさせて動きのあるスタイルに。

Styling:杉本 恭子

ウェーブ×サイド耳かけの簡単アレンジ

サイドの髪をきっちり耳かけし、印象的なバレッタを飾った簡単アレンジ。ベースの髪をコテで波巻きにして、耳かけアレンジするだけなのに華やかさのある仕上がり。バレッタのデザインを変えれば、雰囲気も変わるのでシーン別に使い分けるのがオススメ。

Styling:杉本 恭子

ボブでもできる!まとめ髪アレンジ

くるりんぱで作るギブソンタック

ギブソンタックやシニヨンは、ボブでは短くてできないと思っていませんか?くるりんぱを使えば、えりあし部分の髪だけで、スッキリしたまとめ髪が作れるんです♪トップから後頭部まで、それぞれ両サイドから髪をまとめて2段のくるりんぱを作ります。残っているえりあし部分の髪を一つにまとめ、根元にくるくると巻き付けるイメージでまとめれば完成。くるりんぱをすることで、トップから中央部分の髪をスッキリまとめ、セットが崩れにくくなります。

Styling:鈴木 大地

ふんわりシニヨン

長めのボブならシニヨンもできます♪トップからえりあしを除いた髪をサイドに寄せ、ゴムで結んでくるりんぱ。くるりんぱをしたら一度ゆるめ、ふわっとボリュームが出るように崩します。残った髪を三つ編みにして、くるくるっとくるりんぱの下に差し込むように折りたためば完成。

Styling:矢邊 知美

くるりんぱとねじりでルーズなまとめ髪

ボブでローポニーテールや、低めの位置でお団子を作る場合、仕上がりが地味になりがち。そこでくるりんぱの出番!後ろで結んだり、お団子を作る前に毛束をくるりんぱさせると、後頭部にねじったような立体感が生まれ、こなれ感のあるまとめ髪に仕上がります。後れ毛は細く出るように調整すると、ふんわり揺れる女性らしいニュアンスのあるアレンジに。

Styling:山崎 愉美

ルーズな休日ヘアアレンジ♡ボブのお団子アレンジ

後れ毛でこなれ感を出すお団子ヘア

ミディアムボブにオススメのお団子アレンジ。オイルを全体になじませ、ウェット感をプラスした髪をざっくり高い位置でお団子に。お団子はゴムに通す簡単なやり方で作り、余った毛束はあえてそのままにします。後頭部から出る後れ毛もそのままにして、ルーズな仕上がりでハイセンスなアレンジ。肩上のボブでも、落ちてくる髪をピンで留めれば、同じようにざっくりとしたお団子アレンジができますよ♪

Styling:景山 慎太郎

ウェーブボブ×お団子ハーフアップ

前髪も一緒にまとめたお団子ハーフアップは、生き生きとしてヘルシーな雰囲気。両サイドはそのまま、トップの髪を中心にまとめ、高い位置でお団子を作っています。おろした髪はコテで波巻きにして、ふわふわウェーブに。

Styling:葛西 麻安

イベントヘアにツインお団子アレンジ

ポップなデザインのツインお団子は、夏ならプールや海、お祭りなどイベントやレジャーシーンにオススメのアレンジ。ざっくりと高い位置でお団子を作り、お団子は指で崩してルーズに仕上げます。顔まわりの後れ毛や耳後ろの後れ毛は、コテでカールさせてゆるふわ感をプラス♪

Styling:志賀 雅千子

バンダナやスカーフで簡単オシャレアレンジ♪

スカーフ×お団子で簡単レトロヘア

ざっくりまとめたルーズなお団子アレンジに、レトロな柄のスカーフをプラスした簡単アレンジです。前髪の短さも相まって、レトロ感たっぷりのヘアスタイル♪スカーフを巻くことで、アレンジが崩れなくなるという嬉しい効果もあります。

Styling:高岡 世良

バンダナリボンアレンジで大人ガーリー♡

低めのお団子でもポニーテールでも、バンダナをぐるっと巻きつければ、簡単にオシャレなヘアスタイルに!バンダナなら、先端をリボン結びにすると、大人ガーリーで可愛らしい仕上がりに。ペイズリー柄のバンダナがオススメ!シンプルなTシャツファッションに、バンダナヘアアレンジでアクセントを。涼しげな雰囲気で、夏にオススメのヘアアレンジです。

Styling:横山 七恵

ヘアバンドがわりにスカーフをチョイス♪

外ハネや内巻き、波巻きなど、好きな巻き方でセットしたら、ヘアバンドをつけるようにスカーフをぐるっと巻いてみましょう。結び方は無造作でオーケー。トップ部分に高さができて、小顔効果が期待できます♪スカーフの色と服の色を合わせると、まとまりができてもっとオシャレ♡

Styling:青田 一宏

クラシカルなスカーフヘアアレンジ

毛先を内巻きワンカールさせ、スカーフをぐるっと巻きつけます。おろしている髪をスカーフの内側にクルンと入れ込んでまとめた、スカーフヘアアレンジです。横から見ると、シニヨンを結んだように見えるのが新鮮。後頭部にふんわりとボリュームができるように、指で髪を引き出すようにして崩しましょう。前髪も内巻きワンカールにして、フランスのレトロな映画女優のような雰囲気に♡

Styling:今野 裕太

毎日違うヘアアレンジで色々な自分を演じてみて♡

いつもと同じヘアスタイルでは、マンネリを感じてしまいます。その日のファッションや気分に合わせて、ヘアアレンジで髪型を変え、オシャレを思いっきり楽しみましょう。クールなスーツスタイルには、きっちりまとめ髪。カジュアルなプライベートファッションには、後れ毛たっぷりのヘアアレンジ。大人可愛い自分、かっこいい自分、色気のある大人な自分・・・。色々な雰囲気を楽しんで、自分に似合うスタイルを極めていきましょう♪

Styling:小幡 元

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ