今夏トレンド!透明感たっぷりのブルージュカラーの魅力を紹介します!

夏といえば、数年前から透明感たっぷりのヘアカラーが大人気で定番化しましたね。とにかく透明感がほしいという女性はとても多いはず。今回はそんな透明感のあるカラーを求める女性にオススメのブルージュカラーについて詳しく紹介します!透明感のあるカラーを求める方はもちろん、まだ夏のヘアカラーで悩んでいる方も必見です!


writer syuta | 2018年7月23日更新

そもそも透明感とは?

カラーをオーダーするとき透明感透明感と多くの女性が求めていますが、まずは透明感の正体、なぜ透明感がでるのか詳しくみていきます!

Styling:米澤 香央里

透明感は色素が大きく関係している!

日本人の髪の毛の色素は黒い方が多く、脱色をしても赤みやオレンジみが残りやすいです。逆に、欧米人の髪の毛はとても細く色素が薄いので、柔らかく透明感のある髪だと言えます。このような髪に憧れる女性は多く、いわゆる外国人風ヘアーが今でもとても人気のワードになっていますよね!

Styling:半田 幸子

日本人の髪に透明感を出すには

日本人の黒髪を透明感のある髪にする為に必要なのが補色を加えて赤みやオレンジみを打ち消すことです。この補色を加えて透明感を出すことについては下でまた具体的に説明します!

Styling:鈴木かりん

ブルージュとはどんなカラーか?

そもそもブルージュというカラーは造語であり、ブルーとベージュの色を掛け合わせたものを表します。ブルージュと言っても、しっかり青が入っているという感じはしないはずです。では、なぜ青を入れるのでしょうか?

 

青は、日本人特有の赤みを消してくれます!

日本人の髪は、ブリーチをしても赤みやオレンジみが残りやすいです。上のカラーサークルの画像を見ていただくとわかりますが、赤やオレンジの補色にあたるのが青系の色味なのです。補色である青系の色を入れることで赤みやオレンジみを打ち消してくれるのでベージュの色をコントロールしやすく、柔らかく透明感のある仕上がりになるということです。

Styling:立石純也

ブルージュカラーのスタイルを紹介!

最後にブルージュカラーのスタイルを紹介していきます!ブルージュと言っても、青みが強かったり、ベージュが強かったり様々なので好みのブルージュを見つけてもらえた嬉しいです。

Styling:濱島 ももみ

しっかり赤みを消して透明感を出した髪に、ベージュで柔らかさを出して可愛らしい雰囲気のスタイルになっています。ベージュを強めに出すとこういったとても柔らかいカラーに。

Styling:渕上 由美子

こちらもベージュ強めの柔らかいブルージュカラー。少しブラウンも足しているようで、可愛くなりすぎず落ち着いた雰囲気をつくっていますね。柔らかいカラーはこのようなパーマヘアがよりふわふわに見えて相性が良いです!

Styling:濱田 武

これくらい暗くても透明感のある仕上がりになっています。大人っぽく落ち着いた印象ですが、透明感があり柔らかさもあるので重くなりすぎない質感です。

Styling:坂本 直樹

ショートヘアに暗いカラーでクールな印象ですが、ブルージュで透明感のある仕上がりなので女性らしさもあります。カラーのトーンに制限がある方でもできるカラーだと思うので、そういった方にもおすすめです!透明感のある暗いカラーは、光に当たった時の見え方がとても綺麗で魅力的だと思います!

Styling:坂手 開

青みを強く出したブルージュカラーです。ベースのカラーにもよりますが、夏らしく少し青みがかったクールなカラーもいいですね!

Styling:KOMATAKU

青を強めに入れてしっかり暗めのカラーに。ほんのり青みを感じるくらいのダークな色味ですが、赤みをしっかり消して透明感があり重すぎない印象になっています。

Styling:大橋 佳菜子

syuta

written by syuta

進学のため福島県から上京。大学を経て、現在は都内の美容専門学校へ通う。好きなことは、美容と服とギョーザ。美容学生の目線とファッション好きの観点で書かれた記事が人気!

注目のテーマ