【bangs編集部セレクト】夏のトレンドヘアスタイル15選~ロング編~

bangsに登録された美容サロンから今季おすすめのスタイル作品を紹介! トレンドや独自性を駆使した最旬のスタイルがここにあります。変幻自在のスタイルを手に入れて。


writer soggetto.weles | 2018年7月27日更新

ワンレンベースで絶妙パーマ!

ワンレンベースのカットに透けた広幅前髪が絶妙な重軽スタイル。36mmで平巻き、中間巻きのミックスで、前髪 はピンパーマで抜け感をつくる。8レ ベルのアッシュブラウンで、美しい毛 流れをアシスト。rollandのシーソル トスプレーで全体をセミドライ。毛先 はプロダクトで遊ばせて。

Styling:米澤 香央里

頬に沿って揺れるウェーブが抜けと小顔を同時に叶える!

涼し気のあるシースルーバングとほつ れウェーブで、脱力感と大人の可愛さ を表現。ローレイヤーカットで、前髪 は目にかかる長さに設定。 パーマは、 ゆるさをキープさせるため、弱めの薬を使用する。大きめロッドで3回転半 させ、 毛先のみ34ミリのコテで外ハ ネ巻きすれば完成。

Styling:山村 雄貴

大人びた表情に視線を奪われる毛先の動きでモード感を和らげて

目の上ギリギリラインでカットした前 髪は、あえてストレートに設定。目ヂ カラを主張させ、個性のあるオシャレ な女性へ。毛先のブローとアイロンで、 緩いワンカールを作ればテクニック要 らずの、自然な黒髪スタイルに。仕上 げはウェット系のスタイリング剤でツ ヤをプラス。

Styling:坂本 愛有

力まないからずっと心地良いルーズなインナーレイヤー

リラクシーなムードを大切にした質 感カットが特徴。インナーレイヤー で、顔まわりに動く毛束をひとつず つ作る。カラーはオレンジベージュ が今どき。 コテ巻きが面倒な人は、 ゆったり揺れるパーマがグッド。オ イルを手ぐしで通し、あえてムラあ る束感を出してムーディーに

Styling:鈴木 祐一郎

振り向いた瞬間、虜にさせるエレガントな艶髪ストレート

独自のストレート施術でダメージレ ス&自然な毛先の仕上がりに。ディ ープで透明感のあるグラスヴェール カラーは、退色しても美しい髪色を キープ。顔まわりのカットで小顔効 果も狙いつつ、品のあるツヤ髪で王 道モテヘアに。乾かすだけでまとまる、時短スタイリングも魅力。

Styling:立花 和範

オシャレ感度を刺激する 抜け感クリスタルウェーブ

ローレイヤーベースにカットし、全 体的にウェービーなシルエットにな るようパーマを施す。ふんわりとし た質感が女性らしさを演出してくれ る。カラーは7レベルのグレージュ で黒髪とは違う抜け感を出す。スタイリングはトレンドを意識したオイ ル系で濡れ髪に仕上げるのが人気

Styling:小川千秋

気分次第でアレンジも簡単♪ 色っぽい大人リラックスカール

カットはローレイヤーで重めに。毛 先を中心に施したオイルパーマで、 ランダムなカールを作る。スタイリ ングが楽になるパーマデザインなの で、幅広い年代の人がトライしやす い。 カラーは明るめのアッシュで、 よりライトな質感を足す。仕上げは トリートメントムースとオイルで

Styling:堤 智哉

5何もしないのに絵になる可愛さ 計算0のナチュラルスタイル

眉ラインにカットした前髪で夏に向かう軽やかな面持ちに。髪全体は胸 上に設定したブラントカット。自然 なストレートパーマは、まるでジェ ーンバーキンを彷彿とさせる。カラ ーは7トーンの落ち着きあるチャコ ールグレージュ。仕上げにアウトバ スのトリートメントを馴染ませて。

Styling:萩原 翔志也

寝起きの彼女に思わずドキッ! 柔らかツヤ髪モーニングパーマ

まるで起き抜けかのようなナチュラ ルで色気あるアンニュイヘア。ツヤ 感の出るデジタルパーマをかけ、ベ ビーオイルを揉み込むだけで完成。 毛量が少ない人も多い人も、適度な ボリュームが出せるため、簡単スタ イリングでもすぐキマる。揺れる長 めバングの隙間から瞳を覗かせて。

Styling:西米 光一

自由奔放な毛流れがポイント 束感ウェーブでラフ&クール

量を調整し、重軽スタイルに仕上げ れば印象が変わる。前髪は眉下でカ ット。幅を広く取ればオシャレ度もアップ。カラーはアプリコットベー ジュでツヤっぽく。パーマは円錐ロ ッドでMIX巻きにし、柔らかい毛質 とクシュっとしたウェーブ感を表現。

Styling:美琴

真綿のような柔らかさに驚き 思わず触れたくなる髪質を

伸ばしかけの人におすすめな、エア ウェーブで作る無造作ヘア。ベース にハイライトを入れてからオンカラ ーすることで、柔らかさが強調され る。スタイリングはセミドライな質 感がベスト。オーガニックワックス に、マットなパウダー入りワックス やミストで軽やかな空気感を。

Styling:堀口 由香利

カットで引き出すこなれ感!黒髪ロングの最上級へ導いて

ロング×ショートバングでメリハリを。モードに寄りすぎず、程よくカジュアルなムードが今の気分。ロー レイヤーで毛先に重さを残し、前髪 は毛量や毛先のニュアンスを調整し て抜け感を出す。地毛を活かした黒 髪は、ドライに見えないようツヤ系 バームでしなやかさをキープして。

Styling:立石 雄太郎

カラーリングでつくる立体感 秘訣は縦ラインのハイライト

浮き立つような透明感あるスタイル は、縦に入れたハイライトがポイン ト。細かくしたり、大胆に入れたり リズムを変えて、明るくしたいとこ ろだけに塗布。髪を必要以上に傷め ないためにも明るいところは薬剤を 付けないように配慮して。毛先は軽 く巻いて揺れ感を出せばOK。

Styling:菊池 真里亜

エフォートレスなウェーブと可愛いセンターパートがリンク

頬に沿ってカットされたセンター分 けの前髪が、女の子らしさをアップ グレード。周りと差をつけたい人に おすすめのグラデーションカラー は、境目をぼかして上品に。派手に したくない人には、暗い部分の分量 を増やしてもOK! ひとつ結びや、 緩いお団子アレンジも試したい。

Styling:原田直美

エッジィなチビバングと毛先のデザインカラーで遊ぶ

毛先はブラントに胸下ラインでカッ ト。前髪は眉上で隙間ができるよう に間引く。26ミリ前後の平巻きパー マで全体にクセつけ、柔らかな質感 を。カラーは毛先のみ14レベルで明 るくデザインを入れて印象的に。ス タイリングはウェットな質感のミル クで揉み込み、ウェーブ感を出す。

 

soggetto.weles

written by soggetto.weles

ファッション、コスメ系ライターをしています。女性の綺麗になりたい!気持ちを文章で後押ししたいです。

注目のテーマ