【俳優:町田啓太(劇団EXILE)】眩暈がするほど格好イイ! いま注目のイケメン男子にフォーカス♡

編集部も注目する実力派イケメン俳優・町田啓太。話題のドラマや映画で活躍する彼に、7月スタートのテレビ東京ドラマ「ラストチャンス再生請負人」をはじめ、初の大河ドラマ出演について尋ねてみました!気になるプライベートや恋愛観についても迫ります♡


writer YUU | 2018年7月18日更新

社会派ドラマと大河ドラマに初出演! 理想的すぎる「恋愛観」にも注目♡

Photo:Kiruke

Style:Masahiro Hiramatsu(Y’s C)

Hair & Make up:Yusuke Uka(i TRON)

Text:Miwo Tsuji

ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」の見どころを教えてください。

大手銀行に勤めていた樫村(仲村 トオル)が、とあるきっかけから崖っぷち飲食フランチャイズ企業の再建に挑む社会派ドラマです。出演者もベテランの方ばかりで、大人も楽しめる重厚感あるストーリーになって います。仕事や日々の生活にまた一つ火が付いたり、活力をもらえる、そんなドラマですね。

町田さんの役どころは。

仲村トオルさん演じる樫村の部下・ 杉山誠三を演じます。僕自身が今年28歳になるのですが、杉山とは同世代。だんだん仕事にも慣れてきて、任される仕事も増え、自分のやりたいことも見えてくる、ちょうどそういう時期だと思うんです。そんな時に周りの環境や杉山がどう変わっていくかに注目して欲しいです。自分ならどうだろうかと、特に同世代には共感してもらえる役どころだと思います。

次に出演中の大河ドラマ「西郷どん」の役どころを教えてください。

西郷隆盛の人生を描いたドラマで、 僕が演じるのは小松帯刀という薩摩藩の家老職のひとり。鈴木亮平さんが演じる西郷隆盛と、瑛太さんが演じる大久保利通は「下級武士」です が、小松帯刀は元々家柄も良くエリート肌です。幕府と薩摩藩との架け橋になるような人物で明治維新にも貢献しています。

出演が決まった時の気持ちは。

実はずっと時代劇をやりたいと思っていたんです。色々なところで そのことを言っていたんですが(笑)、 その甲斐あってなのか今回お話をいただけて、本当に嬉しかったですね。小さい頃、祖父や祖母と暮らしてたこともあって、よくテレビで時代劇を観ていたんです。だから「武士ってかっこいいなぁ」とずっと思っていました。それもあってか、剣道をやっていました。なので、小さい頃 からの憧れが今も続いているのかもしれません。

初の大河ドラマ出演ですが、どんなことを意識して役に挑みましたか。

小松帯刀は実在した人物なので、ご本人についてできる限り調べて、尊敬する気持ちを持って挑みました。ご子孫の方もいらっしゃるので、その方々が観ても納得して頂けるように演じたいと考えて取り組んでいます。

女子が気になる「恋愛観」についても聞かせてください。理想のタイプ の女性を教えて下さい。

何かに没頭していたり、頑張ってる方が素敵だなと思いますね。日々を楽しんでいる女性が魅力的に見えます。あとは、色々なことを話して ほしいですね。「今日こんなことあったよ」とか「これが楽しかったよ」 とか、話を聞けるのは楽しいなと思います。

女性の話をしっかり聞いてくれるなんて、素敵すぎます。

多分、家族構成のせいでそうなってるかも(笑)。姉と妹がいて、しかも母が強い家庭だったので、女性に対するリスペクト心と、絶対的にかなわないという気持ちがあるんです(笑)

家族は町田さんの活躍を見てなんとおっしゃっていますか。

応援はかなりしてくれます。こうやって記事になったり、作品に出演すると必ず観てくれています。でもあまり褒められることはないですね(笑)。

そうなんですか!?(笑)

はい…(笑)。どちらかというと「あなたちゃんと謙虚に頑張ってるの?」といった感じですね。僕のマネジメントの第一人者は母だと思います(笑)。仕事も家事もして、僕が興味を持ったことは心配しながらもやらせてくれました。すごく尊敬しますし、感謝もしています。

理想の女性像はもしかして、お母さんに近い方ですか。

(笑)。いやー、ちょっと強すぎますね! 母の3掛けくらいで(笑)。

女性に言われて嬉しい言葉は。

自分のことをきちんと見てくれていたんだな、と感じる言葉は嬉しいですね。それが褒め言葉でもそうでなくても。かなりはっきり言ってくれて構わなくて、それが逆に嬉しいですね。

最後に読者に向けてメッセージを お願いします。

「ラストチャンス 再生請負人」は、 主人公がどんなことにもチャレンジ していくストーリーなので、この夏、 観ている人をさらに熱くさせてくれるドラマです。「西郷どん」は、時代劇に馴染みのない方にもぜひ観て欲しいです。ひとりの人生を描いているので、途中から観ても楽しいですし、日本の歴史を知ることができるのは素晴らしいことだと思います。どちらの作品も、多くの方に楽しんでいただけたら嬉しいです!

2018年1月7日(日)より放映中(6/3の第21回より出演)明治維新の立役者である西郷隆盛(鈴木亮平)の物語。勇気と実行力で時代を切り開いた西郷とその周りの人々をドラマチックに描く。町田啓太は、薩摩藩の家老職・小松帯刀を演じる。

 

■出演:鈴木亮平 瑛太 黒木華 町田啓太 遠藤憲一 ほか
原作:林真理子「西郷どん!」 
脚本:中園ミホ

NHK 大河ドラマ『西郷どん』

大手銀行に勤めていた樫村(仲村トオル)が、財閥系銀行との合併を機に、中華やイタリアンなど様々な業態を展開する飲食フランチャイズ企業のCFO(最高財務責任者)へ転身。しかしその企業は、崖っぷち状態だった。就任早々、ピンチに見舞われる事に。そんな企業再建に 奮闘する一人の男の物語。

 

■出演:仲村トオル 椎名桔平 和田正人 大谷亮平 勝村政信 水野美紀 長谷川京子 町田啓太 他

原作:江川剛「ラストチャンス 再生請負人」 

脚本:前川洋一

テレビ東京系 ドラマ Biz 『ラストチャンス再生請負人 』

1990年7月4日生まれ、群馬県出身。身長181cm。2010年より「劇団EXILE」に加入し俳優活動を開始。NHK連続テレビ小説「花子とアン」をはじめとする話題ドラマ・映画に数々出演し注目を集める。今回初の大河ドラマ「西郷どん」への出演や、テレビ東京ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」への出演が決定し、さらなる活躍とブレイクが期待される大注目の俳優。

町田啓太オフィシャルブログ

YUU

written by YUU

岡山出身で社会人から上京。結婚してふたり暮らしの元美容師。 休日はカフェや雑貨屋さん巡り。ホットヨガをこよなく愛する。 美容の楽しさをみなさんに配信。

注目のテーマ