最旬バングレスボブをピックアップ!いつもと違うボブスタイルで新しいワタシに♡

今や定番のヘアスタイルのボブですが、前髪があるボブ、前髪のないボブ、どちらも魅力的です!特に今はハンサムショートの人気からか前髪のない「バングレスボブ」にも再び注目が集まり始めています。キュートな印象になりやすい前髪のあるボブ、大人っぽい印象になりやすい前髪のないボブ。でも実は前髪のないボブは、万能に印象を変化させることができるんです!厳選した最旬バングレスボブをどどんとご紹介。


writer satomaoko | 2018年8月2日更新

厳選!最旬バングレスボブ特集

女性らしさを残して、絶妙なハンサム感を

話題のハンサムショートをボブベースにしたスタイルです。動きをつけたチークラインの前髪も、センターで分けてバングレスに。タイトにもエアリーにも耳掛けで印象が変わります。顔まわりに動きをつけておくことで、下ろしたままでも華やかで柔らかな印象に。

Styling:鳴海 紗亜耶

どこから見ても美人度アップの、美フォルムに

前髪~バックがリップラインのワンレンボブ。丸みのあるボブもワンレングスにすると大人のクールな印象に。暗めのアッシュカラーで透け感を演出するのも大人のこなれ技。スタイルの丸みと首回りがすっきりとする長さで、首回りもきれいに見せてくれます。

Styling:山口 尚弥

あえての気だるい雰囲気で、イマドキに

ショートボブをベースに、リップラインの前髪部分に動きを入れたスタイル。あえてのゆるいカールがかかった前髪部分を、ラフにスタイリングすることで気だるげでモードな印象に。しっかりと分け目を作らずに、だるっとさせた絶妙なバングレス加減が今の気分。

Styling:半田 幸子

ラフにニュアンシーに、フェミニンに

前下がりのショートボブをベースに、パーマをオンしてラフなニュアンス感を演出。前下がりのデザインは、首回りをすっきりと細く見せてくれます。さらに大きなニュアンス感がプラスされることで、輪郭をカバーしやすく柔らかな印象に。

Styling:鈴木かりん

カラーで遊びを入れて、甘×毒ヘアに

サイド~バックのワンレングスに、リップラインの前髪をサイドパートにしてバングレスに。毛先を中心にプラスしたラフな動きと顔にかかる前髪で小顔効果に期待できます。ピンクグレージュをオンして毒っ気を感じるクールだけど女性らしさを忘れないスタイルに。

Styling:SAKI

定番シンプルボブも、ラフに決めて今っぽく

ナチュラルに内巻きになるようにカットされた、Aラインボブ。かわいい印象になりやすいシンプルなAラインボブも、リップラインの前髪をサイドパートにしてかきあげることで、ぐっと大人っぽい雰囲気に。ラフ感がよりおしゃれに見せてくれます。

Styling:山本 雄介

キュート×クールで、絶妙メリハリヘアに

前髪~バックまであごラインの切りっぱなしボブです。前髪をセンターパートにしてバングレスに。髪の中間からラフでゆるい動きをプラスして、あえて顔にかかるようなスタイリングでこなれ感をプラス。可愛いのにクール感漂う、メリハリのあるスタイルに。

Styling:鈴木かりん

ナチュラルな透明感で狙う、カジュアルモード

ショートボブをベースに、チークラインの前髪を曖昧にラフに分けたバングレスボブです。地毛風のダークカラーと透け感で、“ヌケ”を作ったスタイル。毛先を中心に大きくゆるやかな動きをプラスして、ナチュラルなのにこなれ技光る抜け感抜群のスタイルです。

Styling:TAKASHI

ラフなニュアンス感で、上品な華やかさを

くせ毛風のパーマをオンしたニュアンス感たっぷりの外国人風ボブ。ダークカラーとゆるやかなウェーブで落ち着いた上品さを。さらに、ワンレングスの前髪部分をサイドぎりぎりからかきあげてより大人っぽさを演出。ウェーブで華やかな女性らしさを感じさせます。

Styling:高岡 世良

デザインカラーで、おしゃれ度高い大人ヘアに

今や定番のボブですが、シンプルになりやすいデザインでもあります。そんなボブにおすすめなのが、ハイライトやローライトのデザインカラー。シンプルなあごラインのワンレンボブも、ハイライトによって質感にニュアンスを演出し、大人のおしゃれボブに。

Styling:立石純也

まとめ

【チークライン】【ノーズライン】【リップライン】【あごライン】、バングレスでも前髪の長さに違いがあります。

 

前髪~バックがワンレングスのデザインにすることもできます。長めの前髪は輪郭カバーの効果もあるので、美容師さんと相談して、ぜひバングレスボブに挑戦してみてください!ちなみに今っぽスタイリングは、あえて顔にかかる、気だるげなスタイリングですよ

Styling:米澤 香央里

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。

注目のテーマ