ショートヘアでもかわいいお団子特集♡大人ショートも可憐にキマるポイントをご紹介

ショートやボブなど、髪の毛が短いとお団子やシニヨンといったまとめ髪ってなかなかできないと思う人が多いのでは?しかし、実は短いレングスの髪の毛だからこそお団子ヘアはかわいくなるんです!今回はショートヘアでもかんたんにかわいくまとめることができるお団子ヘアを特集します!


writer kiku | 2018年8月15日更新

ショートヘアだからかわいいお団子ヘアとは?

自然にゆるさを楽しめる!

ショートヘアでお団子ヘアやまとめ髪をするのをためらう理由は、上手にまとめられないことにあります。きっちりとまとめようとすれば、いろいろなところから後れ毛が出てしまいゆるめの印象に。ビジネスシーンでは歓迎されませんが、プライベイトならゆるめスタイルは今が旬!ショートヘアはスタイリングせずとも、ゆるめアレンジにまとめることができます。

Styling:高岡 世良

低めに作ってクラシックに、清楚に

低めの位置で後ろの髪を結い、ピンなどで留めればクラシックな雰囲気や、ビジネスの場面でも活用できる清楚な大人スタイルに仕上げることも可能!後れ毛が出てしまう場合にも、ピンやスタイリング剤を上手に使うことで、しっかりとまとめることができます。

ショートヘアのお団子アレンジは、元気でかわいらしいイメージだけではなく、TPOに合わせて雰囲気を変えることもできますよ♪

Styling:百冨 友香理

キュートに、そして元気に!

お団子ヘアの真骨頂とも言えるキュートで、元気なシルエット。音楽フェスや各種野外フェス、キャンプなど元気いっぱいに季節を楽しみたいという方にお似合いのヘアです。

お団子にまとめることで、汗や湿気で思うようにまとまらなくなってしまうヘアスタイルも気にせず遊び通せます!

Styling:三室安那

【ショートヘア×お団子】おすすめお団子アレンジ3選♪

1. お団子は逆毛を立ててTOPにON!

ショートヘアのアレンジ方法として1番チャレンジしやすく、使い勝手がいいのがハーフアップ。レングスが足りる部分のみを使用してアレンジできるので、前髪やトップの髪の毛にある程度の長さがあれば、どんなヘアスタイルの人もかんたんにチャレンジすることができます。

Styling:秦 江梨子

2. バンダナ、ヘアバンドetc アクセサリー活用!

ショートヘアでお団子をしようと思うと、かなりの確率で後れ毛が出てきて、ゆるさが目立つ印象に。それはそれでショートヘアのまとめ髪のかわいいところではありますが、時にはピシッとしたアレンジがしたいときもあるはず。そんなときは、ピンやゴムだけではなく、バンダナやヘアバンド、スカーフなどを使うと◎!お団子部分や後れ毛が出そうなパートをカバーしてみましょう♪

また、使うヘアアクセサリーの柄やデザインによって、あなた自身の全体の印象も変わってくるので、コーディネイトの楽しみが増えますよ。

Styling:高城 聡

3. ハーフアップ×ツインお団子

ショートヘアで、左右にお団子を作るのは少し大変!けれどハーフアップなら、後れ毛を出さずにすっきりとまとまったお団子ができます☆結うだけではなく、ねじってピンで留めるという小技も組み込めば、短くてもきちんと遊んだ雰囲気を演出できますよ♪

大人でも可憐なヘアスタイルに挑戦したいという人に、おすすめのアレンジです!

【ショートヘア×お団子】スタイリングのコツは?

1. スタイリング剤をつける

お団子ヘアやショートヘアでのアレンジだけではなく、髪の毛をまとめるというときに欠かせないアイテム「スタイリング剤」。髪の質や長さに合わせて、ドライ、ファイバー、クリーム、ジェルなどタイプの違ったワックスを試してみましょう。

しっかりめに後れ毛を阻止したいときにはジェルやファイバータイプを、後れ毛を楽しみつつ、ふんわりまとめたいというときにはドライやクリームタイプのスタイリング剤がおすすめです!

また、もともと髪が短いメンズが使うスタイリング剤もこの場合役に立ちそう!上で紹介した特徴を参考に選んでみてください。

2. ヘアアクセサリーを上手に使う

ショートのお団子ヘアは、どんなアクセサリーを選ぶかというのも重要!それはただのゴムやピンであっても、あなたのセンスやスタイリングの腕の見せ所だったりします。今は100均にもかわいい、デザイン性の高いヘアアクセサリーがたくさん売っているので、おしゃれもしやすいですよね♪

また、ターバンやスカーフ、ヘアバンドなどは襟足やサイドの髪の毛が落ちないようにカバーしてくれる役目も担ってくれるので、使わない手はないですよね!

Styling:高岡 世良

ショート×お団子で大人かわいいを極めよう!

短めボブやトップ長めのショートヘアなら、案外楽々とできるお団子ヘア。髪の毛が短いとマンネリ化しやすいアレンジですが、お団子ヘアが上手にできるとその幅が広がっておしゃれやスタイリングがもっと楽しくなるはず!あまり難しく考えず、後れ毛も楽しみながら取り入れてみてください♪

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。

注目のテーマ