【bangs編集部セレクト2018】!秋のトレンドヘアスタイル15選~ショート編~

bangsに登録された美容サロンから今季おすすめのスタイル作品を紹介! トレンドや独自性を駆使した最旬のスタイルがここにあります。変幻自在のスタイルを手に入れて。


writer syuta | 2018年9月19日更新

評されることに別れを告げた1 0月 手に入れたのは“ 本物の自由と自信”

スライドカットで毛先になめらかな動きを作り、後頭部はふんわりと仕上げる。襟足はタイトに締めて美シルエットに。9トーンのアッシュベージュで艶やかでシアーな質感をプラス。毛先を中心にランダム巻きにし、バーム系ワックスで毛先から揉み込めばセミウェットな、大人の女性に変身。

Styling:飯島 涼

ご予約:050-5851-9040

アンニュイな前髪が乙女心とジェンダーレスな魅力を放つ

マッシュショートに中間から毛先へランダムなパーマをプラスし、トレンドを意識。カラーは黒髪ベースに、アッシュブラウンのグラデーションカラーで毛先に動きをつける。ハーフドライ後、ムース、オイルの順に揉み込み、セミウェットで上品に。バランスの良い大きなイヤリングも効果的。

Styling:井沢 舞花

ご予約:050-5269-3862

ウェットな仕上げで際立つ ブリティッシュなイットウルフ

トップにレイヤーを入れたショートウルフに、外ハネや内巻きのミックスパーマをランダムに加え、クセ毛のような動きをプラス。ダークトーンの洋服に映える10トーンのアッシュカラーでシアーな明るさを。顔まわりは輪郭に沿うようにスタイリングして、女性らしい今風ショートにみせて。

Styling:畑田 萌

ご予約:050-5269-3969

切り込んだ耳周りと長めバング セクシーな質感でアピールして

耳ラインはトップの重さが残るようローレイヤーを入れる。前髪は目の下に設定しラウンドカット。カラーは柔らかな髪質と透明感のある10トーンのグレージュ。クシャっとした質感が出やすいように、ウェットな状態でシアバターを揉み込んで。

Styling:半田 幸子

ご予約:050-5871-6577

首まわりをより美しく 黒髪パーマで軽い印象に

重く見えがちな黒髪ボブも、ニュアンスカールのラフなパーマで軽やかなシルエットに。ふわっと立ち上げた前髪も軽い印象を与えてくれる。全体を前下がりにカットし、顔まわりに細い毛束を残すことで小顔にみせて。スタイリングは根元からウェット系オイルで束を作り整えるだけ。Styling:鈴木かりん

ご予約:050-5851-9041

クールと可愛さの2WAYボブ 理想の丸みが絶妙にSweet♪

トップのレイヤーと毛先の質感調整で軽さと動きを出し、丸みを残したワンレンボブ。カラーは8トーンのアッシュブラウンで大人っぽく。32mmのコテで表面をランダムに巻き、オイルを馴染ませ毛先に束感を。オンスタイルはクールな印象に、オフスタイルは可愛い系に。

Styling:山口 尚弥

ご予約:050-5269-3871

可愛さとクールさを併せ持つハンサムおしゃれなITガール

顔まわりの細かいレイヤーが頬を包み込み、今風ウェット仕立てにする。ベージュにラベンダーを加えた地毛風甘辛カラーの完成。全体は内巻きにし、自宅でのお手入れも楽チン。あえてドライな質感で仕上げるも良し。濡れた質感でセクシーにも早変わりするカメレオンヘア。

Styling:山本 雄介

ご予約: 050-5272-4969

白肌と大人な表情が引き立つ クラス感のあるアシメを実現!

骨格に合わせてカットをすることで実現したコンパクトなシルエット。ヘアカラーはダークグレージュで落ち着いた印象に仕上げる。トップと前髪にかけた緩めのパーマでカッコ良さだけでなく可愛さもプラス。ドライ後はウェット感の出るワックスで仕上げると好バランスに。

Styling:吉田 秀晃

ご予約:050-5871-6572

“気取らない”が可愛い! セミウェットでヌケを意識

重く見えがちなダークカラーもニュアンスパーマで都会的なムードを演出できる。前髪はセンターパート。全体のスタイリングは、ウェット系クリームで束感を強調すれば好バランス。クールに見えがちなハンサムショートをほど良く力の抜けた柔らかなスタイルに格上げ。

Styling:森本 英梨

ご予約:050-5269-3842

ほつれウェーブ×透けカラーで ジェンダーレスな魅力を放つ

動きのあるショートボブは根元をしっかり、毛先はハネをつける計算されたパーマが重要。ほど良く柔らかな印象のダークグレージュで透け感をもたせて。バームやウェットなスタイリング剤でニュアンスを出しながらほぐす。無造作でラフに形を整えればイメージ通りの仕上がりへ。

Styling:鈴木 祐一郎

ご予約:050-5269-3861

ハンサムなルックスとは裏腹 小顔&リフトアップ効果も

背伸びし過ぎない女性らしさが引き立つカジュアルヘア。襟足をシャープにカットすることで、すっきりした印象に。外国人のようなカラーの秘密は、アッシュベージュにパープルアッシュを絶妙に追加したため。リバースとフォワードのMIXパーマで強すぎない毛流れを手に入れて。

Styling:桧山 和彦

ご予約:050-5871-6577

質感とデザイン性の高さ 秘訣は繊細なハイライト

バランスよく入れた極細ハイライトで奥行きのある立体感が誕生。派手に見せず品のある女性に見せることがポイント。明るすぎないグレージュカラーをONすることで、毛量が多く、重たくなりがちな方でも軽い印象へ。ざっくりとかき分けたノーバングとオイルで、しなやかな質感を。

Styling:立石純也

ご予約:050-5851-9041

栗色カラーと流れのある前髪 ふんわりショートで秋を先取り♪

流しやすいよう斜めにカットした前髪と、丸みのあるシルエットが決め手。どこか秋を感じさせるカラーは、アッシュベージュに隠し味でラベンダーをプラス。輪郭がすっきり見えるように、もみあげや襟足は短めに設定。ショートにスタイルチェンジしたい方におすすめ。

Styling:江畠 大地

ご予約:050-5851-9052

柔和な質感のダークカラーと長め前髪でクールフェミニンに

外国の少年のような凛とした佇まいのショートボブ。重たい印象のダークカラーもフォギーアッシュで軽さとツヤのある仕上がりへ導く。トップはレイヤーで動きを出し、フロントは前下がりにカット。空気を含ませてドライをすれば、立体感とボリュームが好バランスでキープ。

Styling:平林 美絵

ご予約:050-5272-4935

クールなふりして色っぽい サイドのハネがアクセントに

短めの毛束は、少しハネる動きが出るように調整。ハイトーンカラーにピンクを追加して羽根のような柔らかい質感に。前髪を上げ、サイドを外ハネさせながら乾かすのがコツ。仕上げは、グリースでフォルムを整えて。前髪を下せば、ボーイッシュからキュートな表情に様変わり。

Styling:稲木 一恵

ご予約:050-5871-6846

syuta

written by syuta

進学のため福島県から上京。大学を経て、現在は都内の美容専門学校へ通う。好きなことは、美容と服とギョーザ。美容学生の目線とファッション好きの観点で書かれた記事が人気!

注目のテーマ