【bangs編集部セレクト2018】秋のトレンドヘアスタイル15選~ロング編~

bangsに登録された美容サロンから今季おすすめのスタイル作品を紹介! トレンドや独自性を駆使した最旬のスタイルがここにあります。変幻自在のスタイルを手に入れて。


writer syuta | 2018年9月21日更新

23個ある女の武器 ひとつは嘘で ひとつは長く美しい髪

セミウェットが似合うパッツン前髪ヘア。表面のみにレイヤーを入れ、前髪は眉ギリギリでU字のバングにする。緩めに巻くことでクセ毛の動きを作り、全体はN.ナチュラルバームで毛流れを。前髪は、サロンオリジナルTHEATERバターでツヤ出し。シンプルでエッジーな質感をキープ。

Styling:成田 佑弥

ご予約:050-5269-3742

ほつれたようなウェーブが甘く少しあざとい表情を宿す

全体的にローレイヤーとルーズなパーマを施し、前髪はリップラインでカット。前髪と顔まわりにもパーマを入れれば、揺れるカールが、色気を引き立てる。潤い感の漂う秘密は、透き通るようなグレージュカラー。カールはハードワックスとスプレーで固めれば一日中キープできる。

Styling:松村 萌佳

ご予約:050-5269-3877

アーティな存在感を放つヨーロピアンなドーリーロング

毛先にほど良くレイヤーを入れ、クセを生かす。7レベルのアッシュグレーで髪の柔らかさと落ち着いた印象を表現。32mmのコテで毛先を平巻き、根元や中間から毛先は挟み巻き。仕上げにN.ナチュラルバームで毛束を作り、広がる場合はN.ポリッシュオイルをベースに揉み込むと◎。

Styling:鳴海 紗亜耶

ご予約:050-5269-3792

絶妙な技ありワイドバングでちょっぴりモードチックに

ワイドに作られた前髪は、流すとオン眉スタイルに。全体に切りっぱなし感を残しつつ、大きめなカールで表面と顔まわりのレイヤーにニュアンスを加える。さらにシークレットハイライトでよりエッジーな女性に近づけて。揃えた前髪を強調する耳掛けで、よりモードな雰囲気へ。

Styling:濱島 ももみ

ご予約:050-5871-6856

計算されたエアリーヘアで余裕のある甘めレディに

トップにふんわり感を出すため、前髪の量を多くし、全体はグラデーション状にスライスカット。カラーは表面にハイライトをスライシングで入れ、グラデーションで立体感を。耳もとあたりからのクセ毛パーマをしっかり出し、指で髪を丸めながら乾かせば色香ある仕上がりに。

Styling:長谷川 新

ご予約:050-5269-3962

透けバング&ほつれカールでやわふわスウィートガールに

毛先に厚みを持たせたワンレングスベース。軽い動きが出るようにレイヤーを入れ、前髪におでこが透ける隙間をプラス。顔まわりの揺れるような細やかな束が重さを緩和し、女性らしさを演出。32mmのコテで熱を当てる程度で緩く巻き、オイルを揉み込めば女性らしさアップ。

Styling:寺門 束

ご予約:050-5272-4952

シースルーなカラーで狙う 抜け目のないふわふわヘア

全体的に重みと厚みを残しつつ、巻いた時の毛先に動きが出るようにローレイヤーを入れる。カラーはアッシュブラウンにプラチナシルバーを加えたカラーでくすませ、スルッと指を通したくなるような色味に。ミルクとオイルのスタイリング剤で、女性らしいツヤっぽさも忘れずに。

Styling:渡邊 百香

ご予約:050-5269-3874

アンニュイカールで秋の装い ほんのり色気を効かせる♪

毛先に厚みを残しつつ、ロングレイヤーの黒髪でも重くならないように調節。中間から毛先にかけて緩やかなパーマでラフさをアピール。スタイリングは、根元を起こしながらカールをほぐすのがポイント。ツヤの出るワックスで全体を揉み込めば、気取らない大人シックに。

Styling:水倉 真吾

ご予約:050-5851-9055

清楚さアピールする透明感 触れたくなる美ストレート

全体にローレイヤーを入れ、重さをキープすることでまとまった毛先を実現。シースルーバングと顔まわりのカットで小顔効果も。光に溶け込む暗髪カラーは、7レベルのモノクロームブラウン。手入れが簡単なナチュラルストレートでも、コテを使えば巻き方で違った雰囲気に。

Styling:立花 和範

ご予約:050-5269-3801

オン眉は幅狭めが鉄則 これぞ大人のおしゃれモード

ポイントはワンレンでも重く見えないカットとパーマで作る抜け感。ブラントカットで直線のラインを残し、顔まわりのレイヤーで動かしやすい毛流れに。前髪は幅を狭めに設定し、幼すぎないオン眉に。肌なじみの良い9トーンのアッシュカラーとパーマで洗いざらしな雰囲気を。

Styling:米澤 香央里

ご予約: 050-5851-9083

リッジの効いた横広ウェーブ 70’sさ漂うグランジ気分に

前上がりのグラデーションカットに、トップだけレイヤーを入れる。パーマはカールが重くならないように、前上がりでチークラインからリバース、フォアードのMIX巻き。カラーは柔らかな10トーンのフォギーアッシュでクシュとした印象に。ドライなスタイリングでクールに仕上げて。

Styling:本田 治彦

ご予約:050-5272-3770

気取らない色っぽさを主張する無邪気でセクシーなウェーブ

ローレイヤーを施したAラインをベースに、目上ギリギリのシースルーバングで目元を強調。無造作なミックス巻きパーマで奥行きを出す。グレージュカラーでバレイヤージュハイライトを施し、ソフトな質感とニュアンスを。32mmのコテで毛先を巻き、ツヤを出してしなやかに。

Styling:深津 裕希

ご予約:050-5851-9044

繊細なハイライトで叶えるエレガントな大人のリラクシー

ワンレングスベースにローレイヤーでボリュームをプラス。前髪は流しやすくするため、チークラインでカット。10トーンのグレージュカラーを全体に施し、細かく入れたハイライト効果で、純日本人顔でも外国人風を満喫。オイル系のスタイリング剤で、自然な毛流れを演出して。

Styling:橘内 朋花

ご予約:050-5871-6577

グラデーションで繋ぐカラー 媚びないオンナ心を覗かせて

緩やかなウェーブと短めにカットした前髪で、どこか遊び心のある印象に。おしゃれに見せる秘訣は、透明感抜群のカラーリング。ブリーチ後に9~14トーンのグラデーションでアッシュグレーをオン。動くほどに柔らかさを感じるカラーで、エッジーで毒っ気を感じる存在へ。

Styling:内藤 隆介

ご予約:050-5269-3904

カーリーなフリンジバングで力の抜けた大人顔にチェンジ♪

毛先が少し崩れるほどのレイヤーを髪全体に入れ、伸ばしかけた前髪の毛先にパーマをオン。揺れるフリンジバングで大人なリラクシーを。艶髪に見えるようルーズなウェーブと11トーンのシアーグレージュをオン。バームでしっとり仕上げれば、大人ぽっさ全開で色気も漂う。

Styling:萩原 翔志也

ご予約:050-5272-3742

syuta

written by syuta

進学のため福島県から上京。大学を経て、現在は都内の美容専門学校へ通う。好きなことは、美容と服とギョーザ。美容学生の目線とファッション好きの観点で書かれた記事が人気!

注目のテーマ