【徹底解説】なんだか最近髪のボリュームが出ない……その悩みの原因と対策は?

梅雨でもないのにどうして?!朝しっかりセットしたはずなのに!!それでも髪はぺちゃんこ。そんなことありませんか?髪のボリュームが出ない悩みって、なかなか人に相談できませんよね。そこで今回は、髪のボリュームが出なくなってしまう原因と対策について、詳しく説明していきます。


writer IROHA | 2018年11月28日更新

【1】髪のボリュームがダウンしてしまう原因

梅雨でもないのにどうして?!朝しっかりセットしたはずなのに!!それでも髪がぺちゃんこ。その悩みの原因は、4つ考えられます。

あなたの髪ボリュームの悩みの原因に当てはまりますか?

 

1:カラーやパーマなどのダメージ

2:元々の髪質

3:ホルモンバランスの乱れ

4:生活習慣の乱れ

 

 

1のカラーやパーマが明らかな原因とわかっている場合は、それを一時的にでも止めることで症状が改善されるはずです。もし髪ボリュームに悩んでいるのなら、カラーやパーマを少ししないでおくことも試してください。でもそれでも良くならないのなら、原因は2~4のどれかかもしれません。

【2】髪を成長させる「エストロゲン」

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」って聞いたことありますか?これは、女性だけでなく男性の体内にもあるホルモンの一種です。

 

エストロゲンには、髪の毛を成長させる働きがあります。でもエストロゲンの分泌は28歳以降、年々減少してしまいます。女性の生理の変化に伴ってホルモンバランスが乱れ、エストロゲンは減少していくのです。これは体のもつ仕組みのため仕方がありません。

 

そしてこんな悩みを感じるようになるのです。

「ひとつの毛穴から出る髪の本数が減った……。」

「髪が細くなった……。」

「髪の色が薄くなった……。」

 

実際にこういうことが起こり始めると、全体的にボリュームのない髪になっていくのです。

【3】髪のボリュームを保つために必要なもの

元々の髪質で仕方ないと諦めている人も、髪のボリュームをアップさせるには、ヘアケアだけでなく毎日の食生活や睡眠も大切です。もちろん、ホルモンバランスの乱れから起こっている髪のボリュームダウンを改善するためにも、食生活を見直していきましょう。

髪のボリュームアップに期待できる「大豆製品」

髪の毛の約95%は「ケラチン」というタンパク質。そのため、食事からタンパク質をたくさん摂ることがおすすめ。なかでも、女性ホルモンに似た働きをするといわれるイソフラボンをたっぷり含む大豆製品がおすすめです。

髪に必須のビタミンA、B6、Eを含む緑黄色野菜、青魚、植物油やナッツ類

でも、タンパク質だけを摂ればいいわけではありません!髪を作るためには、ビタミンA、B6、Eを含む緑黄色野菜、青魚、植物油やナッツ類も欠かせません。サプリではなく、バランスのとれた食事を摂ることが大切です。

【4】髪のボリュームの悩みを大きくしてしまうストレス

忙しくなっている人は、特に要注意

20代と比べ、30代、40代になると体の変化だけでなく仕事や家庭で忙しさが増していきます。そのストレスは、髪の毛の成長にとても悪影響を及ぼしてしまいます。

 

ストレスから髪の毛を守るためには、しっかりと睡眠をとることが大切です。副交感神経が優位になる22時以降は眠れるように生活バランスを整えましょう。

22時〜深夜2時の睡眠時間は、健康な髪を育てるマストタイム

22時から深夜2時は髪の毛にいいだけでなく、お肌の生まれ変わりにも必須といわれるゴールデンタイム。この時間帯にしっかりと良質な睡眠を取ることで、成長ホルモンの分泌が活発になります。成長ホルモンが生み出されると髪が育つ頭皮環境も整えられるのです。

 

22時は難しくても、23時には布団に入る生活を心がけましょう。

【5】髪のボリュームをアップさせるヘアケアのポイント

血行促進で髪に栄養を届けよう

頭皮の血行が悪くなってしまうと、髪の成長を阻む原因となってしまいます。髪の毛を作る毛母細胞には、栄養が必要です。その栄養を運んでくれるのは私たちの体の全身を流れる血液。たくさんの栄養があっても、血の流れが悪いと栄養は髪まで届けられないのです。

 

そのため、1日数回は頭皮マッサージをすることが大切です。マッサージをする余裕がない場合は、ブラッシングをするだけでも頭皮の血行促進を促すことができます。

 

頭皮の血行促進には、いろんなアイテムが出ています。自分が気持ちいと感じられるアイテムを見つけることも、血行促進を毎日行なって髪のボリュームをアップさせるポイントです。

TSU-BO HEAD/ツボ・ヘッド ブラック

ルルド エイリラン ソニックヘッドスパ エイリラン

REAQER ヘッドマッサージャー

【6】28歳を過ぎたらハイクオリティなケアへ切り替えが必要

28歳を過ぎたら、髪の成長に欠かせない「エストロゲン」が減少していくとお伝えしました。今はまだ髪のボリュームに悩んでいない方も、そのことを忘れず早めにケアしていくことが髪のボリュームダウンに悩まされない一番の秘訣です。

 

ホルモンバランスを整え頭皮の血行を促進するとともに、低刺激で頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使用することもおすすめです。

 

髪のボリュームを気にかけて食事と生活を改善すれば、髪だけでなくお肌までキレイになっていきます。今悩んでいる方もそうでない方も、ぜひ参考にしてくださいね。

IROHA

written by IROHA

writer/editor あなたがキラキラする記事をお届けします!

注目のテーマ