【白髪ケア】気になる白髪をどうにかしたい!そう思った時に役立つ3つの対処法

ふと鏡で自分の頭を見てみると、キラッと光る白い毛が…。白髪を見つけるとなんだか凄く残念な気分になって、鏡を見るのも嫌になってきてしまいます。毎日明るく過ごせるように、白髪を見つけた時にやってほしい3つのことをご紹介いたします。


writer IROHA | 2018年12月6日更新

そもそも白髪って何?

白髪とは色素がない髪の毛

一般的に日本人の髪の毛は【黒色】です。これは頭皮の奥にある毛母という所で髪の毛の色である黒色の元が作られていて、これを【メラニン色素】といいます。白髪はこのメラニン色素が何らかの理由で作られないまま伸びてきた毛のことです。

白髪が生えてくる原因は?

はっきりとした理由はまだ解明されていない!?

白髪がなぜ生えてくるのか、それにまだはっきりとした理由はありません。生活習慣の乱れから来るという説もあれば、ストレスだったり頭皮トラブルが原因という説もあります。

白髪が生えてきたときの対処法は?

白髪を見つけた時に取る行動は【切る】【染める】【隠す】の中から選択

白髪を見つけた時は、そのまま勢いで抜きたくなりますがそれはNG!

無理に抜くと頭皮にダメージを与えてしまい、他の黒い毛が生えている部分に影響が出たり、抜いた部分だけ毛が生えにくくなったりします。白髪を見つけたら次の3つの中から対処法を選びましょう。

【1】切る

生えている白髪の本数が少ない場合は、切ってしまう方法が一番スピーディな対応です。ただしこの方法は白髪の本数が多い場合や、一箇所にまとまって白髪が生えている場合はお勧めできないので注意が必要です。

切る際は白髪だけをつまみ、根元から切ります。根元から離れた場所で切ってしまうと、白髪はハリがあるので切った白髪だけ立ち上がり余計に目立ってしまいます。ハサミも普通のハサミだと他の毛まで一緒に切ってしまい危ないので、眉バサミなどの刃が小さいもので切ることが大切です。

【2】隠す

顔まわりや頭のてっぺんなどの気になる部分に生えて来る白髪には【隠す】方法が効果的。カラーマスカラなどを使い気になる部分にササっと塗れば、多少量が多くても簡単に白髪を隠せます。シャンプーで落ちるので時間がない時の応急処置には最適です。

 

白髪隠しに使えるアイテムはコレ!

その日だけ白髪を隠したい時にお勧めなのが、【スロウ カラーコンシーラー】です。一般的なマスカラタイプの白髪隠しだと、塗ったところがパリッとして指通りが悪くなり、汗をかくと色落ちしてきたりします。

でもこのアイテムはパウダータイプで固まりづらく、しっかりと髪に付着してくれるので汗などでも落ちづらいところがポイント。色味もほんのり明るいブラウンで地毛に自然に馴染みます。

【3】染める

白髪の本数が多くて切るのも隠すのも難しい場合は、やっぱり一度白髪染めで綺麗にしてしまうのが一番です。昔の白髪染めのイメージは黒に近い色にしかならない、重々しいといったようなネガティヴなものが多くて嫌煙されがちでした。

 

しかし、今はカラー剤が進化して、明るめなトーンでも白髪が染まるものが出てきています。白髪を完璧になくしたい場合は染めるという選択をした方が良いでしょう。

白髪を染めながらもっとオシャレを楽しみたい方はハイライトをプラス

白髪染めで一色に綺麗にするのもいいけれど、そこにハイライトを足せば明るい印象にしつつ白髪もカバーできるのでおすすめ。ハイライトの縦のラインが白髪と馴染み、伸びてきた時も白髪を目立ちにくくしてくれる効果があります。ハイライトは細めに入れることでさりげない陰影がつきオシャレ度もアップします。

Styling:高田 百唯

 

ご予約:050-5269-3736

白髪を増やさないために普段からケアをしましょう

白髪はしっかりケアすれば減っていく!?

白髪はしっかりケアすることで減らすこと可能です。有効な手段としては【頭皮マッサージ】があります。頭皮をもみほぐし活性化させることで、メラニン色素の生成を促し、黒い髪の毛が生えやすい環境を整えてあげましょう。

頭皮ケアにお勧めなアイテム

【アデノバイタル】

頭皮用のマッサージジェル。成分は育毛作用がメインのものが多く配合されています。育毛成分が頭皮環境を活性化して健康な髪の毛の成長を促します。頭皮につけてマッサージする事で血行も促進できます。

【ラ・カスタ ヘッドスパスキャルプブラシ】

シャンプー用のブラシ。長さと太さが違う2種類のピンが頭皮の奥の汚れまで落としてくれます。持ち手もついていてしっかり手にフィットするので力が入りやすいところが魅力。美容室のシャンプーのような気持ち良さを自宅でも体験できます。

最後に

白髪を見つけて落ち込むよりも、自分に合ったスタイルを楽しみながら探して。

白髪が生え始める年齢は人によって様々です。初めて自分の頭に白髪を見つけた時はとてもショックだと思います。それでもカットやカラーでいくらでも素敵なヘアスタイルにすることができるので、楽しみながら自分に合ったヘアスタイルを見つけて欲しいと思います。今回ご紹介した対処法、ケア方法で白髪の悩みが少しでも解消していただけたら嬉しいです!

IROHA

written by IROHA

writer/editor あなたがキラキラする記事をお届けします!

注目のテーマ