2019年の流行は【パーマ×ショート!】ショートに似合うパーマの髪型とオーダー方法とは?

ロングヘアでふわふわなウエーブの髪型もすてきだけど、パーマヘアはロングだけの特権じゃない! ショートヘアにパーマをかけると、ショートならではのオシャレな雰囲気を出すことだって簡単にできちゃいます。ショートのパーマっておばさんぽくなりそう……。そんな不安を抱えている方へ、おすすめの【ショート×パーマ】の髪型と美容室でのとっておきのオーダー方法をお教えします!


writer IROHA | 2018年12月7日更新

ふんわりとした柔らかい動きをワンカールパーマでつくる

パーマ初心者はまずはワンカールパーマから始めてみては?

ワンカールのパーマは、毛先に丸みが出るためキュートな印象になります。また髪質がぺたっとしやすい方にもおすすめ。ボリュームアップの効果が高いのもワンカールパーマの良いところ。自然なパーマなので初めてパーマに挑戦する方もやりやすいパーマです。

【1】トップふんわりキュートなガーリーショート

トップとサイドに大きめのワンカールをつけたスタイルは、女性らしい丸さを出しつつふんわりと柔らかいイメージにしてくれます。立ち上げたいところは根元から、動きだけが欲しいところは毛先のみパーマをかけることでシルエットをきれいに見せてくれます。襟足や顔周りにあえてパーマをかけない毛を残して締まる部分を作ると小顔効果もアップします。

 

Styling:宇野 太雄

 

ご予約:050-5269-3859

【2】コロンとまとまる毛先がかわいいショートボブワンカールパーマ

王道のボブには毛先にワンカールが最強の組み合わせ。ボブベースのヘアスタイルの可愛らしい丸さを引き出す為に、毛先2/3の部分に大きめの内巻きパーマをかける。ショートにするといつも毛先がハネてしまう…。そんな頑固な生え癖もワンカールパーマで解決。

 

Styling:小林 優美

 

ご予約:050-5269-3786

パーマ感が欲しいなら、ウエーブパーマで毛先を動かす

ウエーブパーマは巻く方向で印象が変わる

どうせパーマをかけるなら自然なパーマより、くるくるっと毛先が動くパーマが良い。そんな方はウエーブパーマを選びましょう。ウエーブのパーマは顔周りに向かう【フォワード】と、顔と逆の方向に動く【リバース】、この2つをミックスしたランダムパーマなど、方向の組み合わせで印象が変わってくるので自分の好みに合ったパーマを選びましょう。

【1】大きめなウエーブパーマでラフな雰囲気

根元から大きく動くウエーブが飾らない雰囲気でオシャレ。あえてウエーブ感をくっきり出さないで作ることで、根元からパーマをかけてもボリュームが出すぎてしまうのを防ぐことができます。ラフな雰囲気をだす時のキーワードは大きめウエーブ。

 

Styling:溝田大

 

ご予約:050-5269-3870

【2】くっきりウエーブで外国人風

しっかりとウエーブがかかったパーマはくっきりと束を出すことでクールな印象、ほぐすことでふんわり柔らかく動きフェミニンな印象に。セット次第で表情を変える万能パーマ。根元から動きが出るため、結わいた時も抜け感が出てヘアアレンジとの相性もバッチリ!

 

Styling:浅見 成一

 

ご予約:050-5269-3818

個性を出したい、そんな時はエッジを効かせたスパイラルパーマ

スパイラルパーマも強さを調節すれば取り入れやすい

スパイラルとは螺旋状に動くパーマで、強くかけると外国人のようなくりくりのパーマに!そこまではちょっとという方も強さを調節すれば抵抗なく挑戦できる個性的なヘアスタイルに。とっても可愛いので試す価値あり!

【1】外国の子供のようなふわふわくせ毛風

スパイラルパーマも大きめなロッドを選択すれば普段のコーディネートに落とし込むことが可能。ドライな質感でほわほわと動く毛が、思わず触りたくなるような柔らかい雰囲気に。ハイトーンのカラーにもぴったりなパーマヘア。

 

Styling:柏 昌弘

 

ご予約:050-5871-6854

【2】クールな中にエレガントな雰囲気を

螺旋(らせん)状に落ちるウエーブが強さを見せながらも、束感、ツヤ感でエレガントな女性らしい部分も引き出してくれる。仕上げはドライにしても、ウエットにしてもカッコよく決まる。

 

Styling:大島 栞菜

 

ご予約:050-5269-3711

美容室でオーダーする時に注意することは?

思い通りのパーマヘアにするために、次の3つを意識して

パーマをかける上で知っておいた方がいいこと。それは、パーマはかける【高さ】、【強さ】、【方向】によって印象が変わるということです。

 

高さを高めからかけると元気な印象、低めにかけると落ち着いた印象になります。強さは弱めにかけるとラフな感じに、強めにかけるとエレガントな雰囲気になります。方向は内巻きだと可愛い印象、外巻きだとカジュアルな印象という感じに変わってきます。

 

自分のイメージするパーマデザインを見つけたら、これらのキーワードを頭に入れつつ、スタイリストさんと相談して可愛いヘアスタイルを手に入れましょう!

IROHA

written by IROHA

writer/editor あなたがキラキラする記事をお届けします!

注目のテーマ