【水曜日のカンパネラ】コムアイの髪型がお手本!エッジーでひと味違う可愛さを手に入れる♡

中毒性のある音楽で多くの人を魅了し、ワールドワイドに活躍する『水曜日のカンパネラ』。ボーカルのコムアイさんしか目にすることはありませんが、この彼女が魅力的な女性なのです。彼女ならではのファッションや髪型も人気の一つで、特に髪型は様々なスタイルを披露しています。攻めた髪型が多い彼女ですが、どれもおしゃれで可愛い。そんな彼女の髪型を詳しくご紹介!


writer satomaoko | 2019年1月2日更新

『水曜日のカンパネラ』コムアイって?

【水曜日のカンパネラ】's profile

2012年に結成された、コムアイ・ケンモチヒデフミ・Dir.Fの3人からなる音楽ユニット。コムアイはボーカル、ケンモチヒデフミは作曲・編曲、Dir.Fはボーカル・作曲・編曲以外をすべて担当しマネージャー兼ディレクターとして活動しています。

【コムアイ】's profile

本名:輿 美咲(こし みさき)

アーティスト名:コムアイ

誕生日:1992年7月22日

出身地:神奈川県

 

2012年:YouTubeで作品の発表を始める。

2013年:Dir.Fから誘われてライブ活動を開始。

2015年:5月にネットオークション『ヤフオク!』のCMに出演し話題に。

2016年:「UMA」を発売してメジャーデビュー。

~コムアイヘアの歴史~

コムアイと言えば、ヘアチェンジが多くさらに攻めた髪型が多いのが特徴。その中から取り入れやすいコムアイヘアと、その楽しみ方をご紹介していきます。

▷ ベリーショート

length:ショート

bangs:眉上

color:黒~ダークトーン

perm:なし

 

耳周りと襟足がすっきりしたボーイッシュな印象のベリーショートは、ダークトーンな髪色でムードアップ。前髪を流して女性らしく、ぱっつんバングでモードシックにするなど、前髪で印象を変えながら楽しんでいます。

ベリーショート×【抜け感】

ボーイッシュなベリーショートは、ちょっとしたニュアンスで女性らしいムードを演出します。毛流れを作ったりサイドを耳掛けするだけで抜け感ができ、女性らしい大人仕様のショートになり取り入れやすくなります。

styling:高田 百唯

RENJISHI AOYAMA

ご予約:050-5269-3736

ベリーショート×【ニュアンス】

タイト気味のミニマムなショートは、あどけなさを残した女性らしいショートに。前髪の毛先のアール感が女性らしく見せ、そこから覗くおでこ見せがキュートな印象に。大人の可愛さを引き立てるベリーショート!

styling:橘内 友美

OORDER1

ご予約:050-5269-3824

▷ ハンサムショート

length:ショート

bangs:チークライン

color:黒~ダークトーン

perm:なし

 

2018年のショートヘア人気をけん引したハンサムショート。ダークトーンの髪色で、モードでメンズライクな印象に仕上げるのが彼女流。ストレートでモードを強調したり、ラフなワンカールでフェミニンにもなる自在なショート。

ハンサムショート×【ポイントカラー】

リップラインベースのショートで、顔にかかる前髪が色っぽい女性らしさを感じさせます。そんな前髪にポイントカラーを施したさりげない洒落感で、ハンサムだけどエッジーでクールなオンナ感が漂う仕上がりに。

styling:飯作紗里

SYAN

ご予約:050-5851-9083

ハンサムショート×【カットライン】

毛先にニュアンスを作った女性らしい柔らかなハンサムショートも素敵ですが、ストレートでカットラインを強調するのもクール!モード感がアップする上、周りと差をつけるおしゃれなショートに。

styling:澤田 恭平

alnico TOKYO

ご予約:050-5269-3845

▷ 黒髪ボブ

length:リップライン

bangs:眉上でラウンドに

color:黒~ダークトーン

perm:あり

 

リップラインボブをベースに眉上のラウンドバングを合わせ、毛先中心のカールでAラインボブに。スタイリングで、フェミニンにもモードにも仕上げることができる万能ボブ。

黒髪ボブ×【ショートバング】

リップラインボブをベースにくせ毛風のパーマとショートバングを合わせたスタイル。ショートバングで遊びを取り入れて周りと差をつけつつ、くせ毛のような動きを加えてあどけない可愛さを感じさせるこなれボブに。

styling:木村優介

TIECHEL

ご予約:050-5269-3987

黒髪ボブ×【ぱっつんバング】

あごラインの切りっぱなしボブの毛先にランダムなカールをプラスしたスタイル。前髪をワイドに短く、さらにぱっつんにすることでモードチックな印象に。ダークトーンの髪色がより、こなれたモードなムードを醸し出します。

styling:半田 幸子

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

▷ ボブ×デザインカラー

length:あごライン

bangs:眉ライン

color:ベースは黒~ダークトーンでデザインカラー

perm:なし

 

あごラインのレングスに眉ラインの前髪を合わせ、さらにダークトーンの髪色を。一見シンプルなボブですが、耳まわりにインナーカラーを施すなど、”普通”では終わらせないおしゃれが彼女ならではです!

ボブ×【ハイライト】

ボブはデザインカラーを楽しみやすいデザイン。中でもインナーカラーは、色味やトーンの合わせ方次第でデイリーにも楽しむことができます。ハイライトは、顔まわりを華やかにし陰影が立体感のあるボブに仕上げます。

styling:庄司 知彦

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

ボブ×【インナーカラー】

もっと色味で遊んだデザインにしたいという方にも、ボブと相性抜群のインナーカラーがおすすめ。表面の暗い色味の髪から、ちらっと鮮やかな色味が見えると一気におしゃれ度が増します。

styling:井上 貴司

Reverie ZENKO Kokuryo

ご予約:050-5269-3974

コムアイ's hair data

length:ミディアムのマッシュウルフ

bangs:眉上のぱっつん

color:グレイッシュな青

perm:なし

 

現在の彼女は、マレットへアの要素を取り入れたマッシュウルフ。マレットヘアとは、1970~1980年代に欧米で流行した「前髪など全体的にはショートヘアで襟足が長い」デザイン性抜群の髪型です。

 

ウルフは最近人気を集めていますが、彼女ならではの攻めたデザイン性がひと味違うおしゃれな髪型に仕上げます。

styling:宮本 華早

RENJISHI KICHIJOJI

ご予約:050-5269-3738

さいごに

コムアイな髪型に近づくには「前髪やカラーで遊ぶこと」がポイント。一見シンプルで普通な髪型も、前髪の幅や長さ、そしてデザインカラーで、“さりげなくエッジーなおしゃれ”を取り入れるのです!

 

攻めた髪型が多く、また頻繁にヘアチェンジをしている彼女。ぜひ彼女のセンスが爆発しているSNSで、髪型やファッションのチェックをしてみてください!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。