【正月太り解消】ヘアスタイルとメイクでカバー!小顔見せヘアメイクのコツ

楽しい年末年始、ごちそうもお酒もいっぱい食べて飲んだ結果、なんだか太った気がする、なんて方は多いはず。特に気になるのがフェイスライン。まず最初に太ったサインが見えるパーツです。正月太りをそのままにしてしまうと、何もかもやる気が出なくなってしまいますよね。実は、正月太りはヘアスタイルやメイクでカバーできるんです!今回は、正月太りをカバーするヘアメイクのポイントをご紹介します♪


writer renass1123 | 2019年1月16日更新

正月のごちそうで顔がパンパン!

お正月はおいしいご飯にお酒に、ととにかく食べることが多いイベントです。お正月だけは、ダイエットを気にせずにたくさん飲み食いをするという方も多いはず。でも、暴飲暴食が許されるのは短い期間だけ。一週間以上も好きなものを好きなだけ食べていると、どんどんぜい肉がついてしまいます。

 

太り始めて、まず気がつくのは顔のむくみ。でも安心してください。顔のむくみはヘアメイクでカバーできます!食習慣を元に戻して、正月太りが解消するまでは、太ったことをカバーできるヘアメイクを実践しましょう♪

正月太りをカバーする!小顔ヘアスタイルのポイント

髪型は基本ダウンスタイルで

まとめ髪アレンジを楽しみたくても、正月太りが気になるなら基本的には、髪は下ろした方がベター。ダウンスタイルだと、特に気になるフェイスラインがしっかりカバーできます。ただのダウンスタイルではなく、前髪や全体のシルエットなどで、正月太りをカバーできるポイントを押さえましょう。

styling:阿部 春菜

hair+resort lagoon

ご予約:050-5272-4921

前髪はセンターパートで縦にスッキリと

前髪は、真ん中で分けるセンターパートにすると、顔の縦長ラインが強調されます。顔がむくんで横幅が気になる正月太りフェイスも、センターパートの縦長細見え効果でスッキリ!センターパートは、ぴっちり分けるのではなく、根元をふんわりとさせてラフに分けるのが今っぽい♪

styling:萩原 翔志也

vicca 南青山

ご予約:050-5272-3742

ゆる巻き or パーマで全体的にボリューミーに

コテで全体を波巻きにしたり、パーマでふんわりウェーブやカールをかけてみてください。髪のウェーブやカールの毛流れがフェイスラインを引き締めるように見せます。また、髪全体にボリュームが生まれると、顔が自然と小さく見える対比効果も期待できます。

styling:溝田大

Camel hair design

ご予約:050-5269-3870

ヘアアレンジは顔まわりの後れ毛で小顔見せ

まとめ髪にするなら、必ず押さえたいのが後れ毛。顔まわりにルーズに後れ毛を出すと、フェイスラインがカバーされて小顔効果が期待できます。後れ毛は適当に出すのではなく、出す部分を決めて左右対称に出すと、疲れてボサボサになったような仕上がりになりません。出す部分は、前髪横、こめかみ、耳うしろ、そしてえりあし。鏡を見ながら細く、少しずつ出しましょう。

styling:阿部 春菜

hair+resort lagoon

ご予約:050-5272-4921

サイド寄せにまとめて髪を前に持ってくる

ポニーテールや編み下ろしは、サイドに寄せてまとめて、髪を後ろから前に持ってくるように仕上げましょう。視線が横にずれるので、フェイスラインをカモフラージュできます。まとめ髪でもボリュームを意識して、まとめた部分の髪を指で引き出し、少しずつ崩してふわっと仕上げてみてください。

styling:星野 菜美

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

高いところでまとめるお団子は小顔効果大

ざっくりと高い位置でお団子を作り、お団子を崩してボリュームアップさせると、縦長ラインが強調されて小顔効果が期待できます。ショートボブやボブでも、高い位置で作るお団子ハーフアップがおすすめです。

styling:高城 聡

bloc

ご予約:050-5871-6854

さらに小顔効果アップ!メイクで正月太りスッキリ♪

メイク前のひと手間でむくみスッキリ

メイク前にマッサージするだけでも、フェイスラインがキュッと引き締まって小顔効果が期待できます。おすすめは、簡単なツボ押しと首元のマッサージ。

 

①黒目の下の骨のくぼみを軽くプッシュしましょう。目の疲れも取れますよ。

②左右の手で交互に左右の首筋を、鎖骨に向かってさするようにマッサージ

③鎖骨全体の骨のくぼみをプッシュ。

 

首まわりの血流がスムーズになって、余分な水分や老廃物が排出されやすくなり、むくみがスッキリします。マッサージとツボ押しは、化粧水や美容液をつけてなじませるステップに取り入れるのがおすすめです。

ハイライト・チーク・シェーディングで小顔ベースメイク

顔全体がのっぺりしていると、むくみが余計に目立って太って見えます。顔に立体感をプラスして、フェイスラインをキュッと引き締めましょう。

 

①ファンデーションを塗ったら、まずハイライトをTゾーンと目の下にオン。

②パウダーならブラシでポンポンと、クリームなら薬指と中指になじませ、5回ほどポンポンと重ねましょう。

 

チークは、ほおの高い位置にのせ、顔をすぼめたときにできる影にシェーディングをオン。

styling:立石純也

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

リップメイクにこだわって視線をそらさせて

フェイスラインから目をそらさせる作戦に欠かせないのがリップ。

 

①リップバームでしっかり保湿をしたら、リップブラシにリップをとり、サイドの口角から反対側までブラシをワンストローク動かします。

※リップラインは、元の唇のラインよりわずか上に引くと、ぷっくりボリュームのあるリップに仕上がります。

 

②縦じわに沿うようにリップをなじませ、唇中央にグロスをポンポンと重ねれば完成です。

※リップカラーは、顔がパッと健康的に見えるアプリコットカラーがおすすめです。

styling:立石純也

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

正月太りはヘアメイクでカバーできる!

いつもより太って見える正月明け。正月太りが原因で、仕事も何もかもやる気が出ないなら、ヘアメイクでカバーしましょう!たかがヘアメイク、と思うかもしれませんが、意外と小顔効果が高く期待できるんですよ♪ヘアメイクでキュッと引き締まったフェイスラインに見せながら、正月太りを少しずつ調整していきましょう。

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

注目のテーマ