【お手本はiriの髪型!】キュートでハンサムなストリートヘアで、”street girl”になっちゃおう♡

その外見からは予想もしない、ハスキーでソウルフルな歌声を持つシンガーソングライターのiriさん。「ソウルフルでリヴァービーな歌声」と、ファッション業界からも注目を集めている新進気鋭のアーティストです。ストリートな雰囲気を醸し出す彼女は可愛いのにかっこいい。そんな可愛くてかっこいい彼女のストリートな髪型に注目しつつ、彼女のことをもっと知っちゃいましょう!


writer satomaoko | 2019年1月25日更新

【iri】profile

名前:iri(イリ)

誕生日:1994年3月15日

出身地:神奈川県逗子市出身・在住

なぜ彼女が、新進気鋭のアーティストとして注目を集めているのか経歴を詳しく見ていきます!

 

2014年:女性ファッション雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」共催のオーディション「JAM」でグランプリ。

 

2015年:2月、関口シンゴとの『繋いだ未来 feat. iri』が映画『テラスハウス クロージング・ドア』の劇中歌に抜擢。

 

2016年:ファーストアルバム『Groove it』でメジャーデビュー。iTunes Storeでトップ10入りし、ヒップホップ/ラップチャートで1位に。

 

2017年:3月、Nike Women「わたしに驚け」のキャンペーンソングとなったシングル『Watashi』をリリース

 

2018年:8月、セカンドシングル『Only One』をリリースし、表題曲「Only One」はCMタイアップに起用。

 

2019年:3月6日にはフルアルバム『Shade』をリリース予定。

 

メジャーデビュー前からドノヴァン・フランケンレイターの来日公演でオープニングアクトに抜擢されたり、複数の音楽フェスに出演し注目を集めていた彼女。有名ファッションブランドのコレクションからのオファーなど、これからの活躍にまずます注目のアーティストなのです!

【iri】hair style

length:鎖骨から2~3㎝下のミディアム

bangs:あり・目元にかかる長さ

color:黒

perm:なし

 

ロングヘアでデビューした彼女の髪型は、現在はボブをベースにしたミディアムヘア。一度あごラインのボブにもしており、そのまま伸ばして現在の長さになっているようです。

【iri】hair point

point1:前髪はぱっつんで、隙間を作る

様々なレングスを披露していますが、いずれもぱっつんバングを組み合わせています。トレードマークのぱっつんバングは変えずに前髪の長さで印象を変えて楽しんでいます。ワイド気味に、また隙間と透け感を作るのがポイント。※現在は目元ギリギリの長めの長さです。

styling:萩原 翔志也

vicca 南青山

ご予約:050-5272-3742

point2:ぱっつんのカットラインを残す

前髪だけでなくサイド~バックもぱっつんのカットラインを残しておくことも彼女ならではです。彼女はウェービーなスタイルはほとんどせず、ストレート気味のスタイルが多いので、よりぱっつん感が強調されてモードチックに。

styling:杉山 響

OORDER

ご予約:050-5269-3823

point3:カラーはダークに決める

黒髪ヘアも彼女の特徴。ぱっつんのカットラインでモードなムードですが、さらにダークトーンを合わせることでよりストリートでモードな印象に。黒髪に抵抗がある方は、透明感のあるダークトーンカラーを合わせると◎!

styling:二ノ宮 隆

Grege

ご予約:050-5269-3817

iriみたいな雰囲気に近づく!street hair catalog

street point▷ ニュアンシーな大人のラフ感

あごラインからほんのりとウェーブをオンしたロングに薄めの前髪を合わせて、フェミニンだけどストリートな雰囲気にも合うラフ感のある大人ロングに。さっと横に流した前髪によるおでこのちら見えが、大人っぽさを感じさせます。

styling:坂本一馬

mod’s hair 仙台PARCO店

ご予約:050-5269-3956

street point▷ リラクシーなウェービー感

レングスに関わらずストレートなスタイリングが多い彼女は、ストレート以外ではニュアンス程度の髪型がほとんど。しかしストレートに飽きてしまった時には、大きめの緩いウェーブが◎!この時、無造作でラフに決めるのがカギ。

styling:立石純也

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

street point▷ ストレートボブ×透け感

ロングからボブにヘアチェンジをした彼女。前髪は目元にかかる長さで隙間を作り、前髪~バックまで直線のカットラインを強調するようストレートにスタイリング。前髪の透け感とボブの重みで、メリハリのあるこなれボブに。

styling:矢沢 和也

MAKE’S

ご予約:050-5851-9052

street point▷ ストレートタッチ+毛先のニュアンス

一見ストレートボブですが、毛先に軽さを作りちょっぴりレイヤーを入れることで動きを作りやすくしたスタイルに。ストレートもニュアンスもどちらも楽しめる万能ボブです。前髪に束感を作り、おでこ見せの抜け感を忘れずに。

styling:ヒラノ ジュンペイ

AND中目黒

ご予約:050-5871-6856

street point▷ インナーカラー&デザインカラー

ボブベースのスタイルはデザインカラーを楽しみやすい魅力があります。実際に彼女はインナーカラーを楽しんだことも。ベースのダークトーンは変わらずなので、カラーで遊びを取り入れると一気にストリート感が増します!

styling:MAXI

kuraku 羽根木店

ご予約:050-5269-3967

street point▷ ほんのりウェーブのアンニュイなムード

現在の彼女に近い髪型が、ベースのボブの表面にレイヤーを加えたレイヤーボブ。レイヤーが自然な髪の動きを演出しボブ特有の重さを緩和。スタイリング剤を揉み込むだけでも様になり、デザインカラーとも相性抜群です!

styling:加藤洋平

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

【iri】なストリートヘアを楽しむために・・・

① レングス関係なく、前髪に隙間を作って透け感を。

② 全体的に切りっぱなしのカットラインを残す。

③ ベースカラーは黒~ダークトーンに。

③ スタイリング剤を揉み込むだけの、ナチュラルなスタイリングを。決して作り込まない!

 

少しでも彼女のようなストリートヘアに近付くためにはこの4つがカギに。

前髪の透け感と直線的なカットラインでメリハリができつつ、女性らしい雰囲気も演出することができ大人でも楽しめるストリートヘアです!

ぜひiriさんの髪型を参考に、大人のストリートヘアに挑戦してみてください。

styling:萩原 翔志也

vicca 南青山

ご予約:050-5272-3742

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。