透明感抜群!浜辺美波の髪型で清楚で可憐な女子に~イノセントなボブで手に入れよ!

2017年に公開された映画『君の膵臓を食べたい』で北村匠海さんとダブル主演を務めた浜辺美波さん。以前から話題の作品に出演し注目を集めていましたが、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したこの映画をきっかけに、ますます活躍の場を広げています。そんな彼女の特徴は、テレビを通してでも感じる透明感ではないでしょうか?この透明感を強調しているのが髪型。彼女の透明感を倍増させる髪型を詳しく見ていきます!


writer satomaoko | 2019年2月6日更新

【浜辺美波】ってどんな人?

profile

名 前:浜辺 美波(はまべ みなみ)

誕生日:2000年8月29日

出身地:石川県

 

Career

2011年:第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募し、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界へ。映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。

 

2017年:小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画にて主演を務める。同作で報知映画賞新人賞、日刊スポーツ映画大賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

 

その後も主演映画の公開やドラマの放送で話題の若手女優として活躍し、今年公開の映画も控えているこれからの活躍が楽しみな女優さんです。

【浜辺美波】の髪型とは?

hair data

length:肩につくあたりの長さ

bangs:あり・眉ライン

color:

perm:なし

役に合わせてロングを披露したこともありましたが、基本はボブ。さらにボブでも、レイヤーボブや前上がり・前下がりボブ、切りっぱなしボブなど色々なデザインを楽しんでいます。ほんのり遊びを取り入れつつ色々なボブを楽しんでいる彼女の髪型には共通点があり、この共通点が彼女の透明感を増し可憐な印象に魅せてくれるんです!

【浜辺美波】hair point

① 前髪を流す

眉ラインでほんのり隙間を作った前髪を左に流すのが彼女流。分け目を曖昧にさっと流したり毛先にカールを作って流したり、タイトなスタイリングで流すことも。左に流すことで、大人っぽく知的な印象を演出することができます。

斜め分けの前髪は、印象操作だけでなく小顔効果にも期待できます!

Styling:福田 一真

THEATER

ご予約:050-5269-3742

② フェイスラインに沿う髪

彼女はアレンジも多彩で、前髪をアップしておでこを見せたりハーフアップやフルアップで顔まわりをスッキリさせることもありますが、基本は下ろしたまま。サイドの髪がフェイスラインにかかるようなデザインがカギです。

サイドの髪がフェイスラインにかかることで、輪郭をカバーし小顔効果にも◎。

Styling:松永 知果

hair+resort valentine

ご予約:050-5272-4919

③ 髪色はナチュラルに

これまで自然な髪色で、髪型を楽しんでいる彼女。学生ということもあり黒髪だったのかもしれませんが、この黒髪がシンプルなデザインになりがちなボブの清潔感やイノセントな雰囲気を増しています。

透け感のあるダークトーンカラーを合わせても◎!

Styling:田米 真也

LAGOON

ご予約:050-5269-3868

④ 丸いフォルム

色々なボブを披露している彼女ですが、丸いフォルムで毛先にも丸みをつけるのもミソ。丸みによって黒髪でもモードな印象にならず、清潔感のある清楚な雰囲気や可愛らしさを醸し出します。

ブローで、内巻き気味に丸みを作ると良いです。

Styling:村瀬 めぐみ

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

【浜辺美波風】イノセントなボブ特集

innocent point:オン眉+透け感の前髪

毛先のぱつんと感とグラデーションカラーでモードっぽく感じますが、オン眉の前髪に透け感を作り柔らかく可愛い印象に。短い前髪をさっと流して大人の女性らしさも演出。暗い透けカラーをワンカラーで合わせるのも◎!

Styling:葛谷 英司

GINZA PEEK-A-BOO 並木通り

ご予約:050-5829-2386

innocent point:レイヤーボブのウェットなスタイリング

レイヤー入りのボブで、前髪は薄く束感を作り透け感と抜け感のあるボブに。全体的に束感を作りながらウェットにスタイリングすることで、レイヤーの自然な動きが生き無造作なスタイリングもナチュラルで大人のこなれた印象に。

Styling:杉本 恭子

Noz Harajuku

ご予約:050-5871-6576

innocent point:長めのサイドバング

重ためシンプルボブは、ほんのり技を効かせると大人な印象に。下ろしたままの前髪は毛先をジグザグに透け感を作り、サイドバングは独立させておしゃれ度アップ。ナチュラルだけど、重軽のメリハリあるクラシカルボブです。

Styling:西村 康平

HOMIE TOKYO

ご予約:050-5272-4993

innocent point:ナチュラルな外ハネ

ミディアムレングスは、ちょうど肩にあたるためナチュラルな外ハネを楽しむことができます。薄めの前髪を横に流し、サイドバングも外ハネの動きでほんのり遊び心を入れて、ナチュラルだけど“決まる”スタイルに。

Styling:近藤 美樹

hair+resort valentine

ご予約:050-5272-4919

innocent point:レイヤー×外ハネ

レイヤーを入れると自然な髪の動きを演出しつつ、髪を柔らかな質感に魅せることができます。自然に外ハネする毛先と表面のレイヤーでくびれが強調され大人上品なスタイルに。楽なスタイリングでナチュラルに可愛く決めて。

Styling:佐藤 周子

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

innocent point:たっぷりレイヤー

前髪は薄めに、全体的にレイヤーをたっぷりと入れたボブ。レイヤーによってまとまりのある動きができ清潔感を感じる大人のボブに。そのままレイヤー生かすのも◎、ウェーブを加えても◎、まとまりのある上品で可憐な仕上がりに。

Styling:吉田 秀晃

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

innocent point:グラデーションカット×パーマ

グラデーションカットで襟足を詰めて丸みのあるボブに。さらに、トップから緩めのパーマをオンして中間~毛先は程よいニュアンスでバランスを取ります。自然なほんのりニュアンスが、エアリーでレーシーなムードに。

Styling:溝田大

Camel hair design

ご予約:050-5269-3870

まとめ

彼女のようなボブにするために4つのポイントを挙げましたが、このポイントを意識しつつ「一見シンプルだけど小技が入っている」、そんなボブにすると今どき感もある仕上がりになります。前髪やカットで変化をつけて、浜辺美波さんのような清楚で可憐な女子になっちゃいましょう!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。