溢れ出る透明感と可愛さ!【安達祐実な髪型】で大人の可愛さを引き出そう♡

現在放送中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』に出演中の安達祐実さん。子役時代から一線で活躍している女優さんですが、衰えることのないその可愛さに注目が集まっています!そんな彼女の髪型の中でも人気があり定着しつつあるボブ。このボブにも彼女の可愛さの秘密が隠されているのです。彼女のボブの秘密に迫りつつ、大人の可愛さがだだ漏れの最新ボブをご紹介!


writer satomaoko | 2019年3月6日更新

【安達祐実】profile

名前:安達 祐実(あだち ゆみ)

誕生日:1981年9月14日

出身地:東京都

career

2歳でモデルデビュー、その後子役デビューを果たしCMなどで活躍する中、1991年のCM『ハウス食品・咖喱工房』で注目を集め女優活動を本格的に開始すると、1994年のドラマ『家なき子』での演技力で脚光を浴びます。

 

現在でもコンスタントに連続ドラマや映画に出演しており、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』でも主要キャストとして活躍しています。

【安達祐実】hair data

▷ 現在の髪型

bangs:なし

length:あごラインのワンレンボブ

color:黒~ダークブラウン

perm:なし

 

レングスや前髪のデザインに変化はありますが、ここ最近では前髪のないワンレングスあごラインボブ。彼女の前髪のあるボブも人気で、今回は彼女の前髪あり・なし両方のボブについて詳しく見ていきます!

【安達祐実】hair point

① コンパクトなレングス

あごライン~肩につかない、短くもなく長くもないコンパクトな長さが、甘さを抑えた大人仕様のボブに仕立ておしゃれな印象に。下ろしたままでも様になり、アレンジもしやすい長さで楽しみの幅も広がります。

Styling:鈴木かりん

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

② 切りっぱなしのカットライン

前髪ありのボブも前髪なしのボブも、切りっぱなしボブによる毛先にぱつんと感が彼女流。全体的に重みを感じやすくなりますが、レイヤーなどがないことで収まりの良いシルエットの綺麗な艶やかなボブに。

Styling:鈴木 祐一郎

ZENKO KICHIJOJI chere

ご予約:050-5269-3861

③ ダークトーンの髪色

彼女の髪色はダークブラウンがほとんどで、暗めの髪色。重く見えがちなボブをダークトーンと合わせることで、毛先のぱつんと感が強調されモードなムードを作りつつ艶っぽく上品な印象に仕上げます。ダークトーンの透けカラーで、軽やかで柔らかな質感に仕上げても◎!

Styling:萩原 翔志也

vicca 南青山

ご予約:050-5272-3742

④ 基本はナチュラルな内巻き

シーンによってはアレンジも楽しんでいますが、基本のスタイリングは内巻き気味のスタイリング。ブローする際、ドライヤーの熱を当てながら毛先を内巻きに流すことできる簡単スタイリングです。ストレート仕上げでコンパクト感やぱつんと感を強調しモードに決めると、大人っぽさやおしゃれ感が倍増します!また、ウェット仕上げでもドライ仕上げでも◎。ボブはスタイリング剤の質感で印象を変えやすいのも魅力です。

Styling:内海 祥子

ZENKO Hachioji

ご予約:050-5269-3977

【安達祐実風】bobhair catalog

《前髪なし》のさりげなくおしゃれなボブ

あごラインよりも短めに設定されたコンパクトなミニボブ。ハネ感と束感を作り顔まわりに長い前髪をラフに落として仕上げれば、決めすぎていないニュアンスの“さりげなさ”がこなれた、大人のおしゃれボブに。

Styling:宮内 正和

ZENKO Hachioji

ご予約:050-5269-3977

《前髪なし》の王道ワンカールボブ

あごラインよりも少し長めに設定した内巻きワンカールの王道スタイル。パーマで毛先にワンカールを作ればスタイリング剤を揉み込むだけで仕上がる簡単スタイリングも魅力の上品で可憐な大人ボブ。

Styling:Hirano

ROOTS

ご予約:050-5269-3822

《前髪なし》の切りっぱなしストレートボブ

透けカラーでボブ特有の重みを軽減しつつも、暗い色味がカットラインを強調しモードな印象の切りっぱなしボブ。束感を作りつつ撫でつけるようにして仕上がるクールなボブは、コンパクト感がよりおしゃれ度を高めます。

Styling:工藤 和希

ZENKO Aoyama

ご予約:050-5269-3973

《前髪なし》の技あり耳掛けボブ

ニュアンス感を残しつつ、耳掛けによるすっきりとした印象がこなれを感じさせるボブ。スタイリング剤の質感だけでなく、顔まわりに落とす前髪や耳掛けの量に変化をつけるだけでも雰囲気が変わり楽しみ方が広がります!

Styling:二ノ宮 隆

Grege

ご予約:050-5269-3817

《前髪あり》のモード感強めなラフボブ

重みを残した切りっぱなしボブをベースに、毛先にランダムなカールをプラスしてラフな外ハネボブに。短くワイドな前髪の直線的なカットラインが全体のモード感を強調し、甘さ控えめの大人でも楽しめるショートバングボブに。

Styling:半田 幸子

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

《前髪あり》のナチュラルニュアンスボブ

トップとアンダーでレイヤーに変化をつけ、自然な動きとボリューム感を演出したワンランク上のボブ。毛先中心の大きめカールがレイヤーによって散りニュアンス感と抜け感も抜群。短い前髪は薄めに作ると女性らしい印象に。

Styling:吉田 秀晃

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

《前髪あり》の軽やかスウィングボブ

重みや丸みを残しつつ、毛先に軽さと動きを作り軽やかに揺れるボブに。この軽さを強調するべくハイライト施す技も光ります。前髪の毛先も軽くし、束をざっくりと作って流せば小顔効果と大人の洒脱感のあるこなれボブに。

Styling:金澤香織

Salon

ご予約:050-5871-6846

《前髪あり》のレーシーな定番ワンカールボブ

前髪関係なく人気のワンカールボブをあごラインに設定。眉ラインの前髪は、隙間を作りシースルーにし毛先のワンカールで甘さをプラス。顔まわりはランダムなワンカールで柔らかなニュアンスの女性らしく「かわいい」ボブに。

Styling:橘内 朋花

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

まとめ

彼女のような大人の可愛さを引き出すボブは、スタイルのどこかに“モードテイスト”を取り入れることが近道。重く丸みのあるボブはそれだけでも「可愛い」印象。そこに直線的なカットラインやダークトーンの髪色でモードテイストを加えたり、顔まわりのニュアンスでスタイルに“抜け”を作ると大人なムードになり、全体的なバランスにより「大人の可愛いさ」が出来上がるのです。挑戦しやすいボブ。安達祐実さんを参考に、大人の可愛さを引き出しちゃうボブを楽しんでみてください!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。