相性抜群【ボブ×ハイライト】でおしゃれをもっと楽しく♪トレンド感あるヘアスタイルをGETしよ♪

ボブと言えば、女性の定番ヘア。前髪だけでも雰囲気が変わるボブですが、「もっとおしゃれにボブを楽しみたい!」そんな方におすすめなのがカラー。ワンカラーでも雰囲気は変わりますが、特におすすめしたいのがデザインカラーの一つ、“ハイライト”なんです!ボブはデザインカラーと相性が良いとされ、ハイライトとも好相性。せっかくボブならぜひトライしたい、“ハイライト”についてご紹介!


writer satomaoko | 2019年4月15日更新

デザインカラー【ハイライト】とは?

ベースの色に対して、ブリーチや他のカラーで部分的に明るくして立体感を作り出す方法のこと。

ハイライトを施した部分はベースの色味よりも引き立つため髪色全体が明るいトーンに見えます。そのため、重くなりがちな暗めのカラーもハイライトを入れることで動きが演出され軽い印象を与えることができます。

 

《ハイライトの入れ方》

髪の表面や顔周りに入れることが多く、少量の髪を取ってブリーチやカラーを施します。ワンカラーよりも柔らかな仕上がりになり、自然なカラーが可能に。オフィス仕様でも、自然な明るい色味を楽しむことができます!

Styling:立石 雄太郎

EIZO

ご予約:050-5851-9055

【ハイライト】のメリット

1. 立体感の演出により髪型に奥行きを感じられるようになり、頭の形を綺麗に見せることができる。

 

2. 髪が伸びても根元の色味が目立ちにくく、スタイルを長くキープできる。

 

3. 方法にもよりますが、透明感のある柔らかな質感に。

 

4. “外国人風”ヘアもナチュラルに、おしゃれに仕上げることができる。

 

5. アレンジのアクセントになり、シンプルなアレンジもこなれた印象に。

 

 

ハイライトの組み合わせ方によって、このメリットをより効果的なデザインにすることができます。次にハイライトの楽しみ方として、組み合わせ方とそれによる効果を見ていきます!

Styling:近藤 千尋

Reverie ZENKO Hashimoto

ご予約:050-5269-3989

【ハイライト】の楽しみ方

▽ ローライト

ハイライトと反対となる、部分的に暗い色を入れる方法のローライト。ローライトと組み合わせると、色味のコントラストが生まれより立体的で動きのあるスタイリングに仕上げることができます。

Styling:山本 雄介

coii

ご予約:050-5272-4969

▽ バレイヤージュ

「ほうきで掃く」という意味のバレイヤージュの方法で、細かなハイライトを毛先に向かって明るくグラデーションに仕上げても◎!部分的なカラー剤の使用で頭皮への負担を抑え、こなれた明るさを手に入れることができます。

Styling:矢田 優貴

WORKS HAIR DESIGN

ご予約:050-5272-3724

【ボブ×ハイライト】の良いところ

ハイライトを始め、インナーカラーやグラデーションカラーといったデザインカラーはボブとの相性が良いとされています。ボブ特有のフォルムや長さによって、顔まわりにそのデザインができデザインが映えるのです。顔まわりにデザインが入ることで、顔まわりの表情も華やかにおしゃれに仕立てます。

Styling:矢沢 和也

MAKE’S

ご予約:050-5851-9052

【ボブ×ハイライト】最新ヘアカタログ

ランダムウェーブ×ハイライトで、キュートボブを叶えて

ベージュアッシュをベースにハイライトをオンしたスタイル。大きめのウェーブをランダムにプラスして、ハイライトの動きをより表情のあるデザインに。好相性のパーマ×ハイライトのコラボボブで、エッジーなキュートさを。

Styling:二ノ宮 隆

Grege

ご予約:050-5269-3817

ニュアンスハイライトで仕上げる、欲ばりボブ

クールな印象の前髪なしのワンレンボブに毛先の内巻きワンカールで女性らしさをオン。ハイライトをニュアンス的に加えれば立体感はもちろん、ダークトーンに映えるそのニュアンスが大人のこなれ感を倍増させます!

Styling:立石純也

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

抜群の柔らかロブで、フェミニンムードを漂わせて

切りっぱなしロブをオン眉のギザギザバングで軽さとカジュアル感を演出し、透明感抜群のシアーベージュをベースに細かなハイライトもプラスして柔らかさを強調。ウェーブを加えて、さらに立体感のある柔らかな女性らしさを。

Styling:鈴木かりん

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

キュートなミニボブも、エッジを効かせて大人モードに

丸みのあるミニボブにレイヤーを入れて自然な動きを演出して軽やかさを演出しつつ、ベースはダークトーンに。ダークトーンのボブは子供っぽく見えがちですが、ハイライトで動きを強調すれば一気に大人のこなれヘアに。

Styling:佐久本 郁香

ZENKO Hachioji ANNEX

ご予約:050-5269-3978

バレイヤージュでムードアップする、大人のおしゃれボブ

前髪長めのショートボブはそのコンパクト感で大人のおしゃれ感を増しますが、さらにグラデーションに施したハイライト「バレイヤージュ」でおしゃれ度抜群の大人ボブに。ラフに決めれば色っぽく決まる、格上げ大人ボブ!

Styling:玉置 未央

WORKS HAIR DESIGN

ご予約:050-5272-3724

さりげないハイライトが、おしゃれに可愛さをアップ

前髪がぱっつんの重めボブ、さらにハチ下から効いた大きく緩やかなウェーブがガーリーで可愛さ抜群な印象ですが、顔まわりにハイライトのインナーカラーを忍ばせてこなれ感をアップ。エッジの効いた目を引く可愛さを。

Styling: 庄司 知彦

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

決めすぎないナチュラルさが、大人流ハイライト

細かくハイライトを施すことで、さりげなく立体感や明るく柔らかなトーンを演出することができますが、何より筋状が目立ちにくいためナチュラルな仕上がりに。オフィス仕様としてもぴったりなデザイン!

Styling:村瀬 めぐみ

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

遊び心抜群に、モードなボブを楽しんで

ハイライトは暗い色味のベースに対して部分的に明るい色味を作るので、どんなカラーでも取り入れることができます!派手めなカラーはワンカラーでもおしゃれですが、ハイライトを加えるとさりげなくおしゃれ度を高めます!

Styling:伏見 奈々

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

さいごに

ボブもショートボブ~ロブや前髪の長さなどデザインが多彩で、そのデザインによっても印象がガラッと変わりますが、そこに「ハイライト」を加えてオリジナルのボブを楽しんでみるのも良いですね!

 

「ハイライト」を加えるだけでもおしゃれなスタイルに仕上がりますが、嬉しい効果もたくさん。アレンジやスタイリングも楽しめる良いこと尽くしの「ハイライト」で、さらにおしゃれを楽しんでみてください!

Styling:玉置 未央

WORKS HAIR DESIGN

ご予約:050-5272-3724

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。

注目のテーマ