【飯豊まりえ】The world was waiting for her~Starring Marie Iitoyo ~名作「白い巨塔」への出演が決定! 美肌の秘訣は小学生から !?

正統派な女優、モデルとして現在、多くのメディアから引っ張りだこの飯豊まりえが今回のカバーガール。今春出演するドラマ「白い巨塔」「遊戯みたいにいかない。」についてはもちろん、itガールとして注目される彼女のプライベートに関する貴重な情報を、たっぷり教えてもらいました♡Photo Hirotsugu Soda Style TAKAO (D-CORD) Hair & Make up Kyohei Sasamoto (ilumini) Text Miwo Tsuji


writer bangs編集部 | 2019年4月2日更新

The world was waiting for her~Starring Marie Iitoyo ~

テーラードブレザー ¥170,000、シングルストラップスカート ¥52,000(すべて 3.1 Phillip Lim/3.1 フィリップ リム ジャパン) 、サンダル¥34,000 (UNITED NUDE/M) 、その他(スタイリスト私物)

 

【問い合わせ先】
3.1 フィリップ リム ジャパン 03-5411-2870

M  03-3498-6633

ハイネックトップ ¥39,000、ラップパンツ ¥29,000 (すべてHATRA)、その他(スタイリスト私物)

 

【問い合わせ先】
HATRA 03-6659-9471

5月放送 ドラマ「白い巨塔」について

見どころを教えてください。

何度も映像化された名作ですが、前作とキャスト総入れ替えで、今までとは違う新しい『白い巨塔』を観られるのではと思っています。出演される方もかなり豪華なので、そこにも注目して欲しいですね。

 

 

出演が決まった時の率直な感想を聞かせてください。

まずキャスト表を見て、びっくりしました! 主役級の有名俳優の方がズラリと並んでいて「これをドラマでやるの!?」と驚きでした。あと母にすぐ報告しました。実は母が『白い巨塔』の大ファンなので(笑)。すごく喜んでくれたので、少し親孝行できたかな…、と思っています(笑)

 

 

飯豊さんが演じる、佐枝子の役柄を教えてください。

寺尾聰さん演じる東教授の娘役です。昔からずっと松山ケンイチさん演じる里見先生に密かな恋心を抱いている役柄です。浪速大学病院図書館で司書として働く、すごく控えめなのに芯がある女の子です。里見先生は既婚者なので叶わぬ恋ですし、役割的に言うとすごく切ない立場にいる印象です。

 

 

現場の雰囲気はどのような感じでしたか。

憧れている俳優の方々に囲まれての撮影は、すごく刺激的でした。現場の立ち姿だったり芝居の仕方だったり。そういった環境で仕事をするのは、なかなかできない経験だと思うので、役者としてすごく勉強になりました。

 

撮影中の印象的なエピソードがあれば教えてください。

最後のシーンを撮り終えた時、監督の鶴橋さんが初めて褒めてくれたんです。それまでは褒めてくれたことがなくて。「君の魅力っていうのは、こういう事なんだね」って言ってくださったのが、すごく嬉しかったですね。「自分のやってきた佐枝子は正しかったんだ」と、すごく報われた気持ちになりました。

 

白い巨塔

ジャケット ¥54,000 、シャツワンピース ¥37,000、スカート ¥40,000 (すべてEZUMi/リ デザイン)、その他(スタイリスト私物)

【問い合わせ先】
リ デザイン 03-6447-1264

4/17(水)スタート!ドラマ「遊戯みたいにいかない。」について

ドラマ「遊戯みたいにいかない。」についても、教えてください。

東京03の皆さん、山下健二郎さん、山本舞香さんら、異色の5人によるコメディドラマです。売れない漫画家・戸塚オサムの日常や、その周辺で起こる出来事を描いたお話です。

 

 

役どころを教えてください。

山本舞香さんが演じる、るみの友達役で、こじらせ系女子の海名チカ子を演じます。るみは親友と思ってくれているのに私は親友と思っていなかったり……。「こういう人いるよねー」と思わずツッコミたくなるような感じの女の子です(笑)。

 

 

遊戯みたいにいかない。

数々の作品に出演されていますが、ターニングポイントになった作品はありますか。

お仕事をたくさん頂けるきっかけになったのは「MARS〜ただ、君を愛してる〜」だと思います。ドラマと映画があったんですが、その時に初めてヒロイン役を頂きました。そこから色々と変わっていったので、私の中ではすごく大切な作品になっています。

美容について

美容についても聞かせてください。キレイでいるためのマイルールはありますか。

どんなに疲れて帰っても、一息つくこと!(笑)。一日を「あー疲れた」と嫌な気持ちで終わらせないのがマイルールですね。本を読んだり、音楽を聴いたり、アロマを焚いたり。いつも家では同じことをするよう心
掛けています。毎日違うお仕事をしていると、日によって人格が変わるような気がして(笑)。なので、家ではなるべく同じことを繰り返すようにして、一日を終えています。

 

 

ずっと続けている美容ケアはありますか。

小学生の時に母に教えてもらって以来、朝と夜にひたひたの化粧水パックを、欠かさず続けています。スキンケアだけは時間を惜しまず、毎日しっかりやるようにしていますね。モデルの仕事をさせてもらっているので、これからもずっと続けていきます。

 

 

おすすめしたい美容法を教えてください。

アルガンオイルがおすすめです!オイルを顔につけてから化粧水を入れて、クリームで蓋をする。これだけで朝のお肌がモチモチになりますよ。体も、ボディクリームを塗る前にオイルを付けて欲しいです!

 

 

最後にメッセージをお願いします。

長年にわたり愛され続けてきた『白い巨塔』が、また新しい形で帰ってくるので、新世代の皆さんにもぜひ観て頂けたら嬉しいです。私自身も、今年は新しいことにチャレンジさせてもらう機会がありそうなので、皆さんの前にたくさん出ていけるようにマイペースに頑張ります!

 

 

ナイロンコート ¥60,000、スカート¥38,000(すべてEZUMi/リ デザイン)、バングル
¥21,250(SWAROVSKI JEWELRY/スワロフスキー・ジャパン(カスタマーサービス)、サンダル¥32,000( UNITED NUDE/M)、イヤリング (スタイリスト私物)

 

【問い合わせ先】
リ デザイン 03-6447-1264
スワロフスキー・ジャパン(カスタマーサービス) 0120-10-8700
M  03-3498-6633

プロフィール

飯豊まりえ(いいとよ・まりえ)1998年1月5日生まれ。2012年の女優デビュー後、数多くのドラマ・映画に出演。2019年5月公開の映画『名探偵ピカチュウ』でルーシ役の日本語吹替を務め、映画『惡の華』(2019 年秋)などにも出演。今秋には初の舞台出演も控えるなど多岐わたり活躍中。雑誌『Oggi』『MORE』でモデルとしても活躍する。

 

@marie_iitoyo

 

ハイネックトップ ¥39,000、ラップパンツ ¥29,000 (すべてHATRA)、その他(スタイリスト私物) 【問い合わせ先】 HATRA 03-6659-9471

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。