【萩原利久】初主演ドラマ:テレビ東京・木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』でブレイクの予感する20歳の演技に注目!

実力派イケメン俳優・萩原利久にインタビュー。 ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や映画『十二人の死にたい子どもたち』など話題作への出演で人気沸騰中の彼に、初の連ドラ主演「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」について話を聞いてみました! 芝居のことはもちろん、女子が気になる恋愛観や謎!?のプライベートにも迫りました♡テレビ東京・木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』4 月11 日(木)スタート 深夜1:00 ~ 1:30 / BS テレ東 4 月16 日(火)スタート 深夜0:00 ~ 0:30

 


writer bangs編集部 | 2019年4月9日更新

男子高校生の「闇」を高い演技力で表現!

ドラマの見どころを教えてください。

原作の漫画はもちろん、前作ドラマでも人気の作品でしたが、今回の作品はまた一味違った「電影少女」になると思います。ビデオガールの設定自体は変わらないのですが“新しい作品を作ろう”くらいの気持ちで挑んでいます。今作から「電影少女」を観る方にも楽しんで頂けますし、前作を観た方には新鮮なものを届けられるのではと思っています。

 

萩原さんが演じる健人について、どのような印象ですか。

健人は、原作には出てこないオリジナルのキャラクターで、都内の私立高校に通う普通の男子高校生です。性格は、かなり腹黒いと思います(笑)。元々ある腹黒さが、ビデオガールによって引き出され、ストーリーが進むに連れてどんどん闇へ引きずり込まれていきます。

「一つひとつを丁寧」に初の主演作品に挑む!

萩原さん自身、何か共感されるところはありますか。

健人のすべてに共感はできないのですが、表には出さない腹に抱えた感情は分かる部分もありますね。恐らく誰しも、観ている中でひとつやふたつ健人に共感できる部分があるのではと思います。

 

そんな健人を演じるにあたり意識することはありますか。

3月まで放送していたドラマ「3 年A -組 今から皆さんは、人質です -」 の現場で、主演をされていた菅田将 暉さんの芝居や立ち居振る舞いを間 近でずっと見させて頂きました。いつも、ありとあらゆるものにアンテナを張りながら、一つひとつ丁寧に考えて表現されていたんです。だから、僕ら生徒役は受けの芝居をするだけで、そのシーンが出来上がっていました。それは菅田さんがものすごい量のことを考えていたからに違いないと感じています。僕自身もそんな菅田さんに少しでも近づけるように、一つひとつを丁寧に考えて演じたいと思っています。

ドラマ「3年A組- 今から皆さんは、 人質です- 」への出演で周りからの 反響はありましたか。

すごく反響がありましたね。僕が演じた逢沢が内通者であることを明かされた放送回の後、道を歩いていたら、すれ違い様の小学生に「3年A組の犯罪者だ!」と言われてました(笑)。恐らく「犯罪者」ではなく「内通者」と言いたかったんだと思うんですが(笑)。それぐらい小さな子にも観てもらえているんだなと、ドラマの影響を実感しました。反応があるってすごく嬉しいですね。

 

今作が連ドラ初主演になりますが、決まった時の感想を教えてください。

前作のドラマを一視聴者として観ていたので「自分があの世界に入れるんだ!」と嬉しかったですね。その分、なかなか実感が湧かなかったのですが、台本をもらい顔合わせをして沸々と実感が湧いてきました。今はすごくワクワクしています!

湯浅監督と山岸監督とは、以前にも 仕事をされたそうですね。

そうなんです! 自分が連ドラ初 主演を務める作品で、ご一緒できる のはすごく感慨深いです。一気に色々 な夢が叶った気分でいます(笑)。安 心感もありますし、自分の素直な意見をぶつけやすい環境なので嬉しいですね。

缶蹴り仲間も募集中 !?

20歳の誕生日にインスタグラムをはじめたそうですね。

実は、今までほとんどSNSをしたことがありません。なので使い方が全然分からなく、今みんなのインスタを見て勉強しています(笑)。「3年A組」の現場でも神尾楓珠くんや、若林時英くんに使い方を教えてもらいました。時英くんが黒縁写真を投稿していたので丸パクリして僕も黒縁写真にしています(笑)。ドラマを観た感想もインスタのコメントで頂けるので。

 

恋愛観についても教えてください。理想の女性のタイプは。

エネルギーの溢れる女性が好きですね。友人も同じなんですが、一緒にいてエネルギーを感じられる人にすごく惹かれます。仕事や趣味に没頭していたり、真剣に頑張っている人が魅力的に見えますね。僕自身も仕事が好きなので、お互いに刺激をし合える関係が憧れです。

 

理想のデートはありますか。

公園で遊びたいです(笑)。僕はすごく公園が好きで、公園にランキングを付けているくらいです(笑)。もちろん歩くのも好きですが、欲を言えばガッツリ遊びたいです(笑)。

 

公園でどんな遊びをするんですか。

「缶蹴り」ですね(笑)。実は今、 缶蹴り仲間を少しずつ増やしてる最 中です! 時には公園にいる小学生 と遊ぶ時もあります(笑)。基本的に 仕事も遊びも全力で楽しみたい派な ので、もしそこに一緒に混ざって遊 んでくれる女性だったら……、それはもう理想中の理想ですね!(笑)。

女性に褒められて嬉しいことは、どんなことですか。

「声」ですね。ハスキーな声なので、 小さい頃からよく「風邪引いてる の?」と聞かれることが多く、あま り自分の声を好きではなかったんで す。でも最近は、声を褒められるこ とが多く、今は自分の声を好きだと 思えるようになりました。

 

最後に読者に向けてメッセージをお願いします。

「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019 – 」は、原作ファン も原作を知らない方も楽しんで観て もらえる作品です。ただただ純粋に、 一度観て頂きたいと思っています。 少しでも興味を持って頂き、観てい ただけたら嬉しいです!

Favorite Item:台本カバー

「小学生から8年間、ずっと愛用している台本カバーです。無印良品で買ったごく普通のものですが、しっかりしていてすごく気に入っています。また台詞覚えは昔から得意です。一緒に読み合わせしてくれる人がいると嬉しいですが、ひとりでも全然覚えの良い方です!」

萩原 利久(はぎわら・りく)

1999年2月28日生まれ、埼玉県出身。 身長177cm。 2008年にテレビCM でデビュー後、子役としての活動を経て、 ドラマや映画など数多くの話題作に出 演。2019年4月11日に放送開始する ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」では、初の連ドラ主演を果たすな ど、今後が期待される若手俳優。

公式Instagram:@rikuhagiwara_official

オフィシャルサイト:TOPCOAT_萩原利久

テレビ東京・木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』

4 月11 日(木)スタート 深夜1:00 ~ 1:30 / BS テレ東 4 月16 日(火)スタート 深夜0:00 ~ 0:30

叶野健人(萩原利久)は、都内の私立高校に通う高校生。ある日、健人は学校の放送室でビデオテープを発見。それを再生してみると…突然画面から神尾マイ(山下美月)と名乗る少女が飛び出してきた。そこから、マイと健人の奇妙な共同生活が始まる・・・。

■原作:桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック 版)>

■出演:山下美月(乃木坂46) 萩原利久 武田玲奈 / 戸次重幸

■総監督:関和亮

■監督: 真壁幸紀 湯浅弘章 山岸聖太 河合隼人

©『電影少女2012019』製作委員会

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。

注目のテーマ