髪のボリューム悩みを解決!ボリュームが少ない&多い人にオススメの髪型9選♪

髪の毛のボリュームにお悩みの方は結構多いのではないのでしょうか?ボリュームが少ないことも、ボリュームがありすぎることも人によっては悩みですよね。今回はそんな髪のボリュームにお悩みの方にオススメのヘアスタイルを、bangsより厳選でお届け♪  髪のボリュームにお悩みの方必見です。


writer kiku | 2019年6月17日更新

髪の毛にボリュームがない人にオススメのヘアスタイルとは?

トップからレイヤー&パーマを入れてボリュームUP!

髪の毛のボリュームが少ないという人は、頭の高い位置からレイヤーを入れて動きを出すと、全体にボリューム感がプラスされた印象になります。襟足を軽く、コンパクトに丸めると◎ トップや後頭部、サイドにボリューム感がある印象になります。

Styling:溝田大

Camel hair design

ご予約:050-5269-3870

ボリュームUP!できる髪型5選

ひし形レイヤーロング

トップから全体に満遍なくしっかりとレイヤーが入ったロングヘア。長めの前髪でちょっぴりセクシーな雰囲気に。

Styling:村瀬 めぐみ

BEAUTRIUM GINZA

ご予約:050-5871-6572

トップ長め&襟足コンパクト

トップの髪の毛には、しっかりとレイヤーを仕込んでニュアンスある動きに。カットでボリュームを出しにくいという人は、カーラーで内巻きに巻いたり、パーマをかけてみるのもアリ。

Styling:中川イチオ

Special

ご予約:050-5272-4975

トップや後頭部にボリュームが出るコンパクトショート

下ろしたままでもかわいく、耳掛けすると印象が変わるリバーシブルスタイルのショートヘア。骨格やクセに合わせて、トップの長さや後頭部の毛量を調整するだけ!Styling:諏訪 友哉

GINZA PEEK-A-BOO 並木通り

ご予約:050-5829-2386

分け目を決めないボブ

髪の毛の量が少ないという人は、分け目を決めないでもキマる髪型もオススメ!ボブ以上の長いレングスであれば、分け目がないヘアスタイルもキマりやすくなりますよ。Styling:石川 光照

BEAUTRIUM 表参道

ご予約:050-5851-9040

表面に軽いレイヤーを入れたふんわりボブ

表面に軽くレイヤーを入れ、やわらかいふんわりと自然な膨らみが出すことができます。ヘアスタイルに悩んでいる人は、ボブで毛量を調節してみるのもいいかも。

Styling:亀井 文香

marché

ご予約:050-5269-3990

髪の毛のボリュームがありすぎる人にオススメのヘアスタイルとは?

髪の毛の重さを活かせるスタイル

髪の毛が多い人は、なるべくミディアムレングス以上のヘアスタイルを作るようにすると◎毛先が重たくなることで、下に髪の毛が引っ張られ、収まりがよくなります!また、前髪を作ると、サイドの髪の毛の横への広がりを抑えることができます。

Styling:五十嵐 将寿

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

ボリュームdown!できる髪型4選

モードな黒髪ロング

毛量の多さにお困りの人のロングヘアは、レイヤーが入らないストンとしたカットがオススメ♪ 天気や湿気の影響でうねりが出やすいという人は、シャワー後のドライヤーでのブローやストレートアイロンを使い、しっかりとスタイリングするようにしましょう♡

Styling:絹笠 賢

COCU

ご予約:050-5272-3801

重さを活かした重ためボブ

重ためのボブは、髪の毛のボリュームに悩んでいる方全般におすすめできるヘアスタイル。ボリュームが少ないという人は、髪の毛の表面に少しだけレイヤーを。tyling:中小路 瞳

albero

ご予約:050-5269-3786

重さやうねりが出る部分を活かすふんわりヘア

あえてボリュームを活かすヘアスタイルもかわいくキマります♡ あえてトップの髪の毛を長めに残したカットで、ふんわり感を演出すると髪質を活かした髪型に♪

Styling:坂本隆文

HOMIE TOKYO

ご予約:050-5272-4993

重軽ニュアンスパーマ×ハイライトでスッキリ

ハイライトを入れることで、髪の毛に濃淡ができスッキリ見えます。また、あわせて毛量を調整し、やわらかいパーマをかければメリハリができ、ボリュームが収まった印象になります。Styling:遠藤 晋

AUTRE by FUGA hair 綱島店

ご予約:050-5269-3826

髪の毛のボリュームを調整してかわいくなろう♪

髪の毛のボリュームにお悩み人は、縮毛矯正やパーマなどに頼るという人も多いですよね。もちろんそれも間違いではありませんが、髪の毛の量をカットで調整することでも解決できます。あなたの髪質やクセを熟知しているスタイリストさんに相談しながら、ボリュームを調整して、おしゃれなヘアスタイルにしてもらいましょう♪

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。