ズボラさん必見♡【ローズヒップオイル(trilogy)】で保湿&UVカットが同時に叶う!

ミランダ・カーや英国のキャサリン妃にも愛用されている【trilogy(トリロジー)】のローズヒップオイル!初体験のライター・kikuが使い心地を体験レビューします♡


writer kiku | 2019年6月29日更新

大人女子必見の美容オイル

お金や手間をかけてまではちょっと… と考えていたところ巡り合ったのが、trilogy(トリロジー)ローズヒップオイル。今回は、効果的な使い方や、髪の毛との相性などもご紹介♡

trilogy(トリロジー)とは

ニュージーランドの姉妹が立ち上げたオーガニックコスメブランドで、現在では世界20カ国以上で販売されている大人気ブランド!

主成分は、ローズヒップのみ

ローズヒップの種子を絞って濾過した、未精製の贅沢なオイルだけがパッケージングされています。お肌の潤いや柔軟性の改善、細胞の再生と修復のサポートを手助けしてくれるなど、お肌にとってうれしい効果ばかり!

期待できる効果は4つ!

1. 保湿

スキンケアの基礎中の基礎とも言われる保湿。ローズヒップオイルは、保湿力が高く、お肌にハリを与えてたるみを予防にも◎

 

海外セレブの中には、エステに通わず、ローズヒップオイルの効果のみで輝く肌を手にれているという人もいるとか。

2. ニキビやアトピー性皮膚炎の炎症を和らげる

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルは、ニキビケアに使ってもOK!ローズヒップオイルが持つ必須脂肪酸、リノール酸、αリノレン酸、オレイン酸の抗炎症作用が働くため。赤ちゃんや小さなお子さんのお肌にも使用可能です。

3. シワの改善

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルは、自然由来のアンチエイジング効果も。栄養補給、真皮を厚くしてくれることでシワが目立たなくなります。

4. 傷跡、ストレッチマークの改善

たっぷり含まれる必須脂肪酸の働きには、ニキビ跡や傷跡、妊娠後のストレッチマーク予防やストレッチマークの改善にも効果◎

実際に使ってみました♡

使用感や実際に使ってみてどうだったかをレビューしていきたいと思います!

見た目は豊かなゴールド色

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルは、美しいゴールドの色味が印象的なオイル。このゴールドは、豊富なカロチノイドを含んでいることを意味しています。カロチノイドはお肌の生成を助けてくれる抗酸化成分。上質なローズヒップを選ぶ際には、色の豊かさも基準にするといいそうですよ♪

さらっとしたテクスチャー

お肌につけた感じがサラッとしていて、べたつきゼロ!

手に適量を乗せてみると…

オイルということなので、もっとお肌にペトペト、テカッとなじむのに時間がかかるのかと思いきや、お肌への浸透がとても速いことに驚きました。

ローズヒップなのに匂いが控えめ!

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルは、ローズヒップの香りがきつくなく、全く気になりませんでした!ローズなんていうからもっと華やかな匂いを想像していたので度肝を抜かれたものです。

ローズヒップ オイル

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルの使い方

スキンケアに

1. 手のひらに2から3滴ほど垂らし、

2. 指や手になじませたら

3. 顔やデコルテ全体に伸ばす

私は、洗顔後やお風呂上がりにつけたり化粧水やクリームの前のブースターとして使用中。

 

ローズヒップオイルだけで、乾燥する感じがなく、もっちりつるっとしたお肌に!よりしっとりとさせたいという場合は、お化粧水などのブースターとして使用する事をおすすめします。

◯ 肌質によっては ◯

 

1. 化粧水→ローズヒプオイル

2. 化粧水→乳液/クリーム→ローズヒップオイル

 

クリームなどに混ぜて使うのも保湿効果が高まりそう!

◯ 気になる光毒性/オイル焼けは?◯

 

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルは、オイル焼けしない!朝のお出かけ前にも、紫外線強めの夏でも使用可能です。

髪の毛に

髪の毛にも使用OK!タオルドライ後に1滴ほど毛先に馴染ませ、ドライヤーで乾かすだけ。

 

写真向かって右側がローズヒップオイルをつけたほうで、左側がいつものヘアセラムを馴染ませた髪の毛です。一目瞭然ですよね!

 

ローズヒップ オイル

◯ ヘアトリートメント&地肌のケアにも ◯

 

今回、私が試した方法は地肌のマッサージ。

 

1. 適量のローズヒップオイルを温めたら、頭皮の馴染ませる

2. 指の腹でやさしくマッサージ

3.  全体にそれをしたら、いつものシャンプーですすぐ

 

使用後の違いは、ドライヤーで乾かした後の髪の毛の根本の立ち上がり!余分な皮脂が落ちて、根本の辺りが軽くなり、指通りも滑らかな印象に♡

 

すすぎができていないとフケやかゆみの原因になるので注意してくださいね♪

フェイスパックとして

ローズヒップ配合の市販フェイスパックは少し高いですが、オイルとして持っているものなら少し多めに使えてコスパも最高♡

 

1. ローズヒップオイルを適量肌に馴染ませる

2. 蒸しタオルを顔に15分ほどのせる

3. 15分経ったらタオルを取り、洗顔

4. しっかり保湿で潤いを閉じ込め

 

もしくは、

1. 洗面器にお湯を張る

2. 顔にローズヒップオイルを塗り込む

3. 洗面器に顔を近づけ、湯気を顔にあてる

4. 頭の上からタオルをかぶる

5. 数分そのままで、洗顔

6. いつもの保湿

 

今回は蒸しタオルを乗せるケアにしました。パック後はお肌がもっちりとした質感に♪ しっかりと保湿をしたいという人は、洗面器の蒸気を使う方法がオススメ

保管方法も重要!

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルだけに限らず、ローズヒップオイルは実は取り扱いや保管方法も重要です。酸化させないための方法をまとめました♪

1. フタをきっちりと締める

酸化の原因のひとつは、オイルが空気に触れること。オイルをなるべく空気に触れさせないためには、使用中もなるべくフタを開けっぱなしにしないこと!

2. 開封後は早めに使う

trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルの使用期限は約6か月とされていますが、使ううちに空気に触れることが増えるので、できるだけ早くに使い終わるようにしましょう。

3. 冷暗所に保管する

ローズヒップオイルは光にも弱いので、直射日光が入る場所での保管は控えましょう。ローズヒップオイルを冷蔵庫の中で保管するという人もいますが、その必要はありません。

1週間使ってみて...

よかった点

個人的な使い心地としてはパーフェクト!実は、紫外線が強い国から帰ってきたばかりで肌の内側の乾燥が危機的状況!という感じでしたが、このローズヒップオイルのおかげで改善できたと思います。

 

最近できるようになっていた豊麗線や首のシワなども、目立たなくなりました!この後も使い続けてみようと思うので、肌のくすみやシミとの相性も引き続き長い目で見ていきたいと思います♪

気をつけたい点

悪かった点はほぼありませんが、お肌につけるときのオイルの量には注意した方がいいです。2から3滴ほどが適量とされていますが、顔とデコルテなら2滴で十分かもしれません。顔だけなら1滴でいいかなというのが、使ってみた感想です。

さいごに

普段、化粧水と保湿クリームだけで終わっていましたが、trilogy(トリロジー)ローズヒップオイルがあるだけでズボラ系スキンケアが格上げ♪ 忙しい人、あまりスキンケアに詳しくない人も、とりあえずトリロジーのローズヒップオイルを使っておくだけでもお肌にいい効果があるはず!

ローズヒップ オイル

written by kiku

豪州での農業研修、ナチュラル素材を使った焼き菓子店の製造担当を経て、健康と美容についてやその関係についての記事を執筆しています。趣味は旅行!近々、大好きな台湾かヨーロッパへの「ちょい住み」を計画中。