クールで色っぽい《桜井ユキ》の髪型で、オンナを格上げ♪前髪次第で妖艶な雰囲気に♡

7月から始まるNHKドラマ『だから私は推しました』で主演を務める桜井ユキさん。彼女と言えば、クールで妖艶な雰囲気が印象的。その髪型について、詳しくご紹介!


writer satomaoko | 2019年7月9日更新

《桜井ユキ》profile

サクらんぼの恋 [DVD]

 

名 前:桜井 ユキ(さくらい ゆき)

誕生日:1987年2月10日

出身地:福岡県

 

2011年、24歳という遅咲きデビューで舞台やCMを中心に芸能活動をスタート。2016年からはドラマへの出演も増え話題に。

《桜井ユキ》hair data

length:ミディアム~セミロング

bangs:あり

color:黒~ダークトーン

perm:なし

《桜井ユキ》hair point

point① 前髪

桜井ユキ風を狙うなら、目元ギリギリのぱつんと揃った前髪がポイント。薄めに作っておくと、アレンジで扱いやすくなります。

Styling:中野 由衣

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

point② 髪色

彼女の髪型でカギを握るのが、黒髪のようなダークトーンの自然な髪色。彼女の定番でもある、“かき上げバング”も色っぽい仕上がりに。

Styling:萩原 翔志也

vicca 青山

ご予約:050-5272-3742

point③ ベース

毛先に切りっぱなし感を残しつつ、ほんのり重みを削るようにカットしたボブ。ベースの切りっぱなしのボブによりエレガントな印象に。

Styling:杉山 響

OORDER

ご予約:050-5269-3823

point④ スタイリング

《base》

くせ毛のようなウェーブ感のあるスタイル。シーンに合わせて、ストレート仕上げも◎!

 

《bangs》

ストレートのダウンスタイル、毛先にワンカールを作った流しバング、かきあげバング、オールバック

 

《arrange》

ポニーテール、アップスタイル、ハーフアップ

 

《styling》

ウェットなスタイリング剤:艶やかでモードな印象に。ドライなスタイリング剤:素髪のようで気負わない大人な印象に。

 

特に彼女は前髪のスタイリングが豊富ですが、特にかきあげバングのくせ毛風ボブオールバックのポニーテールが多いよう。前髪のスタイリングで印象の変化をつけています。

Styling:土井 恵利花

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

《桜井ユキ風》hair catalog

桜井ユキ風① ダウンスタイル

短い前髪とストレートタッチな質感で仕上げるとモードな個性派ヘアに。子供っぽく見えやすいショートバングは、大人仕様に。

Styling:佐々木 香奈

bloc

ご予約:050-5871-6854

桜井ユキ風② 流しバング×ダウンスタイル

前髪は薄めに作って流すと大人仕様のショートバングに。こなれ感もアップ!

Styling:中野 由衣

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

桜井ユキ風③ オールバック×ダウンスタイル

全体的にタイトな外ハネに仕上げると、ちょっぴり甘いモード感のある大人な仕上がりに。ウェットに仕上げると、凛とした知的な女性に。

Styling:井上 博貴

CLASS AOYAMA

ご予約:050-5871-6579

桜井ユキ風④ かきあげバング×ダウンスタイル

ドライヤーで根元をふんわりと立ち上げておくと、髪が短くても簡単にかきあげバングに。

Styling:阿部 春菜

hair+resort lagoon

ご予約:050-5272-4921

桜井ユキ風⑤ オールバック×アレンジ

手ぐしでオールバックにして、バックでアレンジしたスタイル。ふんわり仕上げならフェミニンに、タイト仕上げならクールな仕上がりに。

Styling:矢邊 知美

THE SEA Hair & Life

ご予約:050-5269-3711

桜井ユキ風⑥ 流しバング×アレンジ

毛先にカールを作りサイドに流すことで、よりフェミニンな印象に。

Styling:山本麻美

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

まとめ

1. 切りっぱなしのボブ

2. くせ毛のようなウェーブ感

3. ナチュラルな髪色

4. 前髪のスタイリング

 

この4つが彼女のクールで色っぽい髪型に近づくポイント。前髪のない方にも◎なスタイリングです。

 

クールにハンサムに決めたい時はオールバック、色っぽく決めたい時はかきあげバング、フェミニンに決めたい時には流しバングなど、ダウンスタイルやアレンジに合わせて前髪のスタイリングをすると◎。

 

気分やファッション、シーンに合わせて、前髪を自在に操りながらクールで色っぽいオンナになっちゃいましょう!

written by satomaoko

役に立つ、わかりやすい、そんな情報をお届けしたいと思います。