【レングス別ヘアカタログ】切りっぱなしボブスタイル★

目の前に迫ってきた今年の夏!思い切ったイメチェンがしたくなる季節でもあります。

この夏、挑戦してみたいスタイルはありますか?

春から注目されている“切りっぱなしボブ”が、夏も引き続き人気となるようです。

今、街中で多く見かける“切りっぱなしボブ”は、どんな雰囲気の方にも似合うので、挑戦するハードルが低いのもポイント! 

このスタイルは、クセ毛を活かしやすいので、「やっと、理想のスタイルに出会えた!」と喜ぶクセ毛の方も多いようですよ!


writer bangs編集部 | 2017年6月5日更新

外ハネ切りっぱなしボブが簡単オシャレ度を演出します

切りっぱなしボブのスタンダードスタイル。

シースルーバングと外ハネ感残る切りっぱなしボブは、暑い夏でも涼しげな印象を与えるスタイリングです。

アイロンを使って、思い切った外ハネスタイリングを作ると、個性の光るオシャレが楽しめます!

styling:中村 飛鳥(hair salon Gallica)

セットに時間をかけなくてもオシャレ感が出せるカット

切りっぱなしボブが多くの女性から支持される理由のひとつに、セット時間が短くてOKというポイントがあります。

しっかりとしたブローやセットではなく、クセや自然にできた流れを活かしたスタイリングが

オシャレ感を演出してくれます。

styling:伊藤 一磨(BEAUTRIUM 265)

大人の魅力あふれる“切りっぱなしボブ”はこちら!

“切りっぱなしボブ”と一言で言っても、スタイルの表情はさまざま。

大人ぽい雰囲気でこのスタイルを楽しみたいときは、長めの前髪がオススメ。

無造作に髪をかきあげた流れでできるふんわり感を作るには軽めのワックスを使うのがポイント。

styling:野崎 小知子(NORA HAIR SALON)

カラーで遊んで“私だけ”のボブスタイルを見つけて!

カラーや長さで、イメージがガラッと変わる“切りっぱなしボブ”。

流行りのスタイルで個性を出したいときは、思い切ったカラーリングがオススメ。

自分の個性が最大限に引き出せるカラーと無造作なスタイリングで、

あなただけの“切りっぱなしボブ”スタイルを見つけてみて。

styling:太平 翔也(NERO HAIR SALON)

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。