【媚びない髪型】かっこいいオンナを目指す!<長さ別>最旬ヘアスタイル

いろいろなファッションやヘアスタイルがある中で、現代の女性に求められているのは【媚びない自分らしさ】。今回はトレンドをおさえながらも、かっこよさが光る髪型をピックアップ!


writer AZUMA | 2019年12月2日更新

【ショートスタイル】

ナチュラルクールなベリーショート

ナチュラル&上品なシンプルショート。あえて黒系のダークカラーにすることで落ち着いた雰囲気に。

Styling:仲村 龍太

Euphoria SHIBUYA GRANDE

ご予約:050-5871-6825

ニュアンスパーマでこなれショート

動きが出るよう計算されたカットとランダムに巻いたパーマでいつでもこなれ感のでるスタイル。

Styling:米澤 佳代

Ruttu donna e uomo

ご予約:050-5269-3999

個性派ベリーショート×ハイトーン

誰にも媚びない自分流を貫くなら、エッジの効いたヘアスタイルも素敵。ハイトーンカラーには、セミウェットなスタイリングがおしゃれ。

Styling:秋定 久美子

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

ボーイズライクなセンター分け

男女共にトレンドの【センター分け】。ショートヘアーに長めのセンター分け前髪は相性抜群!

Styling:加藤洋平

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

前髪かきあげ×ベリーショート

耳に髪がかからない長さのベリーショートは、思い切ってアップバングにするとさらにクールな印象に!

Styling:白澤奈々

Hair Resort SUI

ご予約:050-5269-3871

【ボブスタイル】

ラフさがおしゃれ!カジュアルボブ

ヘアアイロンで毛先をランダムにハネさせて、ワックスでスタイリングすればラフなおしゃれを楽しめます!

Styling:三畑 賢人

sheta

ご予約:050-5264-4446

シースルー×ゆるウェーブで自分らしさを

綺麗にまとまりがちなボブスタイルで周りと差をつけるなら、緩めのパーマをかけてあげると絶妙なアクセントに。

Styling:立石純也

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

ラフな色気が出るウェーブボブ

ラフなのにちょっぴり色気も感じる軽やかなウェーブボブ。かきあげバングで大人っぽく。

Styling:井沢 舞花

ZENKO Omotesando

ご予約:050-5269-3862

ワンカールボブはクールに

スタイリングとヘアケアがしやすい、Aラインシルエットのボブはカラーと前髪で差をつけて。

Styling:二ノ宮 隆

Grege

ご予約:050-5269-3817

【ミディアムスタイル】

抜け感がセクシー

全体にハイライトを入れ、ブルー系のアッシュカラーで透明感のあるグレーに。

Styling:中西 菜摘

ASSORT TOKYO

ご予約:050-5871-6577

実はウルフ!なおしゃれヘア

アプリコットブラウンのカラーが大人かわいい♪ウルフベースで独特の軽さが出たスタイル。

Styling:三畑 賢人

sheta

ご予約:050-5264-4446

マッシュ×ウルフ

おしゃれ上級者には、こんなマッシュとウルフカットを組み合わせた髪型も素敵。

Styling:近藤 千尋

Reverie ZENKO Hashimoto

ご予約:050-5269-3989

ニュアンスパーマ×ミディアム

デジタルパーマで柔らかなカールを出した髪型。眉上の短め前髪と顔まわりに残したおくれ毛が印象的♪

Styling:中野 由衣

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

【ロングスタイル】

技ありカラーが決め手!サラサラロング

オリーブベージュのカラーが髪に透明感と柔らかさをプラス。女性らしい強さを感じるスタイル。

Styling:重本隆道

MAISON de IGGY

ご予約:050-5272-4999

センターパート×フェミニンロング

S字状のカールがフェミニンな雰囲気に。

Styling:鈴畑 晧平

marché

ご予約:050-5269-3990

グレージュカラー×かきあげ

ドライな質感もウェットな質感も◎。耳に髪をかけて前髪は流すことでカッコよくクールに。

Styling:萩原 翔志也

vicca 青山

ご予約:050-5272-3742

ロックテイストでかっこよさ1番!

スパイラルパーマをかけてしっかりめにウェーブ。オイルやジェルでセミウェットにスタイリングするとよりワイルドに。

Styling:柏 昌弘

bloc

ご予約:050-5871-6854

AZUMA

written by AZUMA

サロンで3年半勤務。現在はライターとして執筆業を中心にしています。オシャレなスタイルを日々発信していきます!